Hatena::ブログ(Diary)

TERRAZINE このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006年06月30日(金)

[]歩くとき傘をどのくらい傾ければ雨に濡れないか計算してみよう 歩くとき傘をどのくらい傾ければ雨に濡れないか計算してみようを含むブックマーク 歩くとき傘をどのくらい傾ければ雨に濡れないか計算してみようのブックマークコメント

一般的な歩行速度では、どのくらい雨が傾くのでしょうか。たしか高校のときに習ったような気がしないでもないですが、私は数学は苦手です。誰か計算してくれないかなぁ。

ウィンドバード::Recreation - 雨傘の非効率さは異常

まず、雨粒の落下速度と、人間の歩行速度を調べましょう。

続きを読む

[][]志布志市志布志町志布志 志布志市志布志町志布志を含むブックマーク 志布志市志布志町志布志のブックマークコメント

志布志市志布志町志布志

志布志市志布志町志布志の志布志市志布志支所で会議があった。支部だったら完璧だった。

[]Sleipnir x Excite Sleipnir x Exciteを含むブックマーク Sleipnir x Exciteのブックマークコメント

http://sleipnir.excite.co.jp/
タブブラウザ Sleipnir を提供する Fenrir & Co. と Excite とのコラボレーションサイト」だそうだ。

我がOperaにもinfoseekとのコラボサイト
http://opera.infoseek.co.jp/
があるが、こんな感じで無料ソフトがポータルとタイアップするのが一つの流れになってるのかなぁ。

ただ、Operaの方はやる気が感じられない。最新情報は未だに8.54のままだし、Vectorに置いているのもそうだ。最近のOpera支社はものすごく頑張っていて頼もしい限りだが、それ故にこういったちょっとした手抜きが目立ってしまう。これでは「画竜点睛を欠く」だ。もっと頑張れOpera

2006年06月29日(木)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060629

2006年06月28日(水)

おぺらたん is back again! おぺらたん is back again!を含むブックマーク おぺらたん is back again!のブックマークコメント


Unofficial banner again - Abandoned Depot - by ma31

[28 Jun 06 01:21] > temp_h has joined
[28 Jun 06 01:21] i_Work: うおあ
[28 Jun 06 01:21] i_Work: てっぺいさんきたー!!
[28 Jun 06 01:22] Kuruma: ぬぉ
[28 Jun 06 01:22] temp_h: ひさしぶりです
[28 Jun 06 01:22] Kuruma: おばんです
[28 Jun 06 01:22] TERRAZI: おい、9でたぞ。バナーが無くてみんな困っとるぞ。
[28 Jun 06 01:23] temp_h: http://my.opera.com/ma31/blog/
[28 Jun 06 01:23] TERRAZI: でかした。
[28 Jun 06 01:23] temp_h: 盛り上がっているみたいなんで
[28 Jun 06 01:23] Kuruma: !
[28 Jun 06 01:23] Kuruma: すてき
[28 Jun 06 01:24] i_Work: きたこれ
[28 Jun 06 01:24] temp_h: ということでよろしく
[28 Jun 06 01:24] temp_h: ダイアルアップなんで用件のみにて失礼
[28 Jun 06 01:24] > temp_h has left
[28 Jun 06 01:24] Kuruma: いってしまった

[][]<MDプレーヤー>ソニーからヒット商品、生産追いつかず <MDプレーヤー>ソニーからヒット商品、生産追いつかずを含むブックマーク <MDプレーヤー>ソニーからヒット商品、生産追いつかずのブックマークコメント

 人気に陰りが出ていたMDプレーヤーに、久々のヒット商品が生まれた。ソニーが4月に発売したMDウォークマン「MZ―RH1」で、MDの音楽をパソコンに移す機能がついており、過去に録音した楽曲をパソコン経由で…

続きを読む

ma31(aka:temp_h)ma31(aka:temp_h) 2006/06/30 01:47 さっそく紹介していただいてありがとうございます。ログ見るとほんとに失礼なヤツですね。ごめんなさい。

TERRAZITERRAZI 2006/06/30 18:03 さっそく紹介させていただいてありがとうございます。ログ見るとほんとにエラそうなヤツですね。ごめんなさい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060628

2006年06月27日(火)

OperaGoogleデスクトップサーチ OperaでGoogleデスクトップサーチを含むブックマーク OperaでGoogleデスクトップサーチのブックマークコメント

するっての。

DNKA編

  1. DNKAプラグインを入れる
    http://dnka.com/
  2. search.iniをいじる(たったの2行)

Name=Googleデスクトップ
Verbtext=0
URL=http://localhost:4664/search?q=%s
Query=
Key=d
Is post=0
Has endseparator=0
Encoding=utf-8
Search Type=0
Position=-1
Nameid=0

「まず対応してるか確認しましょう」は正しい。だが「対応していません」と言われて諦めるような根性で、Operaなんて使ってらんねーってのよ。

できることは実際にやってみることで証明できる。が、できないことを証明するのは難しい。「できない」って簡単に言うヤツは自分で「できる可能性」を潰してしまっていることに気がついていない。簡単に言うとバカだ。

右クリック→検索の作成編(Opera9以降)

  1. フォームの上で右クリック→検索の作成
  2. 後は適当に

↓これみりゃバカでも分かる。

TERRAZITERRAZI 2006/06/27 22:46 DNKA無しでもいけるかもしれんが、知らん。

TERRAZITERRAZI 2006/06/28 03:49 Opera9ならバカでもできるやんか。損した。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060627

2006年06月26日(月)

[]ミクシィはバカ隔離施設 ミクシィはバカ隔離施設を含むブックマーク ミクシィはバカ隔離施設のブックマークコメント

うわあぁ、「ミクシィの綾小路きみまろ」と呼ばれる*1べにぢょさんが核心を突いてしまったよ!

