Hatena::ブログ(Diary)

TAMの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-29

TAMを創った5×4=20の力


TAMを創った5×4=20の力

久々のTAM節^^





・自分力

 ・知識量(脳)

 ・技能量(体)

 ・資産量(使えるカネ〜+モノ)

 ・時間量(使える時間)


・自己管理力 (自分力を効率良く使い結果を出す)

 ・精神コントロール(脳)

 ・体力コントロール(体)

 ・資産コントロール(資産配分〜資産効率)

 ・時間コントロール(時間配分〜時間効率)


・他人力

 ・環境(社会、地域、家族、家庭(教育)環境、等生まれ持つもの)

 ・人脈(外部コネ力、外部マンパワー) 

 ・組織(内部組織力、内部マンパワー) 

 ・評価(知名度、地位、名誉、等社会から認められる個人価値)


・対人能力

 ・言う(発言力、説得力) 

 ・聞く(理解力、吸収力) 

 ・協調(魅力、組織構成力) 

 ・統率(評価から来るカリスマ、組織統括力) 


・仕事力

 ・発案(草案妄想)

 ・計画(企画立案)

 ・実行(進行管理)

 ・結果(分析改善)







人は・・・少なくともTAM活動は

5×4=20 の力で活動をしている

これらを全て常に把握し、バランス良く人生に組み込んでいる



具体例をあげると


・自分力

頭への知識、体で覚えた技能という体資本。使える金(モノ)、時間という個人資産。人生の基本は、頭と体の資本を、カネと時間を使って形にしていく事である。


・自己管理能力

他に悪影響の出るくらいの精神の乱れを無くし、そんなものに関係の無い周りの人の足を可能な限り引っ張らずに任務遂行出来るかどうか・・・規則正しい食生活、適度な運動、睡眠を取り、暴食暴飲、タバコ等の管理が出来るか


・他人力

自分一人の力では到達出来ない大きな目標に大して、いかに支えてくれる身内や仲間や部下や、その拠り所となる評価や知名度や、人間的魅力や、カリスマ性、若しくは内外のマンパワーを持っているか


・対人能力

外部との営業力、交渉力、説得力、等の会話が全て。また、組織構築の輪の一つとなり、また組織を統率する力があるか


・仕事力

アイデアを 実行可能な計画に落とし込み 確実に実行し 結果を出して分析改善して次に繋げられるか

全ての力を総合的に使い、結果を出して評価を得る部分である

2009-08-28

「急ごう 風が止む前に」


「急ごう 風が止む前に」

ガンガン オンラインWEB漫画

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52004981.html


何度も読み直してしまう中毒性があった







こういう、誰か素性も知らない相手に対して、キャラを創ってそのシチュエーションを楽しむ

それって、TAMキャラにとっても似て居るんですよね

大好きなアキバ系曲を演奏するキャラでもあり

同時に、実名で出来ない事をやりつくすキャラでもある



自分の中の隠れたキャラをさらけ出す、非日常な世界

そして、自分のこの創られたキャラと団体、TAMとTAMUSICという世界を一緒に創り上げてくれるメンバーや、ゲストやファンの皆様方


「俺に付いてこい」

「俺と一緒に、夢を見よう」

「日本一のでっかい音楽サークルを目指そう」

という甘い言葉から


「えーりんえーりん助けてえーりん(累計3000人をリアル煽り)

というライブでの煽り



「俺はご主人様」

「今日から俺のメイドさんね」

と、ガチで20人ほどに言って、実際10人をメイドにしてきた

妄想を匿名TAMキャラにおいて現実に変えようとしている





・・・「何を言ってんだ 俺はアアアア」・・・

とか心の中で言いつつも、やっぱりこういう事が言いたいし・・・

こういった非日常な漫画の中でしかあり得ないRPG的な世界観をお互いに楽しんでいるんだよね・・・






でも・・・

「もう・・・限界です・・・」

的な、現実的な一言を、本当に言うこともある



世界観を作り続けるっていろいろと辛いこともあるし

自分に近づけば近づくほどキャラとは違う事が分かってくる

画面の向こうや、舞台を見ていた頃の方が幸せだった と言われたこともある


・・・まぁ、そういう事も全てひっくるめて、このTAMキャラは多いに非日常を楽しんでいるわけですけどね♪




とにかく、時々現実的になり関係者を困惑させつつも・・・

非日常なシチュエーションを、ご主人様として、団体代表として、この俺様キャラを相手にして下さっている全ての方々に感謝したい^^


非日常な世界を本当にみんなで構築して、

・・・例えば、本当に紅魔館にみんなで住むとか・・・


そんな夢を見たいよね♪♪

2009-08-21

マクロスのアレンジCD第2弾を形にしたい><

『マクロス7』の人気ロック・バンド、FIRE BOMBERが再結成!アルバム&ライヴを開催

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=936553&media_id=13


やべぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜

アニメの楽曲を演奏する契機となった作品なので、思い入れ深いです


元々、初代マクロスを、羽田健太郎という日本でも名高い作曲家(題名のない音楽会の司会をやっていたり、TVで露出が多く一般知名度のある作曲家は日本で10枚位のはず)

マクロス2

は、『新世紀エヴァンゲリオン』(しんせいきエヴァンゲリオン、Neon Genesis EVANGELION)の作曲家でもある、鷺巣詩郎が担当

マクロスプラス

は、菅野よう子


マクロスプラスの神曲でマクロスを知ったのですけど、シリーズ通じて音楽が主題のアニメはやはり自分が一番好きな題材です

マクロス7

は、神奈延年&福山芳樹が冴えた!!

そうなんだよね、当時はJ-POP全盛期だったけど、オリコンにも入っていたし、今の時代ならオリコン1位も目指せるくらいだった

もちろんエヴァンゲリオンは別格だったけどね



・・・と、まぁ音楽が主題のアニメには目が無いのですけど、ついに一瞬とはいえ?復活かぁ・・・

あのキャッチャーな楽曲は、マクロスフロンティアの世代にも絶対に合うと思うのですけどね・・・

真っ赤な誓い」のような熱いロック調はノリノリになること間違いなし!!!


