T-BBの物描き部屋

2010-04-20 コトブキヤ プレインコレクションシリーズ ダヤッカイザー レビュ

[] コトブキヤ プレインコレクションシリーズ ダヤッカイザー

f:id:T-BB:20100419205627j:image

最近更新をサボり気味・・写真も相変わらず少ないです・・orz

今回はコトブキヤからプレインコレクションシリーズ ダヤッカイザーを紹介。


f:id:T-BB:20100419205317j:image


f:id:T-BB:20100419205325j:image


f:id:T-BB:20100419205342j:image

天元突破グレンラガンから1部ではダヤッカが、

2部からはいろんなキャラが乗っていた機体。

ちゃっかりグレンラガン以外のガンメンでは唯一

破壊されずに生き残ってました。

目の部分はシールではなく元々塗装されてました。

今回は主にキャノン砲のところを塗装。

まぁムラが酷いこと酷いこと・・・


f:id:T-BB:20100419205418j:image

f:id:T-BB:20100419205430j:image

腕は横に少しですが開きます。

ただし肘と手は非可動。

足は写真の通り、前後可動します。

足首はポリキャップを使ってるので

360度動きます。

f:id:T-BB:20100419205849j:image

キングキタンと。ダヤッカイザーのほうが大きいですね。


f:id:T-BB:20100419210346j:image

最後に自分が持ってるグレン団の機体で終わり。


以上、コトブキヤ プレインコレクションシリーズ ダヤッカイザーでした。

前に紹介した同じシリーズのキングキタンと比べると

ダヤッカイザーは物足りなく感じました。

(キングキタンは武器が付いてるのに対してダヤッカイザーはそのままなので・・。)