ミクシィはぬるま湯である。WWWが世界に通じる大海だとすると、ミクシィはラク−アみたいなもの。大江戸温泉物語でも良い。流行ってるし評判いいから行ってみる。湯の温度は快適、サービス上々、利用する人間のマナーも良好。駅からすぐ、アクセスも便利。その気になれば誰でも簡単に行ける場所。ここはいい湯ですね、そうですね、なんてお決まりの会話を交わしてまったり馴れ合う。

だからWWWに慣れている人はミクシィを気持ち悪いと感じる。物足りない、と言っても良いかもしれない。いつ行っても同じ温度、お決まりのやり取り。おべっかを使い使われうわべの馴れ合いごっこ。

大阪のお笑いはいわゆる”ベタ”の世界。以前どこかで松本人志が『大阪はお笑いに対して保守的で閉鎖的なところがある』と言っているのを見かけたが、ミクシィの世界もそれに近いものがある。このふりにはこう返す、といったお決まりのやり取りが良しとされ、皆もそれを期待している。ミクシィと笑点をイコールで結んだらちょっと笑えてきた。

ミクシィは裸の王様である。馬鹿と思われたくない一心で、正直な気持ちを言えずに皆と同じようにばかになる。ミクシィ王国の平和は、意気地なしのばかものによって保たれるのだ。

みな自分をよく見せることに必死のええかっこしいばかりだから、それぞれがマイミクの数や足あとの数、日記へのコメント数で優劣を競う。まるで携帯電話のメモリの数を自慢する中高生と一緒である。お世辞だらけの紹介文を書いて、見返りとして自分もたくさん褒めてもらう。紹介文なんて、女が女に対して使う「あの子かわいいよ」と同じくらいアテにならない。

あー、こりゃ引用しすぎだなぁ。ゴメン。

つーかね、ミクシィがバカの巣であることは確かなんだけど、世の中の9割はバカ*2なのさ、これが。我がニッポンは、たとえバカでもちゃんと健康的で文化的な最低限度の生活をできるように保障してんのさ。で、今時の最低限度の文化的生活には「インターネット」にも含まれる。でも、このバカ蛙どもが大海に出てきたら鬱陶しいわ、邪魔だわ、勝手に溺れ死ぬわで、大迷惑でしょ? だからミクシィみたいなバカ隔離施設が必要なのさ。

ミクシィには強力なサービスとサポートで、バカどもを絶対に外に出ないようにしてもらいたい。頑張れ、ミクシィ!

mixi=ハムスターの回り車説

http://www.heartlogic.jp/archives/2006/06/mixi_1.html

「そうそうそう」

*1:呼ばれてねーよw

*2:ここでのバカは、自分の価値基準で物事を判断したり、計画・実行できない・しようとしない人のこと

毒 2006/06/26 13:15 『ぼくはまちちゃん!』 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/23/news077.html

lovecalllovecall 2006/06/26 15:08 こんにちはこんにちは!
ミクシィの綾小路べにまろです!(いつから?
おそらく彼らが大海に出てきたら絶滅してしまう恐れがあるので、
そのための教習所的な意味合いを込めて、笠原さんはミクシィを作ったのでは?と今ふと思いついた。
目指せ!免許皆伝!頑張れミクシィ!!

毒 2006/06/26 20:55  ↑ありゃ、間違ってコピペしたの送信されていた すみません。 こりゃまた、見苦しぃ。

TERRAZITERRAZI 2006/06/27 23:00 ミクシィ住人は絶滅危惧種?!ねーよw バカの繁殖力はバカみたいに強いから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060626

2006年06月25日(日)

[]「会話はキャッチボール」の本当の意味 「会話はキャッチボール」の本当の意味を含むブックマーク 「会話はキャッチボール」の本当の意味のブックマークコメント

会話はキャッチボールなのである。つまりそこに目標などない。ダラダラと続けることが大事なわけであって、間違っても取りにくい球を投げてはいけないのだ。相手が返せるような球を投げあって、ただひたすら時間を潰す。これこそが会話と言う奴なのだ。

私は会話においてキャッチボールなんてほとんどしていなかったように思う。どちらかと言えばドッヂボールに近かったように思う。相手に如何に剛速球を投げるかを考えてきた。だから、ヘロヘロな球、すなわち、くだらない会話をする奴をアホだと思ってきた。どうしてこんなものを投げることができるのだろうか。どんだけ、頭が足らんのだと。

それは私がミクシィに抱いた感想と同じだった。友人たちの書く、何の面白みもない、つまらない、非建設的記事。何でこんなにつまらないものがブームになるのか、私は不思議だった。

しかし実は、会話の目標はリレーの継続であったのだ。ミクシィにおいて、足跡の付け合い、レスポンスの付け合いが目標であるように。中身なんて別にスッカラカンでも良いのだ。如何にレスポンスをしやすい会話をするか、それに気を使うものこそ、コミュニケーション上手なのだ。

会話は「量」より「質」だと思ってきた。でもそれは違う。会話において重要なのは「質」よりも「量」なのである。

「会話はキャッチボール」の本当の意味 - 九尾のネコ鞭

うーん、id:maroyakasaさんは「本当のキャッチボール」をしたことがないのなぁ。

キャッチボールはあくまで、何かのスポーツをするための練習や準備体操であって、それ自身はスポーツではない。

「練習や準備体操」なのは確かだが「スポーツではない」はどうだろう? そして、

なぜ、キャッチボールはスポーツに含まれないのだろうか。それは、この運動に、目標と言うものがないからだ。

は、間違っている。「練習や準備体操」は本番で素晴らしいプレイをするためという目標がある。

ダラダラと続ける練習の効果は薄いし。手にバシーっと響く位でないとやってても楽しくない。もちろん誰もが最初からビシッとした球を投げれるわけではないし、捕れるわけでもない。でも、練習を続ければうまくなるし、うまくなれば楽しくなるし、もっとうまくなりたいと思うし、だからこそ練習を続けるのだ。

mixiの住人はキャッチボールをダラダラ続けるだけで、うまくなろうとはしない。その先にあるはずの試合なんて全くやる気がない。だってアタシ達、練習しても試合には出れないもーん。だったらテキトーに楽しんだ方がいーじゃん?