あ、ちなみに、美里さん達とのカラオケオールで、歌姫さんの目の前で歌ったうちの一つが、マクロス7でした

全然声が出ませんでしたorz



でも、やっぱり昔のアニメなんだろうねぇ、需要は無いんだろうなぁ・・・どうなんだろうなぁ・・・

でも、マクロスの曲なら歴代全部即興で演奏できるし、自分のこの思いはCDとして形にしてみたいよね♪

ってことで、もしマクロスFもあわせたマクロスCDを作るとしたら、参加したいなんていうレアな音屋さんがいらっしゃいましたら連絡くださいw

・・・でも、マクロスFとか、とりあえず一人で全曲弾ききってしまう時もあるのですけどね〜〜〜

1年ほど前?にマクロスFのCDを作った時に、CDに入りきらなかった楽曲ストックも2〜3ありますし、どこかのタイミングで形にしたいなぁと^^

2009-08-20

TAMUSIC2009-08-20

[雑記]合同誌はメロンだけです。が、新作在庫切れが出てきた

あ、合同誌はメロン一極集中してますのでまだ大丈夫ですが、もちろん合同誌という性質上と、150P&6曲で店頭735円という性質上、お早めにどうぞ♪



東方バイオリンロック

今更だけど全曲クロスフェードデモ

D


こういった、派手で一般受けする楽曲は、もちろん東方バイオリンというブランドの復活に向けて必須ではあったのだが、必ずしもTAMUSIC全体のブランドに必須かといったら、そうではない・・・

こういう演奏が出来る、凄い集団なんだ! と思ってライブに来て頂いても、基本的にはTAMが一人でトークライブをだらだらとやっているだけですのでね・・・



とはいえ、やはり癒しクラシックは好きじゃないけど、メロディアスロック、シンフォニックロックは好きという人が多いのは事実

私も大好きですし^^

そりゃ、レコーディングは頑張りましたけど、やっぱり音圧やMIXがここまで迫力あると、今までのアマチュアらしいTAMとは違った形になってきますね


あと、イラストもコミケ直前のPixivで、ウィークリー2位前後とか。

TOPページにこのイラストが掲載されておりました

さすがsayoriさん!!!

ご本人にわざわざスペースまで来て頂いて恐縮でしたが、笑顔がとっても素敵な方でした♪



ということで、イラストも楽曲も今までのTAMUSICとはひと味違った東方バイオリンロックを目指した新たなファン層がまた増えまして

合同誌の専売であるメロンブックスにおいて、既に店頭からは消滅してしまっているという噂を多数聞きます

名古屋店ではもう無いとのこと


TAMUSICの夏コミ新作を一つの店舗で全てまかなう事は1週間立たずに無理な状況になってしまう可能性が高くなります^^;

新作が多いのも問題ですが、折角全て手に入れて下さるファンの方々にもお手数をおかけしすぎて申し訳ないなぁと・・・


にしても

イラストも楽曲も今までで最高のクオリティのものが出来たのですが、このクオリティなら買うという層が多くいることはもちろん分かってます

ただ、ライブでこんな曲ばかり演奏するわけではないですし、このクオリティを生演奏で一発で出す事は非常に難しいです

そもそも生ギター、生ドラム、そしてバイオリンがライブでうまくMIXされる事は無いですので、やはりCDの中だけのクオリティということになってしまいそうですね・・・

いや、ライブのリハや練習をしないと宣言しているので、たぶんライブでこの構成でやることは無いでしょう・・・

いやいや無理無理><


ボーカルものもそうですが、TAMが歌うわけではない

合同誌も、TAMが漫画をイラストを描くわけではない

TAMのバイオリンやピアノは、徐々にずーっと進化し続けるわけですが(血のつながった方々の到達できたクオリティ〜スポーツでいったらオリンピック金メダルレベル〜と、幼少の頃の吸収力を考えると、まだ伸びしろはあると思いたい)

イラストやバック楽曲や、ボーカルといった、TAM以外のクオリティでTAMUSICのタイトルの色は大きく変化していきます

そんな中、TAMというキャラクターの立ち位置と、そして代表TAMとしてのTAMUSIC全体の方向性の決定まで・・・

キャラクターとしてのTAM、代表としてのTAMとして、こういう超絶技巧的なバイオリンを推していくわけではなく、あくまで「誰でも出来そうな、下手なバイオリンと下手なピアノ」で、みんなと一緒に楽しく、好きな曲のアレンジ二次創作をやるサークルの代表。

としてのTAMキャラはまだ当分続けていくつもりです

もちろん、プロを目指したり、クオリティを追い求めたりすれば、そこからまた新たな道は開けていくのですけど、それを望んでいる訳ではない

このあたりは、クオリティや拘りを追求し続ける自己満足と似ているかもしれませんね

クオリティや拘りをあえて追求しない事による自己満足

これが出来るのは、アマチュアならではです。




・・・


何かいてるんだか分からなくなってきたけど、とりあえず



メロンに行かないと合同誌は無いけど、東方バイオリンロックはあと数日で無くなりそうだよと

それだけですね、言いたいのは^^;

2009-08-19

TAMUSIC2009-08-19

【動画】09.07.18 メロン大阪ライブ 37動画+カラオケOFF

09.08.17

メロンブックス大阪日本橋店で行われた、TAMの単独トークライブw


まずは、お通しとして・・・

ライブが終わった後、飯を食べに行って、さらに7人でカラオケオールをした映像を^^

ニコニコ9割、うち東方7割 というカオスでした

D


・・・

かなり画質を荒くして、顔は判別出来ないようにしたつもりです

こんなもんでいいですよね?

もしダメだという人は、TAM主催のOFFに出た事を怨んで下さい^^;

関係者みんなにメールで個別に、なんて事はしませんので、TAMのmixi日記を逃した関係者は「あのやろう、勝手にUPしやがって」

とでも思っていてくださいませ、てか一律の扱いでスミマセン^^;

名前とかは出さないようにしておきますので^^

基本的にTAMが主催の全企画において、私の独断独裁は正義です!!


なんだこいつは!なんて思う方は、もう数年前にマイミクから消滅しているはずですけど、一応こんな奴なんで^^;

あと、TAMは開始早々ノートパソコンを出して、ずっと作業しながらみなさんの歌を聴いてました

特設ページとデザイン関連をしていたのかな?



