T-BBの物描き部屋

2014-08-11 ROBOT魂 龍神丸ver2

[] 龍神丸ver2

f:id:T-BB:20140812221200j:image

「龍ー神ー丸ー!!」

今回はROBOT魂 龍神丸ver2を紹介。


f:id:T-BB:20140811214720j:image

f:id:T-BB:20140811214833j:image

魔神英雄伝ワタルから主人公の戦部ワタルが搭乗する魔神、

龍神丸ROBOT魂リニューアルされて登場。


f:id:T-BB:20140811214937j:imagef:id:T-BB:20140811215036j:image

f:id:T-BB:20140811224154j:imagef:id:T-BB:20140811224304j:image

顔アップ。

頭は見た目以上に広く動きます。


f:id:T-BB:20140811215200j:image

脚部も片膝を着くくらいには可動。


f:id:T-BB:20140811215530j:image

オプションパーツ一式


f:id:T-BB:20140811224439j:imagef:id:T-BB:20140811224451j:image

f:id:T-BB:20140811215334j:imagef:id:T-BB:20140811215253j:image

登龍剣

背中パーツにマウント可能


f:id:T-BB:20140811220834j:imagef:id:T-BB:20140811220636j:image

龍牙拳エフェクト

肩の爪パーツを外して再現

接続穴があるので魂Stageに対応してますが自分はfigmaを使用してます。


f:id:T-BB:20140811221321j:imagef:id:T-BB:20140811221236j:image

f:id:T-BB:20140811221350j:imagef:id:T-BB:20140811223442j:image

飛龍拳エフェクト

胸部パーツを差し替えて取り付け。

鎖パーツは固定なので曲がりません


f:id:T-BB:20140811223614j:imagef:id:T-BB:20140811223735j:image

炎龍拳エフェクト

固定しづらいですが片手で持たせることもできます


f:id:T-BB:20140811224055j:image

龍神丸本体も魂Stageに対応してます。


f:id:T-BB:20140811223816j:imagef:id:T-BB:20140811223824j:image

f:id:T-BB:20140811223846j:imagef:id:T-BB:20140811223831j:image

戦部ワタル

非可動ですが顔の塗装がよく出来てます。


f:id:T-BB:20140811224656j:image


f:id:T-BB:20140812221200j:image


f:id:T-BB:20140811225242j:image


f:id:T-BB:20140811230127j:image


f:id:T-BB:20140812214749j:image


f:id:T-BB:20140812220527j:image


f:id:T-BB:20140630221913j:image

「必殺!登・龍・剣ー!!」


f:id:T-BB:20140812221400j:image

以上、ROBOT魂 龍神丸ver2でした。

前作と比べて造型が大きく作り直されてますが非常に動かしやすく

ストレスなく遊ぶことができました。

エフェクトも沢山ついてるので

登龍剣以外の様々な攻撃シーンが

再現できるのはありがたいですね。

他シリーズのROBOT魂と比べて少し値段は高めですが

ワタルシリーズが好きな方にはオススメです!