真剣に練習すれば取り損なってケガだってする。ケンカだってするだろう。そしてダメなヤツはレギュラーから外され補欠に回される。そのまま退部ってこともある。厳しい世界だ。それでもスポーツをしたいと思うのは何故か? それはうまくなりたいからだ。うまくなって、もう一段上の楽しさを味わいたいからだ。誰も傷つかずに、みんな仲良くチーパッパで上に登ることはできない。相手や自分に手加減してうまくなることなんて絶対無いのだ。

キャッチボール自体は目標にはならない。だからといってキャッチボールがスポーツではないとは言えない。なぜならキャッチボールはウォーミングアップであるが、そのまたウォームアップをするではないか。投げる前には肩や肘、手首をほぐす。いきなり全力投球はせず、最初は近くから。段々と遠く離れ、強く速く投げる。真っ直ぐだけではなく、時にはゴロや山なりのボールも投げる。逸れたら「ゴメン」。捕れなかったら「ヘタクソ」。立派で楽しい「スポーツ」だ。

id:maroyakasaがさん勘違いしているように、「質より量」な世界もあるけれど、それはミクシィのような目標のない閉じた狭い世界だけの楽しさであって、やっぱり本当は「量より質」の方が圧倒的におもしろいのだ。

キャッチボールの極意

  • 相手の胸をめがけて投げること。
  • 両手で取ること。
  • ショートバウンドやワンバウンドはボールがグローブに入るまでしっかりと見ること。
  • いかに ボールに力を伝達するかを考えて投げる(フォーム)
  • 取ってすぐに投げられる体制を取る(両手で取らないとできない)
  • グローブの芯で取る。
  • 反れた球は目線が動かないように(上下しないように)移動して正面で取る。

草野球について考える草野球研究室

これ読むと、やっぱり「会話はキャッチボール」だって思うね。

とすとす 2006/06/25 05:17 またちょっと長くなってしまいます失礼。
わたしが昔から不思議に思ってたことに、
おばさん同士がつまらん会話でもよく無理やり「そうそうそう」と言い合いってこと、があります。
最初は、おばさんたちもmixi的ななれ合いの世界で、
つまらないけどそういう反応するのもどうかと思って、相手に気を遣って「そうそうそう」と言ってると思ってたんです。
でも違ったんです。
というのは、人間は「そうそうそう」というとき脳からなにやら快感物質がでてるらしくて、
「そうそうそう」ということは、それだけでストレス解消になるそうなんですね。
つまり、相手に気を遣っていたわけじゃなくて、自分が気持ちよくなるために言ってたんです。
女性というのは欲望に貪婪ですから、つまらない話でも無理やり面白いことにして「そうそうそう」と言ってたんですね。

で、ここからが興味深いところなんですが、そうした状況に、例えば綾小路きみまろさんなんかが現れる訳です。
すると、おばさんたちはそれまで自分たちの会話の中では心から言えなかった「そうそうそう」を言うことができて、これに飛びつくってわけですな。
で、きみまろさんはブームになる訳です。
で、なにが言いたいかというと、いまmixiで「そうそうそう」ってお互い言い合ってる人たちは、まあこれからも言い合うでしょうけど、
100パーセント満足してる訳じゃないので、ネット上にmixiユーザー版のきみまろさんのようなサイトが現れたら、きっと人気になるのではないでしょうか。
彼らも、きっと現状に必ずしも満足してる訳じゃないのです。
なんかとりとめもない話になってしまいました。この返球はいまいちワンバウンド気味でしたな。

TERRAZITERRAZI 2006/06/25 11:54 いやいや、ワンバウンドどころか、これはホームラン級でしょう。あ、キャッチボールでホームランはマズいか(笑)
「mixi版のきみまろ」がべにぢょさんの「ミクシィユーザーに課せられた5つの暗黙のルール」http://d.hatena.ne.jp/lovecall/20060509/p1 だったと思うんですよ。コメントとか見ても、みんな「そうそうそう」って言ってるし。
人間はまず自分と似ているところに好意を持つのだそうです。「そうそうそう」、つまり同意をしている状態は好意を持っているわけで、快感物質が出ているわけですね。逆に、つまらない話=同意できない=好意を持てないことまで無理矢理「そうそうそう」を言うのは不快なことなわけです。つまり、おばちゃん達の「つまらない話」ってのは、「同意できてもできなくてもいい話」=「どうでもいい話」なわけですな。で、おばちゃん達がどうして「どうでもいい話」しかできないかというと、自分が「どうでもいいこと」にしか関われない、関わって無いからでしょうね。
ってことで「ミクシィ住人=おばちゃん」ってのが分かって、ものすごい勢いで「そうそうそう」って快感物質が出ました(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060625

2006年06月24日(土)

[][][]YouTubeで見れるおすすめのPVを紹介する YouTubeで見れるおすすめのPVを紹介するを含むブックマーク YouTubeで見れるおすすめのPVを紹介するのブックマークコメント

今更の人には今更だが、音楽ビデオ@YouTube。

低速回線など環境が悪くて見れない時は、ダウンロードして見れ。すれば、この辺を見ればMPCなどで再生できる。ウニやマッカーは知らん。未だに標準のWMPなんかを使っているヤツは自分を呪え。お前には家電がおすすめだ。

Nickelback - Someday

愛・蔵太の少し調べて書く日記経由。『第六感』だな。

槇原敬之 - Hungry spider

槇原敬之の曲では一番好きだ。4分35秒で終わっていれば神PVだった。

大塚愛 - さくらんぼ

一発屋こそが最も素晴らしい。

電気グルーヴ - シャングリラ

定番。でも音質悪いなぁ。

Hysteric Blue - 春

「授業よりも、食事よりも、もっと大切なこと、私歌が好き」

Bump of Chicken - K

おそらく元はFlashアニメーション。それに中国語字幕を付けている。元Flashを検索してみたがうまくかからない。この曲を初めて聴いたのはこのFlash

Michael Jackson - Thriller

定番中の定番。というかもはや古典か。「プロモーションビデオ」はここから始まった。

Shot-for-shot Lego remake of Michael Jackson's "Thriller"

スリラーレゴバージョン。よーやるわw Torrentも使えないようなクソブラウザは今すぐ窓から投げ捨てろ。

Michael Jackson - Black Or White

「モーフィング」を世に知らしめた作品。3分30秒くらいから。完全版は↓

Cult Q Yellow Magic Orchestra

テクノオヤジどもに捧ぐ。解答者に…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060624

2006年06月23日(金)

[][][]防災・お天気フェアのポスター作ってみた 防災・お天気フェアのポスター作ってみたを含むブックマーク 防災・お天気フェアのポスター作ってみたのブックマークコメント

キャッチコピー版

プログラム版

どっちがいいかいなぁ?