で。

3時間演奏してしゃべり続けていたら、声の方が枯れてしまいました

でも、あーやって何も考えて無くても何時間でも一人で即興で回せるのがTAMの強みの一つであるし、客観的に動画を見ても、演奏技術やトークの安定度も路上ライブをはじめた頃より少々UPしているかなとは思います

「えー」「ということで」 が多かったりはするし、グダ度は相変わらずではありますが、まぁ事前準備がメール30分、練習0分、設営30分の趣味にしては、上出来でしょう^^

3時間、トークと演奏し続けて、25曲演奏したわりには、声は出なくなったけど演奏の安定はしているような気はするし、所々の笑いを取ったりするのも自分のセンス的にはまぁまぁなような・・・

う〜〜ん

何で自分がこういう事が好きなのか、こういう事ができるのか、そしてこういう事「しか」出来ないのか(実名周りのプロからはこう言われる^^;)分からないが、これが俺なんだろうね

ネットで動画をUPしてしまっているので、将来私が有名になろうが無名のまま朽ち果てようが、ずっとデータは残っていくわけで

自分の生きていた証が、ここに切り取られて永久に残っていくって思うと感慨深いよね・・・


なんて深く考えずに、みんなで一緒に大好きな音楽で盛り上がればいいよ〜


かといって、即興ばかりやっているので、ちゃんと準備をして練習をしたらどーなるかといったら、やっぱりクオリティはそんなに変わらないんですよね・・・


でも、どーみても5年前とそんなにやっていること自体はかわらない

進化が無いんだけど、この雰囲気が好きだし楽しいんだろうね^^


・・・


ニコ動にUPしようとしたら、最高画質でUPしていて容量が一杯になってしまったので^^;

プレミアムの容量がUPするか、動画用のWindws7 Core7? とかいうパソコンが来年1月頃に手に入れて動画をエコノミーで大量エンコード出来るようになったらドカンとUPします

ライブの全動画は、こちらから

http://www.youtube.com/profile?user=violinpiano2&view=videos&start=20

2009-08-15

TAMUSIC2009-08-15

C76 夏コミ レポ

みなさま、本当に本当にありがとうございました^^

まず、新刊、準新刊に参加下さったマイミクさんは、50名程となっております。個別メールをすることは出来ませんので、この場を借りて素敵な作品が出来たことを改めて感謝いたします




いやはや、やっぱり売り子をやると違いますね

来て下さる方々からパワーをもらいまくってしまっておりました

モチベーションが超あがるもんです

直接、頑張って製作した作品を手渡しできる機会があたえられるってだけで、精神的にとってもプラスとなります


それにしても、新作5種、準新作4種というサークルを、見捨てずに支えて下さるファンには本当に頭が下がる気持ちです

久々に活動を再開したら、ライブも増えればCDも増える。ってことで。

たぶん音楽サークルでは全参加サークルの中で一番新作が多いサークルとなったでしょう。(自社しらべ)

即売会後に、関係者40人程と会う為にある程度CDは残る予定でしたが、参加頂いたCDを渡すことすら出来なかった関係者が続出したりして本当にゴメンナサイ><





マイミクの方々はmixiで活動報告をしていたのであまり去年活動休止していたと実感は無いかもしれませんが、

表ではHP更新や全てのライブ演奏中止、海外ヨーロッパへ二ヶ月、等をしておりまして・・・

TAM復活後、台湾ライブをスタートとしてライブを3回やりましたが、即売会ではTAM初見参でした


ということで、関係者やらファンやらからの多大なる声援を頂いた事をとっても感謝します><

あと、去年はライブはもとより、他の方々のライブにも一度も見に行かず、打ち上げとか会合にも一度も参加せず、知り合いの輪が泊まってしまっておりましたが・・・

今年の夏で今まで会えなかった方々25人くらいと新たに挨拶をすることができ、大きくお知り合いが増えました。感謝^^




さて。簡単にレポを。

作品については、また機会があれば個別にコメントを入れるとして、今回は全体的なレポ、夏コミ東京遠征全体の流れをざっと書きます



前日は、efsの八神将義さん、結城京華さんと前日打ち上げ。

・・・ごめんなさい、遅くまで付き合わせてしまいました><


当日は、多くの方々とお会いしました。多すぎて書ききれないですけど・・・100人ほどのお知り合いと出会った気がします


相変わらずのタワーなw 感じのスペースで、特に午後を回っても一切途切れない列に死ぬ思いをするほどの多くの方々に来ていただきました

「ここは最後尾ではありません」札も出ました

というより島だったので、いつもだったらそんなの出さなくてもいいレベルでも直ぐに列を切らなければいけなくなるのは大変でした


でも、それでもどうにか大きな問題も無く、予想通りの多くの方にスペースまで来て頂いて感謝でした・・・

生意気なキャラなので書いてしまいますが、コミケで壁配置じゃないのは初めてでしたけど、通路の問題で列混雑が激しくなったくらいでなんとか乗り切ることができました


もう声をはりあげまくってましたね・・・・^^


気持ちのいい汗を流すことができました

いつもの「TAM」のプラカードをクビから下げてました

こんな事しているやつは、TAMだけだろうなぁ^^;








当日夜は、最初に25人と打ち上げをしました

合体サークルのRe:Volte関連の方々と、今回委託受け&おまけCDで参加頂いたLC:AZEの方々、合同誌企画の方々を中心とした集まりですね

しゃぶしゃぶ食べ放題飲み放題ということで、久しぶりに肉をくいまくりました!

TAMのセンスで選んでしまいましたが、みんな肉好きそうでよかったです

自己紹介をして、みんなで楽しい一時が過ごせました

はじめて顔を合わす相手も多かった集まりではありましたが、そんな心配を余所にみんな楽しんでいただけたようで嬉しかったです

TAM節が炸裂してしまいました^^;

かっこつけて言ってますが、まぁ一言でいえば、一緒に楽しもうぜと。

それだけですね♪





そして二次会?・・・とはいっても、夜11時くらいから夜中にかけて

「東方弦奏響6」「Air Violin」で一緒したMAKI(セブンスヘブンMAXION)

「Air Violin」でお世話になり「REQUIEM」のリアレンジCD「REQUIEM Re:miniscence〜幻葬は追憶の彼方へ〜」でバイオリン参加した五条下位(SYNC.ART'S)グループ??の二次会組6人程と合流し、15人程で真夜中ファミレスでだべり

バイオリンを入れた楽曲の評価が結構良く?(と思いたい^^;)、名実共に参加先からも無くてはならない、必要な存在になりたいなと自分自身、一人の演奏者として思います

いつも、自分の企画があるために参加先の打ち上げには一切参加出来ないTAMですが、こういうスケジュールを組まないとなかなか複数と打ち上げ出来ませんね

やっぱり自分のTAMUSICの企画は全責任が自分にあり、評価があろうが無かろうが自分の好きなように表現したからあまり気にならないのですけど、

やはり一人のミュージシャンとしては、TAMUSICの代表とは違った思いがあります

今回は久しぶりに参加先の打ち上げにも参加したので、そのあたりでとっても新鮮でした

TAMとして、今まで一枚のCDに1曲。多くて2曲までという制限をしてきましたが、一気に1企画で5曲以上参加しました

殆ど指定無しで自由に演奏させてもらったので、自分のセンス、自分の音楽がここまで影響を及ぼすCDはTAM史上初でし(ただの楽器演奏なのでそんなに影響ないんだけど^^;)