2013-12-29 ROBOT魂 ガンダムデスサイズヘル

[] ガンダムデスサイズヘル

f:id:T-BB:20131223223100j:image

「死ぬぜぇ・・俺の姿をみた奴はみーんな死んじまうぞぉ!」

今回はROBOT魂 ガンダムデスサイズヘルを紹介。


f:id:T-BB:20131224215800j:imagef:id:T-BB:20131224214959j:image

f:id:T-BB:20131224215054j:image

新機動戦記ガンダムWからデュオマックスウェルが搭乗する

ガンダムデスサイズの後継機ガンダムデスサイズヘルROBOT魂で登場。

デスサイズの特徴ともいえるアクティブクロークは開閉できます

画像が横向きになってたので編集しましたが

反映されないのでしばしお待ちを・・・


f:id:T-BB:20131224215408j:image

f:id:T-BB:20131224215648j:imagef:id:T-BB:20131224215632j:image

顔アップ。目や髭の部分は小さく見えにくいですがよく塗装されてます。


f:id:T-BB:20131224221641j:image

f:id:T-BB:20131224221909j:image

f:id:T-BB:20131224221826j:image

f:id:T-BB:20131224221738j:image

アクティブクローク展開状態

装甲を上に押し上げて展開。

接続のアーム部分がよく動くので表情がつけやすいです。


f:id:T-BB:20131224222111j:imagef:id:T-BB:20131224222025j:image

翼部分アップ。


f:id:T-BB:20131224222242j:image

膝や足首部分はかなり動きます。


f:id:T-BB:20131224220309j:image

オプションパーツ一式。


f:id:T-BB:20131224225849j:image

f:id:T-BB:20131224230137j:image

f:id:T-BB:20131224224109j:image

f:id:T-BB:20131224224710j:image

ツインビームサイズ

アクティブクロークを閉じた状態と展開状態の

2種類のビームサイズを差し替えで再現。

柄部分は反った状態と腰にマウントできる状態のも付属。


f:id:T-BB:20131224224200j:image

f:id:T-BB:20131224224323j:image

バスターシールド

刃の部分は展開可能。またシールド用のエフェクトパーツが付属


f:id:T-BB:20131228212506j:image

f:id:T-BB:20131228213102j:image

それぞれフル装備。

同じ1体のMSでもこう見た目がガラっと変わって面白いです。


f:id:T-BB:20131228223341j:image


f:id:T-BB:20131228222836j:image


f:id:T-BB:20131223214222j:image


f:id:T-BB:20131223213917j:image


f:id:T-BB:20131228215201j:image


f:id:T-BB:20131228222221j:image


f:id:T-BB:20131223222518j:image


f:id:T-BB:20131223221551j:image

以上、ROBOT魂 ガンダムデスサイズヘルでした。

WシリーズのROBOT魂はどれも同じ素体を使っているのか可動範囲の広さがとても優秀。

アクションフィギュアはガシガシ動かしてなんぼだと思うのでよく動くと遊んでいて楽しいですね。

ただビームサイズがエフェクトを付けると少し重くなるので片手で持たせようとすると

手首部分の関節がへたれるので片手のみで持たせて

長時間飾るのはあまりオススメできないかもしれません。

値段のほうが少し高めな感じがしますが個人的にそれと見合うぐらいの出来には仕上がっているかと思いました。

2013-11-08 ROBOT魂 ガンダムダブルエックス

[] ガンダムダブルエックス

f:id:T-BB:20090508235937j:image

「過ちは繰り返させない!!」

今回はROBOT魂 ガンダムダブルエックスを紹介。


f:id:METAL-K:20090509004018j:imagef:id:METAL-K:20090509003950j:image

f:id:METAL-K:20090509004127j:image

機動新世紀ガンダムXからガンダムXの後継機ダブルエックスがROBOT魂で登場。


f:id:T-BB:20090509004344j:image

f:id:T-BB:20090509004503j:imagef:id:T-BB:20090509004512j:image

バストアップ。見た目は文句なしの出来だと思います

ただ首を左右に動かすときに顎の髭のXの部分干渉するのがちょっと残念


f:id:METAL-K:20090509005351j:image

バスターライフル

手首はライフル専用の手首に差し替え