キャッチコピー版だと何のイベントかよくわからない。かといってプログラム版は字が多すぎてゴチャゴチャ。うーん。

あもあも 2006/06/23 23:43 仮に街角に貼ってあってどちらがイベントに行きたくなるかというとプログラム版の方でしょうねぇ。

TERRAZITERRAZI 2006/06/24 14:48 やっぱそうですよねぇ。体験ものをまとめるとかして、文字数減らしてみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060623

2006年06月22日(木)

[][]「生まれて初めてヒット打ったの」 「生まれて初めてヒット打ったの」を含むブックマーク 「生まれて初めてヒット打ったの」のブックマークコメント

 4月のある晩。駅の近くに車を止め、運転席で帰りを待つ母は、娘のいつもと違う様子に気がついた。人ごみのなか、黒革の野球部のバッグをさげて歩いてくる娘は、満面の笑みを浮かべていた。後部座席に乗り込む娘にわけを聞くと、もったいぶった。「家に帰ったら教えてあげる」。でも、娘は家までの5分間を我慢できなかった。

「お母さん、生まれて初めてヒットを打ったの」

 この日の練習試合、都小平南の細見綾香(3年)は、試合で初めてのヒットを放った。打球は相手投手の横を抜け、センター前に転がった。細見はいつも練習していたリードの仕方を忘れるほど、一塁上で舞い上がった。

 いつも迷惑をかけている母。朝練のため、4時に起きて朝食と弁当を作ってくれる。ドロドロのユニホームを洗おうとすると、代わってくれる。喜ぶ母の姿を見て、細見は何か返せた気がした。

asahi.com:〈乗り越えていま2〉 「生まれて初めてヒット打ったの」 - 第88回全国高校野球選手権大会

初めて試合で打ったヒットは覚えてるなぁ。三遊間のシングルヒット。その日は4打数2安打だった。初めて打った2塁打は忘れちゃったけど、初めて打った3塁打は覚えてる。というか、その1本だけなんだけど。うれしかったなぁ。なんつーか、野球やりたくなったな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060622

2006年06月21日(水)

[][]『瀬戸揚げ』から『うどんカルチャーショック』まで 『瀬戸揚げ』から『うどんカルチャーショック』までを含むブックマーク 『瀬戸揚げ』から『うどんカルチャーショック』までのブックマークコメント

『lま゛やき』に出てきた『瀬戸揚げ』(Googleで14件)が気になって仕方がないワシは、さつま揚げの鹿児島在住。

 豆腐、ひじき、さくらえび、ちりめんじゃこ、たらすり身、にんじん、長ねぎ、卵、大和芋、片栗粉をよく混ぜます。塩、しょうゆ、砂糖で味を付け、だんごに丸めて油で揚げます。

瀬戸揚げ

何だこの贅沢な天ぷら*1は。

ごぼう天うどん


全然関係ないが、「ごぼう天うどん」@Wikipediaの説明に「福岡県を中心にした地域のうどん」とあるが、マジか? ごぼう天うどんはうどんの王様だろ?食ったこと無いヤツいるのか? おい、まさか日清どん兵衛「ごぼう天うどん」が売ってないんじゃ無いだろうな?

何?「かしわうどん」も無いのか? どうなってんだ?!

福岡といえばラーメンと思っているかもしれないが、うどんもバリうまだし、チャンポンもうまい。福岡に来たことのないデブは、いっぺん来てみろ。

*1:福岡・北九州では揚げかまぼこのことも「天ぷら」と呼ぶ。「天ぷらうどん」と言えば「丸天うどん」のことが多い。

wireselfwireself 2006/06/22 21:51 愛媛の「じゃこ天」も、特に宇和島の方では単に「てんぷら」と呼ぶ方が一般的です。だからと言って宇和島で「天ぷらうどん」を注文したらじゃこ天がのったうどんが出てくるかというとそうではなかった気がしますが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060621

2006年06月19日(月)

[][][]桜島新火口が邪悪すぎる件について 桜島新火口が邪悪すぎる件についてを含むブックマーク 桜島新火口が邪悪すぎる件についてのブックマークコメント

↓ズームアップ


新キャラ『平成新火口大王』

ものすごく邪悪にニタリと笑っています。口の端からは煙。ヤツはヤバい、ヤバ過ぎる!

毒 2006/06/21 18:13 http://gomibox.hp.infoseek.co.jp/uho04/m302.jpg  お、これのことか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060619

2006年06月16日(金)

[][]陶芸と教育とは通ずるものがある 陶芸と教育とは通ずるものがあるを含むブックマーク 陶芸と教育とは通ずるものがあるのブックマークコメント

今一番おもしろい新聞コラムをあげるとならば、迷わず東海新報の『世迷言』を選ぶ。正直、文章はあまりうまいとは言えないのだが、目の付け所、切り口が素晴らしく、新聞とは思えないほど言いたいことを言い、「いつも極論をいうので嫌われている」らしい。入試問題に採用されることが多いのだけが自慢のを代表とする、『だが、心配のしすぎではないか』『なあに、かえって免疫力がつく』『風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ』などの迷言を連発するような大新聞社のコラムにはない、コラムらしいコラムを読むことができる。

