Hatena::ブログ(Diary)

TAMの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-12

TAMUSIC2009-09-12

TAMのメイドと京都散策


TAMとメイドの歴史は、遙か昔

TAMが初めてニュースになった時、(ゲスト)メンバーはメイドさんだけという状態


TAMとしてはじめての本格路上ライブの初めての日(5年前?)

で既に、メイドさん3人を侍らせていたTAM

その姿が、アキバBlogその他沢山の所でニュースになったのは有名な話^^

参考:アキバBlog

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50025030.html



演奏メンバーとかスタッフよりも、まず最初にメイドを用意した所からTAM活動は始まりました^^



好きなものは好き^^

作品も音楽も二次創作活動も、そして実名では言えないような事ももちろん含めて、やりたいことをやる

匿名俺様TAMキャラが、私の人生を何倍も楽しいものにしている事は確かです^^

自重して死んでいく人生なんてまっぴらだ><

何故か、自分でも分からないけど、とにかく好きなんだよヽ(`Д´)ノ

・・・


てことで^^



D


メイドさんに、メイド服の次に好きな服を着させて京都巡りのお供♪



清水寺ですね


さすがにメイドそのものの格好で古都は危険すぎるので

大幅に自重して、黒白の配色は変わらず夏に似合う白貴重+黒フリルのついた、ゴスロリ服+絶対領域付き!

に、上着を羽織ってます





もちろんあくまでメンバーでありますし

「ご主人様がゆっくり旅する時のお供をするメイド(日傘を差す)」

というだけの設定です

あと動画と写真の撮影スタッフと、話し相手、今後の活動の会議も含まれてます

短時間で最高にリフレッシュする為には、癒される場所で癒される相手をお供にして濃密な時間を過ごす!



こんなことさせといて言い訳のようですけど

普通にこんなキモい男の妄想や野望に付き合ってくれるだけでも感謝

みんな心優しい方々ばかりです、本当に><

まぁでも、

そんなご主人様とメイドという関係「だけ」でこんな代表の気晴らし旅行のお供をしてくれるという人が居るって言うことは、逆に考えたら凄い事何じゃないかなと、今となってはその素晴らしいメイド魂に感動すらします^^

まぁ野郎共でも、普通にTAMが声をかけたら一日付き合ってくれそうな人は沢山いそうですので、特に男とか女とか関係ないのでしょうけど

メンバーやゲストや企画参加者や、そしてメイドさん・・・

TAMの野望という意味では、こうしてTAMの周りに居てくださる全ての人に感謝したいですね^^