T-ruthの日記 RSSフィード

2008-07-09 絶望的に終わらない

[][]2008年上半期 エロゲー売上げランキングTOP50 in とらのあな秋葉原本店 02:48 2008年上半期 エロゲー売上げランキングTOP50 in とらのあな秋葉原本店を含むブックマーク

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50694008.html

TOP10が印象的な記事です。「あかべぇ、やるじゃん」的な意味で。

とらのあな秋葉原本店 2008年上半期売上げランキングTOP50より

1位:ToHeart2 AnotherDays

2位:FORTUNE ARTERIAL

3位:G線上の魔王

4位:超昂閃忍ハルカ

5位:つよきす2学期

6位:ef - the latter tale.

7位:プリンセスラバー

8位:暁の護衛

9位:こんぼく麻雀

10位:CHAOS;HEAD

(強調は引用者による)

上記の通り、TOP10内に'あかべぇそふとつぅ'のタイトルが3本ランクインしています('しゃんぐりら'は'あかべぇ'の姉妹ブランド。'暁WORKS'もです)。この時期に、何本もタイトルを出しているメーカーが他にいない、ということもありますが、出したタイトルが軒並み上位にランクインするのは、メーカーとしての勢い(あるいは企画力)の強さを感じます。特に『暁の護衛』に関しては、前作の『僕と極姉と海のYear!!』のパッとしなさぶりからすると、かなりの進歩だと言えます。『こん僕麻雀』と同日発売だった『るい智』は苦戦してしまいましたが……。しかし評判自体は悪くないようなので、企画として間違った方向ではなかったようです。

これだけ続けてヒットを出せるというのは、やはりディレクションが良いのだと思いますが(オーガストが売れ続けるのと同じ意味で)、ただ一つ気になるのは、発売時期が近い事です。

暁の護衛』3/27、『G魔』5/29、『こん僕麻雀』6/27、『るい智』6/27、と、ほぼ3ヶ月の間に集中して発売されています。(『暁の護衛』を入れるのは間違っている気もしましたが)

会社としては、一年の特定時期にしか収入がない、というのはあまり良いことではないので、ラインを複数走らせられるなら、発売時期をずらしたいのが本音です。自社タイトルで顧客を食い合うのも嫌ですし。なのにこうも重なっているというのは(こん僕とるい智に至っては同日)、制作の工程管理が上手くいっていないのでは? と心配になってきます。管理の不具合は、いずれ企画の内容にも影響してきますから、問題があるならば早く解消して欲しいところです。

そして、どんどんゲームを売って頂いて、業界の発展に寄与して頂ければと思います。特に、力と勢いのあるメーカーには。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/T-ruth/20080709
Connection: close