f:id:METAL-K:20090509005318j:image

f:id:METAL-K:20090509005329j:image

ディフェンスプレート

左腕に取り付け。

f:id:METAL-K:20090509005924j:image

f:id:METAL-K:20090509005959j:image

ハイパービームソード

刃と柄は2つずつ付属。


f:id:METAL-K:20090509005637j:image

フル装備。


f:id:METAL-K:20090715235055j:image

f:id:METAL-K:20090715235242j:image

f:id:METAL-K:20090715235353j:image

f:id:METAL-K:20090716000547j:image

ツインサテライトキャノン展開状態

スコープを取り付けキャノン部分を伸ばして

ラジエーター部分を差し替え。

展開状態は金色一色だけかと思いきや

細かいモールドが入ってて光を当てると綺麗です。


f:id:METAL-K:20090716005911j:image


f:id:METAL-K:20090716010404j:image


f:id:METAL-K:20090716003727j:image


f:id:METAL-K:20090716004208j:image


f:id:METAL-K:20090716004818j:image


f:id:METAL-K:20090716005307j:image


f:id:METAL-K:20090716001408j:image


f:id:METAL-K:20090716001956j:image


f:id:METAL-K:20090716002203j:image


f:id:METAL-K:20090716011057j:image

以上、ROBOT魂 ガンダムダブルエックスでした。

腰の引出しギミックのおかげでサテライトキャノンのポーズが決まって

他の部分も上記の首の干渉する所を除けば動かしやすく

ストレスをあまり感じることなく遊べました。

値段は定価で5000円ちょっとと高めですがダブルエックスが好きな方には十分オススメかと思います。

2013-06-16 ROBOT魂 ウイングガンダムゼロ レビュー

[] ウイングガンダムゼロ レビュー

f:id:METAL-K:20090217234016j:image

「ゼロよ・・俺を導いてくれ・・・」

今回はROBOT魂 ウイングガンダムゼロを紹介。


f:id:METAL-K:20090217234958j:image f:id:METAL-K:20090217235040j:image

新機動戦記ガンダムWから主人公、ヒイロ・ユイが物語後半から搭乗する

ウイングゼロがROBOT魂で登場。

f:id:METAL-K:20090217235617j:imagef:id:METAL-K:20090217235638j:image

f:id:METAL-K:20090217235530j:image

顔の造型は文句なしの出来。

目や髭の部分の塗装もはみ出しもありませんでした。


f:id:METAL-K:20090222202728j:imagef:id:METAL-K:20090218001504j:image

ウイングは左右に展開可能。

ROBOT魂のウイングガンダムゼロは変形もできるおかげでバーニア部分も展開できます


f:id:METAL-K:20090222192700j:imagef:id:METAL-K:20090222192747j:image

差し替えでマシンキャノンを再現。


f:id:METAL-K:20090217235842j:imagef:id:METAL-K:20090218000016j:image

f:id:METAL-K:20090217235934j:image

シールド

先端部分が伸びます。


f:id:METAL-K:20090218000716j:imagef:id:METAL-K:20090222202528j:image

f:id:METAL-K:20090218003432j:imagef:id:METAL-K:20090218003719j:image

ツインバスターライフル

中央の接続部分を繋げて連結させることができます。

またツインバスターライフルを両手で構えるための専用の手首が付属


f:id:METAL-K:20090218001104j:image

ツインバスターライフル両手持ち。

シールド装備させてフル装備させるの忘れてますね


f:id:METAL-K:20090218000332j:imagef:id:METAL-K:20090218000407j:image

f:id:METAL-K:20090218000538j:image

ビームサーベル

2本付属でこちらも専用の手首が付属


f:id:METAL-K:20090218004220j:imagef:id:METAL-K:20090218004243j:image

武器パーツの他には平手の手首が付属。

あと写真にはありませんがウイングゼロ用の魂stageの補助パーツが付いてます。

自分は紛失したのでそのままスタンド使ってますが・・!