まるまる引用するのも芸がないので、2006年06月16日付のコラムをさらに短くアレンジしてみた。

陶芸には奥深いものがある。どんな傑作をつくろうと、最後は火まかせであり、意図するものができる確率は極めて低い。だが、意図をはるかに超えたものができることもまれにある。

土はうそをつかない。

ろくろを挽くとわかるが、基本の土練りをおろそかにすると、伸びるものも伸びず、ぐにゃりと曲がってしまう。

土はごまかしがきかない

仕上げた作品は日陰で自然に乾燥させねばならない。しかし時間がないからと日向で手抜きをすると、素焼きか本焼きで必ずボロが出る。

焦りは絶対に禁物

窯焚きは、焚き初めと最後の追い焚きが大事。もっとも疲れるこの作業を早く済まそうとすると、一窯全部をダメにすることになる。それまでの労力が無と化し、燃料の浪費に終わる。

人間も同じ

基本をおろそかにせず、ごまかさず、じっくりと、焦せらず育てる。これぞ教育の心得である。

文科省は『陶芸』を教師の必修科目にせよ

他にも楽しいコラムが満載だ。芸もなく丸々転載する。(アンカーがないのでリンクが張れないから。もったいない→URLに直書きでなんとかなった。)

2006年06月01日付

 思想・信条の自由は何人たりともこれをおかすことはできない。何を思おうと何を信じようとそれは本人の勝手だが、その思いをかなえるためには何をしてもかまわない、とは本にも書いていない。

 定年まで勤務していた都立高校の卒業式に来賓として招かれた同校の元教諭が、開式前保護者らに国歌斉唱時は起立しないように呼びかけたとして、威力業務妨害罪に問われ、一審で罰金二十万円の判決を言い渡されたのは妥当だろう。保護者らにコピーを配布して、国歌斉唱の時は着席してほしいと大声で呼びかけ、制止されると怒鳴り散らしたその結果、式は二分ほど遅れた。

 国歌に反対することもこれは自由だから、本人が歌わなかったり、着席したりするのも自由だが、厳粛な卒業式を妨害する権利まではいかなる法も認めてはいない。元教師ともあろう人物がそんな常識もわきまえず、自分の主義主張をまきちらして迷惑をかけるというのは、成人式で暴れ回る若者とどこが違うのか

 この卒業式では卒業生の約九割が着席したというから、思想教育が行われていたのは明らかで、この元教諭も在職中そちらの教育にはさぞ熱心だったと思われる。多分、国歌、国旗を押しつけるなというのがこの人物の主張なのであろうが、ならば、反対を生徒や保護者に押しつけても許されるというのであろうか。式は公教育の場での儀式であり、誰であろうと学校の方針に従わなければそれは成り立たない。

 自分の主張に共鳴してほしいのは誰もが同じだが、しかし教育の現場でシンパを増やそうという行為は生徒にとっても保護者にとっても迷惑である。もし極端な国粋主義教師がいて、生徒を洗脳してもそれが許されるかどうか、立場を変えてみればあきらかだろう。

2006年01月12日付

 厳粛な成人式を当の新成人がぶちこわす。一時全国的に問題になった、荒れる成人式が収まりかけたと思っていたら、今年行われた盛岡市のそれはひどいものだったらしい。

 テレビで見た同僚の話だと、市長の式辞の間にクラッカーを鳴らす、立って騒ぐ、携帯をかける、私語をする…などなど傍若無人。たまりかねたサスケ県議が制止に入ったら、十数人に取り囲まれあわや乱闘という場面になったそうだ。

 騒然となったその状況下でも、市長はあいさつを続けていたらしい。職務に忠実なことは結構だが、ここでは中断し、大人子どもたちに「これはあんだ達のための式典なんだ。バカなごどぁやめろ」となぜ一喝しなかったのか?

 これは当事者として、当然のことであり、それでもなお言うことを聞かないのなら、式場から追い払うべきなのである。さすがあまりのひどさに、昨日の岩手日報論説は、主催者側のなあなあ的対応を批判している。それはそうであろう。昔なら「そんなガキぁどつまみ出せ!」となったろう。

 これはある高校長から聞いた話だが、授業時間に立って歩く生徒を注意したら、なぜ注意されるのか本人が分からなかった。つまり家の中で問題行動を起こしても叱られたことがない、という体験が判断力を失わせているのである。つまり親のしつけが、まったくなっていないということであり、これはいま学校で最大の問題となっている。

 学力至上主義の弊害うんぬんという以前に、家庭における最小限の教育である「徳育」の不在が「バカなガキぁど」を育ててしまった。その結果が成人式に持ち込まれたということだろう。叱られることのない社会がどんどん「犯罪の温床」化するのも、自明ということである。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060616

2006年06月14日(水)

[]メンへラーって人生の『アマな人』なのかも メンへラーって人生の『アマな人』なのかもを含むブックマーク メンへラーって人生の『アマな人』なのかものブックマークコメント

人間、誰しも人生のプロだ。だって自分の人生なんだから。当たり前だよね。でも『プロな人』と『アマな人』の違いって文章を読んで、「メンへラー」ってのは自分の人生にすら言い訳をして生きてきた『アマな人』なんじゃないかと思った。

できない言い訳をする(メンへラー)出来る方法を考える(プロ)

例えば、辛いことや困難な出来事が発生した時に、メンへラーは「鬱だから」とできない言い訳をしてしまう。それに対して、プロの人は例え困難な事柄であっても、それを乗り越える方法を考える。

現状に満足する(メンへラー)チャレンジする(プロ)

メンへラーは現状に満足して、保守的である。プロは新しいことに挑戦し、常に自己成長を求める。

人生を楽しめない(メンへラー)人生を楽しむ(プロ)

『朝っていう時間帯はすごいぞ』ってみんなが盛り上がってても、アマはそれを楽しむことができない。プロな人は、どんなネタに対しても面白さを見つけ、人生を楽しむことができる。

批判をする(メンへラー)行動を起こす(プロ)