あまり続かなかったコトブキヤグレンラガンシリーズですが

出来ればもうちょっと続けてほしかったですね。

個人的に他の脇役ガンメンが出てほしかったです。

モーショーグンやツインボークンとか結構好きだったので・・w

2010-04-11 ロイフォッカースペシャル ガウォークバルキリー レビュー レビュ

[] ロイフォッカースペシャル ガウォークバルキリー

f:id:T-BB:20100410171319j:image

今回はロイフォッカースペシャル ガウォークバルキリーを紹介。


f:id:T-BB:20100410170318j:image

f:id:T-BB:20100410170334j:image

f:id:T-BB:20100410170348j:image

f:id:T-BB:20100410170451j:image

超時空要塞マクロスに出てくる機体から

バルキリーガウォーク形態のプラモ。

今から20年ほど前に出たキットとなっています。

当然かなり昔のプラモなんで可動はイマイチ。

腕と足、ウイングのみ動きます。

ちなみに殆ど塗装はされてません。

ですがデカールが付いてます。

シールはかなり小さめなのでかなり貼りにくいです。


f:id:T-BB:20100410170547j:image

パッケージ。とてもシンプルです。


f:id:T-BB:20100410170212j:image

ガイアメモリと大きさを比較。

1/200なのでかなり小さい。


f:id:T-BB:20100410170849j:image

ウイングは閉じることが出来ます。

逆に横まで展開は出来ません。


f:id:T-BB:20100410170402j:image

右手にはミサイル?を持たすことが可能。

実際は挿し込み穴に取り付けてるだけですが・・w


f:id:T-BB:20100410171610j:image

このキットは一応スナップフィットですが

二箇所ほどネジ止めする必要があります。


f:id:T-BB:20100410170642j:image

実はこのプラモ、同じ種類のやつが

色違いで2つ付属しています。

自分が付属していたのはグレーカラー。

白いバルキリーと組み合わせて作る事も可能です。

あとは腕や脚を曲げたり、広げたりするバックパックパーツも

付いてきますが、説明書に使い方が載っておらず分からなかったので

残念ながら放置。


f:id:T-BB:20100410170957j:image

以上、ロイフォッカースペシャル ガウォークバルキリーでした。

パッケージがやたらシンプルだったり組み立てる際、一部がネジ止めだったりと

箱から中身まで時代を感じさせるキットでした。

今は絶版なので集めるのは難しいと思いますが、

色が違うとはいえ2つ付属するので、

もう2〜3個買って沢山並べてみたりするのも面白いかもしれませんね。

2010-01-19 コトブキヤ プレインコレクションシリーズ キングキタン レビュー

[] コトブキヤ プレインコレクションシリーズ キングキタン

f:id:T-BB:20100118211929j:image

今回はコトブキヤからキングキタンを紹介。

所々写真の色が違うのがありますがご了承ください。


f:id:T-BB:20100118212017j:image

f:id:T-BB:20100118212034j:image

天元突破グレンラガンよりキングキタンが

コトブキヤでキット化。

基本的に非可動で腕が縦に回る程度。

可動についてはガンダムSEEDのコレクションシリーズの

クオリティぐらいですね。


f:id:T-BB:20100118212949j:image

顔アップ。

すごく・・怖いです。

これが敵メカじゃなくて味方メカというのが凄い。

目の部分は既に塗装されたおり、歯の部分は塗装して上からスミいれしてます。


f:id:T-BB:20100118212349j:image

武器一式。後ろのコクピットパーツ外すの忘れてた・・

実はこの武器もガンメンでキングキタンのパイロット、

キタンの妹のキヤルのガンメンと合体することによって

武器になります。

ピンクの部分以外は全て塗装しています。

そもそもシールは付属しません。


f:id:T-BB:20100118212423j:image

勿論、キタンだけにすることも可能。


f:id:T-BB:20100118212515j:image

f:id:T-BB:20100118212502j:image

足にあるパーツなのですが、片方折れてました。

撮影してる途中で気づいたので、すぐ直そうと思ったのですが

接着剤が中々ひっついてくれないので諦めましたorz

ちなみに腕パーツ、足パーツのブラック部も塗装です。


f:id:T-BB:20100118211722j:image

f:id:T-BB:20100118213147j:image

f:id:T-BB:20100118213117j:image

f:id:T-BB:20100118213046j:image

以上、コトブキヤ プレインコレクションシリーズ キングキタンでした。

上記で紹介した通り、非可動のプラモなので殆ど動きませんが

飾る分にはもってこいなプラモでした。

塗装に関してはスミイレするだけでも全然違うので、

ペン一本で素組みとは全く違った仕上がりになります。

あと歯の部分も塗ってやると見栄えがグっと引き締まるかもしれません。

他の会社の商品を名前に出すのはおかしな話かもしれませんが

せっかくグレンが出たので、キングキタンやダヤッカイザーなど

脇役ガンメンをリボルテックで出してほしいですね。

2009-06-10 メカニックコレクション ランスロット・コンクエスター レビュー

[] メカニックコレクション ランスロット・コンクエスター レビュー

f:id:T-BB:20090610190130j:image

今回はメカニックコレクションからランスロット・コンクエスターを紹介!

もうランスロットのレビューは3回目なんでポージングが被ってえらいことに・・orz


f:id:T-BB:20090610184730j:image f:id:T-BB:20090610184756j:image

後ろにキャノン砲が付いてR2に登場したナイトメアですが

そのわりには紅蓮にボコられてましたね。

ていうかスザクぐらいのデバイサーだったらハドロンブラスターなんかなくても

普通に勝てそうな気がする・・。

ちなみに今回はハドロンブラスターしか詳しい説明をしてないので

他の武器の説明などはコチラ


f:id:T-BB:20090610185334j:image

f:id:T-BB:20090610185021j:image

ハドロンブラスター

後ろのグリップを回転させて発射形態に。

ヴァリスと組み合わせた合体ギミックも再現されてます

またこれは、メタバイオレットで塗装しましたがムラが出てしまってひどい事に・・


f:id:T-BB:20090610190519j:image

ハドロンブラスターを持たせると手首が変な方向に・・


f:id:T-BB:20090610190712j:image f:id:T-BB:20090610190653j:image

ナイトオブラウンズの服装のスザクが付属。

写真見ての通りですが、塗装してません。


f:id:T-BB:20090610190804j:image f:id:T-BB:20090610190910j:image

f:id:T-BB:20090610191302j:image f:id:T-BB:20090610191901j:image

f:id:T-BB:20090610192030j:image f:id:T-BB:20090610192206j:image

f:id:T-BB:20090610195351j:image f:id:T-BB:20090610195652j:image

f:id:T-BB:20090610200919j:image

以上、メカニックコレクション ランスロット・コンクエスターでした。

とにかくハドロンブラスターが重い!w自立させるときはランドスピナー必須ですよ!w

次はロボット魂でアルビオンが出ますが、買おうか迷ってるところです・・

2009-06-03 メカニックコレクション ランスロット・エアヴァルリー レビュー

[] メカニックコレクション ランスロット・エアヴァルリー レビュー

f:id:T-BB:20090603194842j:image

前回のランスロットに続き、次はエアヴァルリーのほうを紹介!

飛行ユニット付いてるのに気がついたらスタンドあまり使ってませんでした。


f:id:T-BB:20090603174957j:image f:id:T-BB:20090603183032j:image

コンクエスターはどうやらエアヴァルリー用のパーツも付いていて

合計3つのランスロットが再現できるという仕様でした。

最初エアヴァルリーのほうを買おうか迷いましたが

改めてコンクエスター買ってよかったと思います。

ちなみに残念ながらブレイズ・ルミナスは付属してません。


f:id:T-BB:20090603183114j:image

やはり一番の特徴と言えばコレ

フロートユニットです。

ウイング部を広げたり折りたたんだ状態にできたりと

意外と動きます。


f:id:T-BB:20090603183255j:image

横に広げるとこんな感じです。

横に長くなるのでちょっと携帯だと撮影しにくいです


f:id:T-BB:20090603183315j:image

もちろん外す事も可能。


f:id:T-BB:20090603183331j:image

フロートユニットを外したランスロットは

コクピット部分が丸見え・・

あとスザクは手をつけてません。

真っ白だから、まるで燃え尽きた人みたいだ・・


f:id:T-BB:20090603183414j:image

前回の武器の色が雑だったんでまた塗装しました。

またランスロット本体の事や武器の名称などはコチラを参照。


f:id:T-BB:20090603183500j:image

実は腰部分の片方のハーケンをなくしました・・。

なくしてからもう2日経ちましたがまだ見つかりませんorz


f:id:T-BB:20090603183921j:image f:id:T-BB:20090603184411j:image

f:id:T-BB:20090603184506j:image f:id:T-BB:20090603184613j:image

f:id:T-BB:20090603185205j:image f:id:T-BB:20090603185433j:image

f:id:T-BB:20090603185605j:image f:id:T-BB:20090603190055j:image

f:id:T-BB:20090603193801j:image f:id:T-BB:20090603193936j:image

f:id:T-BB:20090603194301j:image

以上、メカニックコレション ランスロットエアヴァルリーでした。

本当はコンクエスターを紹介するつもりでしたが、エアヴァルリーも作れると知って

急遽こちらをレビューすることにしましたw

ブレイズ・ルミナスがないのは残念ですが、まだそこは妥協できると範囲だと

思うのでまぁ問題はないかと・・。

次はコンクエスター・・うまく写真撮れるかなぁ・・