実は個人的に一番評価が気になるのは自分の所の新作よりもごじょさんのCDだったりします^^;

自分のセンスや、自分の芸術を表現する場というのは二の次になり、いかに相手の表現したい、形にしたい作品に華を添えることが出来るか・・・

という話題はほんの一部で、わいわいがやがやとやっておりました

旅行の計画とか^^ 立てている時が一番楽しい


次の日予定がある人は夜中1時頃に解散をして、美里(Misty)さん等の歌姫さん方とカラオケでオールをしました^^

夏コミ新刊「Air Violin」で歌って頂いた鳥の詩を生で披露していただき、さらにハモリでコラボるという事までやってしまいました^^

歌姫さんとリアルカラオケデュエットはとっても楽しかったです

それにしても、みんな歌が超上手いですねぇ・・・当たり前ですけどw

美里さんとは、ライブに向けてピアノ&歌というジャンル?に新しく挑戦してみようということで、またスタジオ入りして一緒に音楽を楽しむ予定です^^

難しいとは思いますが、こういう手探りでワクワクしながら進むのも同人ならではかなと♪

で、カラオケ中に力尽きて眠りにつき・・・


日曜日に、「俺の正義(ジャスティス)〜ベストカップリング〜」「東方弦奏響6」で一緒した合体サークルであるRavy(Re:Volte)さん、TAMのメイドのsaoriさんと会議をして・・・

今後の話とかいろいろとして


そして名古屋に帰ってきました

コミケ6時間、会議10時間、打ち上げ5時間 ということで、もう凄いスケジュールでしたね、休む暇もありませんでした

が、やっとこれでゆっくりします

本当はマイミクさん方も50人以上と会ったはずなのですが、平均1分しか話せないのはデフォルトになってきました


こんな俺様な奴ではありますが、復活したからには自分自身が表現をしたい事を最大限形にし続けていきたいとおもいますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します\(^O^)/

みんなお疲れ様でした♪

2009-08-14

TAMUSIC2009-08-14

TAM3-0051 東方バイオリンロック1


東方バイオリンが、ロックになって帰ってきた!!!!!


TAMの全国デビュー作は、

TAM3-0001 東方まんがまつり 音盤文々。

であります^^

これはライブCDでしたので、レコーディングをした全国デビュー用のCDが、

TAM3-0002 東方バイオリン1

でした^^

50枚も前のCDから始まった、TAMの象徴とも言えるCDが、ついにあのタイトルが復活します




ちなみに、「東方○○○○○←カタカナ」 は、TAMが活動の指針として尊敬をする、というより東方を知る切っ掛けになった、ビートまりおさんの某CDを参考にしました

一応そのあたりも含めて、挨拶をした、のかな?

あと、100円でMP3詰め合わせCDを出した時には、周りに配るからと30枚くらい直接ビートまりおさんから買っていたりします^^

・・・ただのウザいファンの一人だとは思いますけどね^^;



と、最初は、「安直すぎる」と言われたものですが、ストライクなネーミングで気に入ってました。

現行のバイオリンコラボCD「東方弦奏響」は、メロンブックス仙台店インストアライブの時に、メロン専売で120円で出したCDの名前ですね。

・・・3年前の、初ショップライブでのリリースCD・・・

・・・・・・と、なんだか無駄な話が長くなったのでこのあたりにしておいて。


東方弦奏響でのコラボでもお馴染みの、KEIGO KANZAKIさんと一緒に製作をしました

お友達のバンドマン?の生ギターさんと、生ドラムさんと、セッションしてます、はじけてます

この前連続で演奏したら、疲れました。(メロンブックス大阪日本橋店ライブ)

でも、やっとこれくらいの激しい曲も演奏できるようになりましたね

ブランク前の昔のレベルにほぼ近づいたと思います

この、だんだんと上達してくる自分の演奏を、しっかりCDとして残してあるというのは、嬉しいというか、普通なら絶対できないというか、感動ものですね


あとコレは、第2弾、2のイラストが出来上がっておりまして

sayori さんに描いて頂いたのですが

絵も塗りも、そして服装のアレンジから楽器等の小物、バイオリンを持つ構え等の構図、全てにおいて丁寧に描いて頂きました><

どれだけ時間をかけたんだとびっくりしていたら「TAMUSICさんだから頑張ったんです><」と嬉しい言葉を頂きました

CDをコミケで直接買ってくれた事もあるTAMUSICのファンだということで、商業で忙しいはずなのに、こんな凄いイラストを描いて頂きました

現在、pixivのウィークリーランキング2位になっております><


自分の音楽が好きだと言って下さった方々と一緒に活動させてもらえる喜びというのは、絶対にプロではありえません、出来ません

その世界にいるからこそ、アマチュア、同人のすばらしさが身に染みます




http://tam3.name/TAM3-0051.html

_____________________


●タイトル

東方バイオリンロック1


●プレス番号/発売日

TAM3-0051

09.08.15

●コンセプト

バイオリン×ギター×ドラム生演奏によるシンフォニックハードロック!

Illust:sayori(NEKO WORKs)

Logo design:cao.(*PetitBrain)

supporters

:スパ(TAMUSIC)

:紫蓮(TAMUSIC)

:河相誠彰(TAMUSIC)

:蒼月総也(TAMUSIC)

edit & design:ぽこあぽこ(たぬきの里)



●曲名

01.地霊達の起床

02.暗闇の風穴

03.封じられた妖怪

04.渡る者の途絶えた橋

05.緑眼のジェラシー

06.旧地獄街道を行く

07.華のさかづき大江山

08.ハートフェルトファンシー

09.少女さとり

01-09.TAM×KEIGO KANZAKI(CYBER CATS)

●原曲

「東方地霊殿」 上海アリス幻樂団 / ZUN氏

Exective Producer:TAM

Sound Producer:KEIGO KANZAKI

Director:TAM

Musician coordinator:TAMUSIC&CYBER CATS

Vn:TAM

Drum:Ren

Gt.Solo:N.yusuke

Gt.Bucking:K.K5

Recorded & Mixed by〜:KEIGO KANZAKI

Mastered by〜:KEIGO KANZAKI

2009-08-13

TAMUSIC2009-08-13

【合同誌】TAM3-0050 俺の正義(ジャスティス)〜ベストカップリング〜

あらためましてぇぇぇぇ!!!!