何か不満のある出来事が発生したときに、メンへラーは文句を言って思考停止してしまう。プロの人は、では何が悪いのか?なぜそのようななったのか?どうすれば解決するのか?を考え、楽しみながら行動に起こす。

時間を浪費する(メンへラー)時間を効率的に使う(プロ)

同じ1時間であっても、計画性もなくミクシィとかで過ごしてしまう人はメンへラー。計画性を持ち、集中的にできるのがプロの人。

約束を守らない(メンへラー)約束を必ず守る(プロ)

これは自信がないんだけど、メンへラーは夜型が多い。夜型自体は何も問題ないけど、時間にルーズな人が多い。メンへラーもそのような人が少なくないのではないか。

プロの世界では言い訳なんて通用しない

プロの世界は厳しい。ケガをしたから、病気をしたからなんて言っても、誰も許してはくれない。健康管理も自分の責任の内。すぐに誰かに取って代わられる。二度三度と繰り返せば、信用を失い仕事も失う。

しかし厳しいだけではなく、公平な世界でもある。何度も失敗しても、それを糧にし成功を勝ちとる機会は誰にもあるのだから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060614

2006年06月12日(月)

メールアドレス不一致の削除要請 メールアドレス不一致の削除要請を含むブックマーク メールアドレス不一致の削除要請のブックマークコメント

以前書いたエントリー『[バカ][ネタ]今僕たちはきっかけやチャンスがほしいです』に以下のような削除要請メールが来た。

From: ○○ ○○ <****@yahoo.co.jp>
Subject: 突然のメール失礼いたします。 
初めまして。ODOの○○と申します。

 あなた様がお書きになった2006/3/26のブログの内容(ODO 踊)を今すぐ消してください。

こちらとしては大変傷ついております。

元コメントにあるメールアドレスと一致しないため、保留することにした。本人確認が取れてから次のステップに進むことにする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060612

2006年06月10日(土)

[]迷惑メール晒し、あるいはお前ら勉強しろと言うオッサンの話 迷惑メール晒し、あるいはお前ら勉強しろと言うオッサンの話を含むブックマーク 迷惑メール晒し、あるいはお前ら勉強しろと言うオッサンの話のブックマークコメント

件名無しのHotmail

あるメールの対応に苦慮している。

こんにちは、初めまして。
突然連絡して、申し訳ございません。

この度、terraziさんのブログを見て、お聞きしたいことがあったので、メール
をさせていただいております。

私は現在○○○○大学の学生で、○○○○キャンパスに通っております。
そちらの英語の授業の一つで、日本の文化を正しく世界に浸透させるべくウェブ
サイトを作るということをやっています。
現在ウェブ上に存在する多くのサイトでは、誤った日本の文化の紹介や解釈が書
かれており、世界中に日本の文化についての間違った情報が流れている状態です。
私達のクラスのゴールは、学生の視点と英語力を活かして、本当の日本の文化を
わかりやすく、おもしろいコンテンツを用いてウェブサイトにしようというもの
です。
今年中にとはいきませんが、数年後にはたくさんの人々に見てもらえるサイトに
なるはずです。

そこで今回私のグループでは「いただきます、ごちそうさま」について調べてい
ます。
グーグルで情報収集をしていたところ、terraziさんのブログにたどりつきまし
た。
2006年1月22日の「いただきます、ごちそうさま」のブログに載っている、
英語版の日本のアニメにおいての英訳のしかたの例の数々は非常におもしろいと
思いました。
これらの画像を我々のコンテンツの一部として、そのサイトに是非載せたいと思
いました。
そこでterraziさんの許可、もしくは意見をお聞きしたくメールをしました。
terraziさん個人のファイルからとった画像ということなので大変申し訳ないの
ですが、どうかお願いできませんでしょうか。

どうも、突然長いメール、失礼いたしました。

お返事お待ちしております。


○○○○
○○○○大学 環境情報学部3年
○○○○@***.****.ac.jp
○○○○@hotmail.com

私はこれまでこの手のメールに対し、何が間違っているのか、何が失礼なのかを懇切丁寧に教えてきた。しかしそれは間違いだったのでは無いかと考えている。

子供の好奇心や探求心を奪っているのは、親切な大人である

女王の教室』というドラマの中に、こんな印象的なシーンがあった、

生徒:「どうして勉強するんですか、私たち。この前先生は言いましたよね、幾ら勉強して良い大学や良い会社に入ったって、そんなの何の意味も無いって。じゃあ、どうして勉強しなきゃいけないんですか?」

教師:「いい加減目覚めなさい。まだそんなことも分からないの? 勉強はしなきゃいけないものじゃありません。したいと思うものです。これからあなた達は、知らないものや理解できないものに、たくさん出会います。「美しいな」とか「楽しいな」とか「不思議だな」と思うものにもたくさん出会います。その時、もっともっとその事を知りたい、勉強したいと自然に思うから人間なんです。好奇心や探究心の無い人間は人間じゃありません、猿以下です。自分達の生きているこの世界の事を知ろうとしなくて、何が出来るというのですか。いくら勉強したって生きている限り分からないことはいっぱいあります。世の中には何でも知ったような顔をした大人がいっぱい居ますが、あんなもの嘘っぱちです。良い大学に入ろうが良い会社に入ろうが、いくつになっても勉強しようと思えばいくらでも出来るんです、好奇心を失った瞬間人間は死んだも同然です。勉強は受験のためにするのではありません、立派な大人になるためにするんです」

『女王の教室』第10話抜粋(Stage6/10MB/2:04)

「美しいな」とか「楽しいな」とか「不思議だな」とは誰しも感じる。そして、その事をもっと知りたい、勉強したいとも誰しも思う。でも、そこで大人が簡単に答えを与えてしまっては、好奇心や探求心が芽生えることはない。