f:id:METAL-K:20090218005620j:image

f:id:METAL-K:20090218005911j:image

一部差し替えで飛行形態ネオバードモードに変形。


f:id:METAL-K:20090218005804j:imagef:id:METAL-K:20090218005702j:image

差し替えるパーツは腹部と胸部パーツ。

脚部パーツは通常のと比べて折りたたまれていてバーニアが付いてます。

また保持力がかなり弱いですが一応ネオバード形態でも飾れる補助スタンドが付属。


f:id:METAL-K:20090219003740j:image


f:id:METAL-K:20090219004026j:image


f:id:METAL-K:20090218234939j:image


f:id:METAL-K:20090219001309j:image


f:id:METAL-K:20090222194933j:image


f:id:METAL-K:20090222193115j:image


f:id:METAL-K:20090222193850j:image


f:id:METAL-K:20090219005457j:image


f:id:METAL-K:20090219002505j:image


f:id:METAL-K:20090222201839j:image

f:id:METAL-K:20090222201241j:image


f:id:METAL-K:20090222195948j:image


f:id:METAL-K:20090222201021j:image

以上、ROBOT魂 ウイングガンダムゼロでした。

プロポーションがかなり良く仕上がっており

変形させたネオバード形態も違和感なく再現できる仕様になっています。

ゼロの出来自体も非常にいいのですが個人的に今回はツインバスターライフルといった

大きめの武器を持たせても手首がへたれにくく保持力が高かったのも良いと思いました。

ただネオバード形態のスタンドの保持力が弱いですが、これは変形させて飾らない人には困らないかと。

ウイングゼロが好きな方にはオススメです!

2013-04-04 ROBOT魂 紅蓮弐式 レビュー

[] 紅蓮弐式 レビュー

f:id:METAL-K:20090222013756j:image

「この紅蓮弐式こそが私達の反撃の始まりだ!!」

今回はROBOT魂 紅蓮弐式を紹介。


f:id:METAL-K:20090217012154j:image

f:id:METAL-K:20090217012810j:image

コードギアス反逆のルルーシュから紅月カレンが搭乗する

紅蓮弐式がROBOT魂で登場。


f:id:METAL-K:20090222013340j:image

f:id:METAL-K:20090221004455j:image f:id:METAL-K:20090221004725j:image

f:id:METAL-K:20090221004935j:image f:id:METAL-K:20090221005025j:image

紅蓮弐式の目玉武器である大型の右手

爪が独立で可動します。

劇中同様に腕の部分は伸びるギミックがあります


f:id:METAL-K:20090221010924j:imagef:id:METAL-K:20090221011105j:image

コクピット

開閉ギミックは残念ながらありませんでした。


f:id:METAL-K:20090221005818j:image

呂号乙型特斬刀

左手に装備する小型ナイフ。


f:id:METAL-K:20090221011515j:image

飛燕爪牙

他のナイトメアフレームで言うスラッシュハーケン

ランスロットには4本ありましたがこちらは左胸から発射する1本のみ付属。

ワイヤー部分は軟質素材なんである程度表情をつけることができます


f:id:METAL-K:20090222013047j:imagef:id:METAL-K:20090222013057j:image

ランドスピナー

折りたたみ式なので下におろして展開させます。

タイヤ部分は地味にちゃんと回ります


f:id:METAL-K:20090221010730j:image

手首パーツ。

右手には元々手首パーツがないので左手のみ

握り手の他に平手2種類と持ち手が付属。


f:id:METAL-K:20090223001425j:image


f:id:METAL-K:20090222010546j:image


f:id:METAL-K:20090222003649j:image


f:id:METAL-K:20090222003942j:image


f:id:METAL-K:20090222004938j:image


f:id:METAL-K:20090222012800j:image


f:id:METAL-K:20090223002347j:image


f:id:METAL-K:20090223012951j:image

ランスロットと対決。


f:id:METAL-K:20090221012427j:image

以上、ROBOT魂 紅蓮弐式でした。

久しぶりにコードギアスシリーズでランスロットに続いて出た紅蓮ですが

こちらも非常にプロポーションが良くガシガシ遊べるフィギュアとなってます。

ギミックのほうも爪が大きく開けたり腕がより長く伸ばせたりと

迫力あるポーズがとりやすいのはポイントが高いと思います。

映画のほうのKMFも出るっぽい感じなので

ぜひこのクオリティで出していってほしいですね。