30名、150P、6曲 なのに、500円ワンコイン

というボリュームでお送りする

東方合同誌第三弾!!

俺の正義(ジャスティス)〜ベストカップリング〜

http://tam3.name/special3.html

ついに完成しました

最後の最後までイレギュラー続出ですが、企画の規模に比例して問題数が増えるのは仕方が無い事であり、それも想定の範囲内できっちり仕上げることが、企画主催としての役目でありますね^^


TAMUSICメンバーを入れると

38名により創り上げました\(^O^)/

これに、即売会の売り子のメイドメンバーも入れて

ジャスト40名ですね!!!

ほんと、超うれしいっす!!!

カップリングばかりの本が完成しました

お題の通り、それぞれのジャスティスの主張が素晴らしいです^^

あの人が、以外にもあんなカップリングで!?

とか

楽曲のコラボで、この楽器があのキャラで、この音楽があれで・・・

と楽しみ方は満載です



改めまして、サークル代表として参加頂いた方全てにお礼を申し上げます


・原稿提供者様

藤津明 様

GATS☆ 様

Mr.Worst 様

スバル 様

おしるこ 様

かじばん 様

こうば 様

このみ唯月 様

トリ類 様

縛 様

桂木くらげ 様

源五郎 様

榊狂花 様

七篠創太 様

ととねみぎ 様

しぐれM 様

高菜しんの 様

フカヒレ 様

星屑7号 様

神崎未来 様

夕華ののこ 様

sepi 様

えだ 様



・楽曲提供者様

Ravy 様

水奈瀬いつき 様

神代悠奈 様

八神将義 様

阿部左 様

ノーザン・キラー 様



・TAMUSICメンバー

企画主催 スパ

TAM

すめらぎ紫蓮

河相誠彰

蒼月総也

ぽこあぽこ

tea leaf

・・・匿名?

・・・匿名?

従者

従者

ありがとうございました。mixiと表Blogでの一括挨拶になってしまい大変申し訳ございませんが

夏コミでご挨拶出来ることを楽しみにしております

TAMは、ほぼずっとスペース内にいますので、宜しくお願い致します^^

2009-08-12

TAMUSIC2009-08-12

【CD】TAM3-0049 地霊達の東方子守唄

【CD】TAM3-0049 地霊達の東方子守唄


TAMのピアノソロ 2枚目!!!


TAMUSIC CD50枚目記念 は、合同誌第三弾(三部作完結編)

TAMUSIC CD51枚目記念 は、東方バイオリンのロックで復活

そして、

TAMUSIC CD49枚目記念 は、TAMの全曲東方ピアノソロ復活!!

TAMといえばバイオリンでありますし、私のバイオリンは商業とか、若しくは同人サークル様あたりにも50くらい提供をしていたりします

もう数えてられない^^;

そんななか、TAM3-0003 東方子守唄 で一度だけ出した「TAMオンリーピアノソロ」というもの

希望小売価格 1400万のピアノを調律整音を完璧に仕上げ(1回3万円相当)、コンデンサーマイク〜録音機器(60万ほど?)で録音するという、・・・・ その夢見ていた環境がついに整った記念のCDでもあります


最高なピアノを夜中でも弾ける防音室に入れ、宅録で最高なピアノの音が録音できる環境を仕上げさせて頂きました^^



一時期、ピアノ&バイオリンの子守唄は出していたのですけど、ピアノオンリーは3年間封印していた

ついに納得の出来る・・・3年前に出したピアノオンリー子守唄のCDを上回る・・・構築2000万レベルのピアノ録音環境と、ちょっとは上達したピアノ演奏技術が揃ったので、記念にCDパッケージングしてみる


ピアノを演奏しているのは、ピアノを習った事すらない、そして練習もせずにいきなり弾いている素人のTAMです

音大生どころか、ピアノを5年以上習った人にすら負けると思います

でも、何故こんなCDをださせて頂けるかといったら・・・

支えて下さるファンの方々、「子守唄を出して」と言い続けて下さったファンの方々のおかげですね

ただのピアノアレンジならいろいろあるし、TAMより上手な人も沢山いるでしょうけど、ありがたいことに「TAMが好きだ、TAMのアレンジが好きだ」と言って下さる方が多くいらっしゃった

・・・まぁライブに来てくれたり、HPに来てくれたり、即売会のスペースに買いに来てくれる程だからTAMのファンなのは当たり前なのですけどね・・・


正直、スタジオでも同じ事は出来る

とはいえ、同じレベルと環境のピアノが揃っているスタジオはそうそう無いし、高いし、遠いし、制限あるし、・・・。

音響まで完璧に揃った録音スタジオは、最低二人以上が必要になってくるし・・・

スタジオを借りて、そこで音響の準備をして、マイクも機材も持ち込んで、調律もして、録音して、データを移して・・・とやっている時間が無いのですが、自宅で夜中でも演奏できる構築がやっと完成したことで、出せることになりました

しかも、ピアノの上に録音機材を用意して、三脚でビデオも用意して、自分で演奏して録音も録画も一人で出来るという、考え得る限り最高の構築です


腕がない分、音質だけでも誰にも負けない最高のものを出したかったし、それが出来ないのなら、例えファンから望まれたとしても対価を頂くだけのものが出来るまでは待ってくださいと言い続けておりました




・・・・。




めっちゃ長くなりましたが

そんなCDです

眠れます、自分は寝ながら弾きました

そして、一番人気の派手な電波ボーカル曲やロック系ボーカル曲とは対極に位置する地味なCDではありますので、

一部の熱狂的なTAMファンが手にとって下されば十分です^^


最後の曲。です

D



_____________________

●タイトル

地霊達の東方子守唄


●プレス番号/発売日

TAM3-0049

09.08.15

●コンセプト

霊魂を鎮めるピアノ生演奏の調べ

●原曲

「東方プロジェクト」上海アリス幻樂団 / ZUN氏


●曲目 視聴♪

01.地霊達の起床

02.暗闇の風穴

03.封じられた妖怪

04.渡る者の途絶えた橋

05.緑眼のジェラシー

06.旧地獄街道を行く

07.華のさかづき大江山

08.ハートフェルトファンシー

09.少女さとり

10.廃獄ララバイ

●楽曲制作者 / 出典

01-10.TAM

●スタッフ

・producer

TAM(TAMUSIC 代表 / 弦奏楽団 代表)

・illust

フカヒレ(RUINON)

・supporters

スパ(TAMUSIC)

紫蓮(TAMUSIC)

河相誠彰(TAMUSIC)

・edit &design

ぽこあぽこ(たぬきの里)

_____________________

2009-08-11

TAMUSIC2009-08-11

【CD】TAM3-0048 東方弦奏響6



夏コミ新作2種類目。

(Air Violin は、初即売会あわせですけど前に紹介しました)

東方弦奏響シリーズも、ついに6作目となりました

目印は、妖艶なゆかりん!!!!