答えのみを求めるようになった、Google以降のネットワーク

『裏ニュース!』の読者は答えしか求めていないんですよ

以前、裏ニュース1号さんにお会いしたときに聴いた言葉で、今でも強く印象に残っている。『裏ニュース!』はコピーやエミュレーションなどの話題も扱う「アンダーグラウンド」系ニュースサイトだった。UGの世界では全てが自己責任の「分かるヤツだけが分かる」。自分で調べもしないで、人に聞くことは『教えてクン』と呼ばれる最も忌避される行為のはずだった。それなのに裏ニュースの掲示板は「○○ができません。どうしたらいいんですか?」という書き込みばかりという有様。

私のサイトでも、文章を読んだ後、自分で考えることもせず「これはどういう意味なんですか?」と書き込む読者が増えていた。いや、違う。読んですらいないのだ。自分で考えない、自分で読まない。答えだけが欲しいのである。

この傾向はGoogle登場以降、一段と強まった。Googleならピンポイントで答えが見つかる。目的ページ以外を読む必要はない。いや、その答えのキャッシュ部分だけでいい。

ブログも同じだ。続き物の話なのに、?Bのホットエントリーでリンクされたエントリーしか読まない。つまり、関連したリンクを次々と巡っていく「ネットサーフィン」は過去のものになってしまったのである。かろうじて残っているのは『Wikipedia』くらいだろうか。

答えそのものではなく、答えを導く方法を教えるのは難しい

なぜ大人は簡単に子供に答えを教えるようになってしまったのか。一つは「子供に嫌われたくない」からだろう。では、なぜ嫌われることを恐れるのか。それは自分に自信がないからだ。たとえ一時的に嫌われても、それが子供のためならば、最終的には子供も理解するはず、という自信だ。

もう一つは、答えを教えてしまった方が簡単だからだ。ものを調べるというの大変な労力がかかる。労力だけなら時間さえかければよい。しかし、例えば検索のためのキーワード一つにしてもセンスがいる。絞り込みのための検索条件を使ったことがない人も少なくないだろう。図書館で調べるにしても、それがどのジャンルに該当するのかが分かっていないと、どうにもならない。

こういった苦労を経て答えにありつける。勉強というのは宝探しなのだ。ところがいきなり宝の場所を教えてしまうような「超盲導犬RPG」なのが現在の教育の実態ではないのか。ゆとり教育の弊害とかで学力の低下が叫ばれて久しい。辞書によると学力とは「教育を通じて獲得した能力」のことを指すそうだ。つまり勉強の結果のことである。私は結果に至る前の段階、読んで字のごとく「学ぶ力」が低下しているように思えてならない。学ぶ力とは好奇心であり探求心だ。そしてそれを抑えているのは、簡単に答えを与えてしまう大人なのだ。

『書き直しなさい』と返事をしよう

私が使っているGmailでは、件名と本文の冒頭部分がリスト表示される。冒頭のメールの場合このよう表示される。

林雄司 のすっとぼけた件名のメールと隣り合わせたのは、何という偶然だろうか。

今までの私なら、懇切丁寧に返事を書いただろう。何せ相手は前途有望な学生。それを指導するのは大人としての義務だ。しかし、彼は聞けば誰もが知る有名大学の環境情報学部3年で、「数年後にはたくさんの人々に見てもらえるサイトになるはずです」と大変な自信で豪語しているのだ。彼らの武器は「学生の視点と英語力」だそうだが、英語力の前に最低限の国語力を身につけた方が良いだろうし、「学生の視点」というのが、このような甘ったれたものならば、早々にやめた方が良い。

メールの返事だが、最も良いのは「返事をしない」だろう。常識をわきまえないものは相手にすらしてもらえないことを理解する良い機会だ。しかし彼の『学力』ではそれを理解できないかもしれない。至極甘いと思うが『書き直しなさい』とだけ返事するのが良いように思える。彼に『学力』があるならば、今度はしっかりとしたメールを送ってくるかもしれない。それに期待して。

あなたなら、どう返事しますか?

おまけ:日本の文化@『The Queen's Classroom)』

折角なので『女王の教室』のfansubで日本がどのように伝えられているかを紹介。英語の他にも中国語や韓国語などにも翻訳されているみたい。

評判の良かった「日本のアニメの「いただきます」は英語でどう表現されているか」はこちら
「いただきます・ごちそうさま」こそ日本文化そのもの

続きを読む

yaskeyaske 2006/06/10 22:20 [これはひどい]ブログという公共の場所を私信に使わないでください!
あと、ぐぐるを作ったヤツもクレイジーだし、そういうのがいるから世界はおもしろいですよね。

とすとす 2006/06/11 02:47 ふと思ったんですが、ネタバレについてはどうなんでしょうね。
あれ、嫌う人異常に多いですよね?
ぼく自身は犯人はヤスだからとか言われてもちっとも気にならないタイプなんですが、
したり顔で説教始める人もいますよね。
そういうものはいうものではない、って。

ぼくは、実態は宝のありかを教えてるんじゃなくて、宝の探し方を教えてると思いますよ。
さすがにみんな、宝のありかは教えてないと思います。
でもぼくは、その方が問題だと思います。
宝のありかを教えるよりも、宝の探し方を教える方が、より考えなくなりますからね。
ぼくはヤスが犯人だと教えてもらってもかまわないんです。
なぜヤスが殺人するに至ったか、その動機の方が気になりますから。
それを考えながらポートピアを解くことで、学力をつけてきたと思ってますから。
あと、人のブログに長文コメントをつけることは、それがなにかしかの抵抗感をうむ可能性もあると知っててのことなので気にしてません、あしからず。
それと長くなりましたが、ぼくは他人の失礼に対しては、その人のレベルまで降りていって水平目線で罵倒するという方法を採っています。
これだと一番相手を傷つけないし、自分もすっきりしていいのです。