雰囲気ありますよね〜〜〜^^

多くの素晴らしいDTM編曲者様とのコラボレーションが中心となり、そして「弦奏」の「響」をコンセプトとしております

コラボ楽曲がMAX集まった場合は9曲全部コラボなのですが、基本的に声をかけて返事が無かったり落としたりした場合のリスク管理として、ストック楽曲があったり、

1曲目と9曲目はTAMだけで演奏したりもします

今回は、7曲コラボをして、

最初と最後の曲はTAMのバイオリンだけで表現されました

DTMですと、テンポが一定なのが相場なのですけど、やはり生演奏の真骨頂はフリーテンポにあるということで、CD全体のコンセプトや流れをふまえた上で、OPとEDをバイオリンで演奏させて頂きましたので、今回の新作で、TAMのバイオリンの音色を堪能できるのはこの2曲ですね^^


また、コラボして下さった方々はお馴染みの面々でございます^^

みなさんそれぞれ夏コミに新作があるとは思いますので、気に入った楽曲があったら、たぶんその8割くらいは編曲者さんの力によるものですので、是非そちらもチェックしてみてくださいませ^^

本当にいつも参加下さり感謝します^^


http://tam3.name/TAM3-0048.html


_____________________

●タイトル

TAM3-0048 東方弦奏響6

●曲目

01.朽ち葉の嘆き

02.少女の瞳

03.夢の門番 - Violin Edition -

04.Digitelf

05.管弦楽生演奏によるオーエン

06.Electech Raphsody

07.Crystal Orchestra

08.Princess Orbit - Violin Edition -

09.暖かな唄

●原曲名

01.ティアオイエツォン

02.少女さとり

03.上海紅茶館

04.ルーネイトエルフ

05.U.N.オーエンは彼女なのか?

06.東方緋想天

07.クリスタライズシルバー

08.少女幻葬 〜 Necro-Fantasy

09.春風の夢

●楽曲制作者 / 出典

01.TAM×弦奏楽団

02.TAM×原田圭佑(Studio de la musique H)

03.TAM×Ravy(Re:volte)

04.TAM×KEIGO KANZAKI(Cyber Cats)

05.TAM×にょ。(ひえろぐらふ)

06.TAM×MUZIK SERVANT(BL-Records/音召缶)

07.TAM×青汁(白と黒の夢郷)

08.TAM×水奈瀬いつき(PURE-POLLUTION)

09.TAM

player:TAM&TAMUSIC&弦奏楽団&Ravy&にょ&東方ブラスバンド

●原曲

「東方プロジェクト」 上海アリス幻樂団 / ZUN氏

●イラスト

ジャケットイラスト・デザイン MAKI(セブンスヘブンMAXION)

インレイイラスト・デザイン 猫代みかん(ねこみかんCAFE)


_____________________

特に、ジャケットのMAKIさんは、

活動10周年! ということで、いろいろと新刊だされます^^

要チェック!

http://shm.jpn.org/c76/

2009-08-10

TAMUSIC2009-08-12

key曲 ピアノ&バイオリン即興セッション

ピアノ:紫蓮

バイオリン:TAM

です^^

keyの曲をいろいろと即興で演奏しました^^

紫蓮たんが、曲をリードして、TAMは適当に合わせてるだけ、ですけどね♪

今から5年前、TAMUSICのスタートはこういう自宅OFFレベルから始まった

原点だね。


D




ニコ動

D





最近高画質にはまっているのですが、ニコ動が、投稿数700近くになって、容量一杯になってきた><

消さざるを得ないのかorz

2009-08-09

TAMUSIC2009-08-09

【CD】TAM3-0048 東方弦奏響6



夏コミ新作2種類目。

(Air Violin は、初即売会あわせですけど前に紹介しました)

東方弦奏響シリーズも、ついに6作目となりました

目印は、妖艶なゆかりん!!!!

雰囲気ありますよね〜〜〜^^

多くの素晴らしいDTM編曲者様とのコラボレーションが中心となり、そして「弦奏」の「響」をコンセプトとしております

コラボ楽曲がMAX集まった場合は9曲全部コラボなのですが、基本的に声をかけて返事が無かったり落としたりした場合のリスク管理として、ストック楽曲があったり、

1曲目と9曲目はTAMだけで演奏したりもします

今回は、7曲コラボをして、

最初と最後の曲はTAMのバイオリンだけで表現されました

DTMですと、テンポが一定なのが相場なのですけど、やはり生演奏の真骨頂はフリーテンポにあるということで、CD全体のコンセプトや流れをふまえた上で、OPとEDをバイオリンで演奏させて頂きましたので、今回の新作で、TAMのバイオリンの音色を堪能できるのはこの2曲ですね^^


また、コラボして下さった方々はお馴染みの面々でございます^^

みなさんそれぞれ夏コミに新作があるとは思いますので、気に入った楽曲があったら、たぶんその8割くらいは編曲者さんの力によるものですので、是非そちらもチェックしてみてくださいませ^^

本当にいつも参加下さり感謝します^^


http://tam3.name/TAM3-0048.html


_____________________

●タイトル

TAM3-0048 東方弦奏響6

●曲目

01.朽ち葉の嘆き

02.少女の瞳

03.夢の門番 - Violin Edition -

04.Digitelf

05.管弦楽生演奏によるオーエン

06.Electech Raphsody

07.Crystal Orchestra

08.Princess Orbit - Violin Edition -

09.暖かな唄

●原曲名

01.ティアオイエツォン

02.少女さとり

03.上海紅茶館

04.ルーネイトエルフ

05.U.N.オーエンは彼女なのか?

06.東方緋想天

07.クリスタライズシルバー

08.少女幻葬 〜 Necro-Fantasy

09.春風の夢

●楽曲制作者 / 出典

01.TAM×弦奏楽団

02.TAM×原田圭佑(Studio de la musique H)

03.TAM×Ravy(Re:volte)

04.TAM×KEIGO KANZAKI(Cyber Cats)

05.TAM×にょ。(ひえろぐらふ)

06.TAM×MUZIK SERVANT(BL-Records/音召缶)

07.TAM×青汁(白と黒の夢郷)

08.TAM×水奈瀬いつき(PURE-POLLUTION)

09.TAM

player:TAM&TAMUSIC&弦奏楽団&Ravy&にょ&東方ブラスバンド

●原曲

「東方プロジェクト」 上海アリス幻樂団 / ZUN氏

●イラスト

ジャケットイラスト・デザイン MAKI(セブンスヘブンMAXION)

インレイイラスト・デザイン 猫代みかん(ねこみかんCAFE)


_____________________

特に、ジャケットのMAKIさんは、

活動10周年! ということで、いろいろと新刊だされます^^

要チェック!

http://shm.jpn.org/c76/

2009-08-08

key曲 ピアノ&バイオリン即興セッション

ピアノ:紫蓮

バイオリン:TAM

です^^

keyの曲をいろいろと即興で演奏しました^^

紫蓮たんが、曲をリードして、TAMは適当に合わせてるだけ、ですけどね♪

今から5年前、TAMUSICのスタートはこういう自宅OFFレベルから始まった

原点だね。


D




ニコ動

D





最近高画質にはまっているのですが、ニコ動が、投稿数700近くになって、容量一杯になってきた><

消さざるを得ないのかorz

2009-08-07

TAMUSIC2009-08-07

【告知】あの、REQUIEM (SYNC.ART'S)が3年の時を超えて蘇る!


TAMが大抵参加している

五条下位(SYNC.ART'S)http://syncarts.jp/

さんの、夏コミ新作は、な、な、なんと!!!

あの名作中の名作で、TAMも大好きで何度も聞いていた

REQUIEM〜幻想に散る少女たち〜

http://syncarts.jp/sp/sacd5016/index.html

から

3年の時を超えて蘇った


REQUIEM Re:miniscence〜幻葬は追憶の彼方へ〜

http://syncarts.jp/sp/sacd502324/

です!!!

2009/8/15 (土) コミックマーケット76

A‐68b SYNC.ART'S

2009/8/16(日)コミックマーケット76

C-05a CROSS HEARTS

で頒布!!



今回も、バイオリン入れて〜と言われたので、がっちり演奏しまくってました

自分が大好きな名作CDのリメイクに大きく関わる事が出来ただけでもハッピーですね


正直何曲参加しているかはスケジュールがギリギリなのもあってしっかりと把握してないのですが、たぶん7〜9曲くらいにバイオリン参加している、はず!!

最近の五条さんコラボ楽曲とひと味違い、楽譜通りきっちり機械的に弾かずにかなりフリーダムに自由に演奏させて頂いております

バイオリンのテンポ音量の揺らぎや独創的なフレーズ等、普段のボーカルコラボ楽曲より音の主張が強い場面もあるかもしれませんんが、それでもリアレンジというコンセプトにしっかりはまっていれば幸いかなと思います

今回は、TAMUSICの夏コミ新作

TAM3-0047 Air Violin

の、鳥の詩を五条さんにやってもらいましたが、それを聴いて気に入った方は是非ともチェックしてみてください^^

思えば、一番最初にTAMのバイオリンをCD収録で使ってくれたのも五条さんでしたし、もう出会って5年目 ですね。

それもこれも、まったく無名でサークルさえ起ち上げてないTAMが五条さんのスペースに特攻していったんですが、よくあの実績と演奏技術と録音技術で偉そうな口たたけたなぁと今でこそ思います

絵でもそうだと思いますが、昔の作品は聴くに堪えない^^;

でも、それでも心の広いごじょたんがバイオリンを使ってくれたことで、その後いろんな方に認知される切っ掛けになったり

何にしても根拠のない自信が無かったら今のTAMは無かったはず

ま、今の自分の演奏も3年後には聴くに堪えないものになっているのかな〜どうなんだろう


ちなみにTAMは残念ながら参加してませんが、鳥の詩を歌って下さった

美里さんが歌う

SYNC.ART'S Vocal Collaborationシリーズ第六弾にして、美里2年ぶりのニューアルバム

Kitty

http://syncarts.jp/sp/sacd4006/index.html

も、SYNC.ART'Sのスペースで同時にリリースされますので、是非そちらもどうぞ〜^^

2009-08-05

TAMUSIC2009-08-05

【告知】夏コミ告知。新作5種、準新作4種

090815 コミックマーケットC76 2日目(土)東M-40a


1企画づつ順番に宣伝告知をしたいのですが、活動量からして無理なので・・・一括の宣伝になります^^

時間があれば夏コミ前に、もう一度それぞれの企画の説明をあげたいなと思っております

合同誌については、必ず単体でね^^





・新作 5種類(夏コミ新作)

目玉!東方合同誌

TAM3-0050 ●俺の正義(ジャスティス)〜ベストカップリング〜

http://tam3.name/special3.html

東方カップリング合同誌(参加者30名、150P 6曲CD付き)

特別実験価格 \500

あとの作品は全て\1000 です


TAM3-0047 ●Air Violin

http://tam3.name/TAM3-0047.html

五条×美里×TAMの鳥の詩を聴いてください。efsの青空も!

TAM3-0048 ●東方弦奏響6

http://tam3.name/TAM3-0048.html

シリーズ6作目!

TAM3-0049 ●地霊達の東方子守唄

http://tam3.name/TAM3-0049.html

眠れます

TAM3-0041 ●東方バイオリンロック

http://tam3.name/TAM3-0051.html

東方バイオリンシリーズの大復活!生ギター、生ドラム!


・準新作 4種類(50日以内の地方即売会あわせ)

TAM3-0043 ●東方弦奏響5

http://tam3.name/TAM3-0043.html

TAM3-0044 ●夜想曲集「Shangri-La

http://tam3.name/TAM3-0044.html

TAM3-0045 ●恋色東方子守唄

http://tam3.name/TAM3-0045.html

TAM3-0046 ●けいおんくらしっく!

http://tam3.name/TAM3-0046.html



・おまけCD 3種類

#125 C76夏コミおまけCD

#005 keyコラボ(TAM&ぴこ)

#053 TAM3-0020 ●AirコラボCD 初期作品集

「Air Violin」お買い上げ頂くと、keyアレンジおまけCD付いてます

基本は、作品3枚お買い上げごとに1枚 進呈 予定

持ち込み数を多くできればもうちょっとハードル下げます

#125 C76夏コミおまけCD

東方生演奏

東方最新作

東方新作デモ(高音質ver)

オリジナルボーカル×バイオリン

等が入った、C76夏コミだけのスペシャルverです

#005 keyコラボ(TAM&ぴこ)

TAMが始めて路上ライブで手焼き頒布したCD

「#005 keyコラボ(TAM&ぴこ)」が、倉庫の奥底から30枚ほど出てきました

現在は#125 まで続いておりますが、20曲近く入った力作です

楽曲製作は、5〜6年前となります

まだ当時は演奏技術も録音技術も下手でしたが、それでもkeyで人生が変わった自分の想いを込めて製作したCDです

現在のCDに比べ1桁少ない生産量となってますので、珍しい

#053 TAM3-0020 ●AirコラボCD 初期作品集

http://tam3.name/TAM3-0020.html

昔製作したおまけ用プレスCDが、まだ倉庫に眠っておりましたので放出します

Kanonバイオリン、CLANNAD VIOLIN、Air Violin の時の即売会おまけCDです




・参加作品

五条下位(SYNC.ART'S)http://syncarts.jp/

8/15 二日目 土曜日 東A68b

 本家情報もうすぐ。5曲くらいレコしました。

(Air Violinで参加頂いてます)

Ravy(Re:Volte)http://re-volte.net/

saori http://www.sorrel.info/

Sorrel Rercords http://sorrel-records.jp/

 本家情報もうすぐ。実はまだレコしてません。

(東方弦奏響5、東方弦奏響6、東方合同誌で参加頂いてます)

その他・・・は、夏コミには出ないのかな?

いろいろ細かくやっているのですが、メール報告来ない所は忘れた!


・委託作品

pico(ぴこのスコア)http://www.pico-score.com

楽譜集 特別限定即売会頒布(若干数)

確実にほしい方はファンコミュニティーにて予約ください

楽譜集第一弾、第二弾、第三弾揃えてます


LC:AZE http://r-lmina.sakura.ne.jp/

YUBIKIRI(4th Maxi Single)

オリジナルボーカルCD

TAMのメイドさんでもあり、当日売り子もしてくれる仲村芽衣子さんが歌ってます



・ゲスト様新作情報

夏コミ新作、順新作(夏コミ50日前までにリリースされたもの)で参加くださった方々のうち、30名ほどコミケ参加しております

作品で個別に気に入った作家さんがいらっしゃったら、是非そちらもチェックしてみてくださいませ

2009-08-04

TAMUSIC2009-08-04

涼宮ハルヒの憂鬱 God knows...

涼宮ハルヒの憂鬱の中でも随一の人気を誇る、God knows...

自分は、もちろんアニメそのものも好きなのですが、音楽アニメが大好きですし、アニメもゲームも昔から音楽から入るやつだったりします

・・・にしても

エンドレスからいつ抜け出すんだ!何周させるんだ!!!

という悲痛な思いを胸に、過去のストック音源やストック動画を見ていたら、気持ちにぴったりの音源があったので神MADの映像をつけてUPしてみました

一発録音で、生演奏生録音にて、小ホールでコンサートグランドピアノでA' さんが演奏してます

このテンポ感と安定感はすごいですよね


↑このピアノは現在何故かTAM宅にあるのですが、なかなか同じような演奏は出来ません><

まだまだストックされている動画30くらいを2週間でUPしきるつもりですので、全部紹介というわけにはいかないけどいくつか紹介していきたいと思います^^

D

ニコニコ動画はこちらから

【ニコニコ動画】エンドレスからいつ抜け出すかは、God knows...(神のみぞ知る)

2009-08-03

TAMUSIC2009-08-03

【動画】東方絢櫻祭@台湾 の動画31全部UP



もう動画1つあげた位じゃ、日記に書いている余裕とか無いですね^^

本当は、特にバックBGMの方の紹介と共に書きたいのですけど、mixi日記に一括で本当にゴメンナサイ><

ようかさん

A'さん

八神将義さん

阿部左さん

海老福さん

青汁さん

Ravyさん

原田圭佑さん

KEIGO KANZAKIさん

水奈瀬いつきさん

ビートまりおさん

ZUNさん

演奏できなかったけど、特別音源くれた

五条下位さん

美里さん

かな。洩れていたら涙目

本当にありがとうございました

ライブ自体はもう100回?やってるし、TAMUSICコンサートという名称の大規模コンサートだけでも13回行っているので、それぞれの人に最低一回以上は「ライブでも演奏させて頂きます」とは言ってますが、それぞれのライブごとに個別に連絡を徹底させるような事はしておりません

もちろんCDに楽曲提供や許可をしてくださっている方々ばかりですし、ボーカル曲とかビートまりおさんとかには大規模コンサートの時には報告しますし、神主へのメール・・・は帰ってこないので直接見てないかもしれないけど、会場で直接ライブをやる挨拶もしていたりして許可はもらってます。しっかり生演奏の具体的挨拶が出来て認識されたのは一度だけだけどね・・・コミケと例大祭で年3回のチャンスがあるのだが、参拝客が多すぎるし、逆に強引に特攻しすぎても迷惑なのでね><


いや〜改めてみても、大勢の方々の上に成り立っております

他人の力 という見方も出来ますが、それでも一緒に音楽を、生演奏を、東方を愛する仲間としてコラボ〜活動させていただいているものと信じたいです^^


↓ここらへんから辿って下さい

YouTube

http://www.youtube.com/profile?user=violinpiano2&view=videos

ニコ

http://www.nicovideo.jp/mylist/10560000


最後の方になればなるほどへたってきてミス演奏ばかりしてますのであしからず^^;

沖縄より暑かった・・・ と思う。

31の動画をUPするのに、

動画確認〜編集〜生成が一つ1時間。UPに1つ30分使っている(一行タスクで計算している)

だいたい約40時間使いましたね^^

・・・他に有効な使い道があったかもしれませんし、他のタスクも同時並行できたりするということで

いろんなタスクがある中で、7月は動画UPとHP改装をそれぞれ40時間選びました

台湾のライブにかかった準備期間〜旅行日程より長いんですよね^^;

あとは特設ページみたいなものを作れば完成なのですが、そこまでするほどの演奏をしたとは思えないので、優先度低いタスクにしておこうかな


ということで、これにてひとまず台湾関連は終了^^