TERRAZITERRAZI 2006/06/11 15:16 >とすさん
犯人がヤスと分かっていても楽しめるかもしれませんが、分かっていない方がもっと楽しめるかもしれませんね。
昔、『イース』(日本ファルコム1987)という傑作RPGがありました。「誰でもクリアは出来るが簡単にはクリア出来ない」「簡単には分からないが少し考えればわかる」「優しいけれども易しくはない」等と言われる絶妙なゲームバランスを持っていました。
具体的な例を挙げると、物語の終盤、隠し通路を見つけないと先に進めなくなってしまいます。「MASK OF EYES」というアイテムを入手すれば、隠し通路は見えるようになります。しかし、これに関するヒントはありません。しかも、マスクをかぶると敵が見えなくなるため、かぶったままウロウロすると即死の危険性が高まります。でも、ウロウロする必要は無いんです。隠し通路がある場所にはイースの紋章が壁にあるからです。それまでも重要な箇所には紋章があり、道しるべとなっていたのです。文字にすると「なーんだ」と思いますが、盲導犬RPGユーザーはこれに気づくことはありません。NPCから「イースの紋章が道しるべになるだろう」とか言われないからです。宝箱を発見して喜んでも、「何故ここに置いたのだろう」とは考えないのです。
『ポートピア』の時代も紋章があるだけでした。しかし今は「紋章を探せ」と宝の探し方まで教えてしまうのでしょう。イースのような「簡単には分からないけど、少し考えれば分かる」ように宝の探し方を教えるのは、本当に難しいと思います。しかしイースの場合は「誰にでも」という難しい条件がありますが、教育の場合「自分の子だけ」で良いわけです。子育てという最高におもしろいゲームを、他人任せにせず、楽しんでもらいたいものです。

TERRAZITERRAZI 2006/06/11 16:00 YsII Eternal オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=fMXzBeMr-FI
Ysの話をしてたら、猛烈にプレイしたくなったので。43秒まで飛ばして見ると吉。画を見れば分かるが新海誠だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060610

2006年06月09日(金)

[][][]桜島噴火 桜島噴火を含むブックマーク 桜島噴火のブックマークコメント


18時30分 東郡元から撮影

毒 2006/06/11 22:06  実にタイムリーに、ドカ灰ぶちまけてます。「守りたいこの笑顔」って、洒落になってないよなぁ・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060609

2006年06月06日(火)

[][][]奄美大島でがけ崩れ、住家1棟半壊 けが人なし 6世帯が自主避難 奄美大島でがけ崩れ、住家1棟半壊 けが人なし 6世帯が自主避難を含むブックマーク 奄美大島でがけ崩れ、住家1棟半壊 けが人なし 6世帯が自主避難のブックマークコメント

 5日午後11時20分ごろ、龍郷町中勝の公務員池田由美さん(49)方の裏山のがけが高さ約40メートル、幅約50メートルにわたり崩れた。名瀬署によると、木造2階建て住家の1階部分が土砂で埋まり半壊。池田さん1人が2階にいたが、気付いて逃げ出しけがはなかった。

 龍郷町と奄美市は災害対策本部を、瀬戸内町は災害警戒本部をそれぞれ設置。がけ崩れがあった龍郷町中勝の住民6世帯13人が親類の家などに自主避難した。

 鹿児島地方気象台によると、梅雨前線は奄美地方に停滞し、6日夕方にかけて激しい雨が予想される。気象台は奄美地方北部・南部に大雨洪水警報を発令。県と同気象台は喜界、瀬戸内両町と宇検村に土砂災害警戒情報を出し、注意を呼び掛けている。

龍郷でがけ崩れ、住家1棟半壊 けが人なし(南日本新聞)

写真を見てもらうと分かるが、「木が生えていれば保水力が上がって土砂崩れが起きない」というのは間違った常識だ。多少の雨での土砂の流出を防ぐ効果はあるかもしれないが、大雨でも耐えるような強さはない。

「土砂災害警戒情報」という聞き慣れない言葉があるが、これは警報より上、いわゆる「スーパー警報」にあたるものだ。これが出たときは、どこかで土砂災害が起きると思っていい。そのくらい高確率で的中している。今はまだ一部の県でしか施行されていないが、これから全国に展開される。まずはやばい所に住まないこと。住んでいるなら十分に気をつけること。「土砂災害警戒情報」が出たときには遅いこともあるので、警報の段階で避難を考えること。気象台や自治体はあなたを死なさないように、日夜努力している。後はその情報を生かしてあなたの身はあなた自身で守るしかない。避難しても災害が起きなかったら、避難して損したと思わず、災害が起きなくて良かったと思ってほしい。死んだら終わりなのだから。

[][]【W杯】「韓国は恥知らずな反則をしない国」 【W杯】「韓国は恥知らずな反則をしない国」を含むブックマーク 【W杯】「韓国は恥知らずな反則をしない国」のブックマークコメント

id:saitonさんから、世界各国の応援をその国の言葉でやっているオランダのサッカーファン「marko」と「marco」の二人のビデオを紹介してもらった。

クソ笑える。特に日本のは最高だ。最初っから間違ってるしw 「サカー」って2ちゃんねらか?w

で、これだけいろんな国をやっているのに、韓国がない。何でだろう?

韓国サッカーがなぜオランダで愛されているか、ご存知ですか?韓国は恥知らずな反則をしない国だからですよ。真のフェアープレーの国です。ヨーロッパは、実力は優れているかもしれないが、ずるがしこい選手が多いんです。初めは韓国という国すら知らなかったが、2002年の時から気に留め、見守るようになりました。

2002年の結果は当然の結果です。フェアープレーで勝ち取った成果です。他人にはたやすくマネのできない偉業をあなたたちは成し遂げました。私たちもどれだけ誇らしかったかご存知ですか? あれから4年が経っていますが、童話のような韓国のサクセス・ストーリーを語るファンがいまだに大勢いるんですよ。

【W杯】韓国は恥知らずな反則をしない国」(朝鮮日報)

へー

確かに恥知らずな反則はしてないわな。あれから4年が経っていますが、冗談みたいな「誤審ストーリー」を語るファンも未だに大勢いると思うよ。

おまけ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060606

2006年06月05日(月)

[][][]ヘリコプター観測映像 ヘリコプター観測映像を含むブックマーク ヘリコプター観測映像のブックマークコメント


(WMV9/7.2MB/0:55)

何もこの梅雨のクソ忙しいときに元気にならんでもええやんかorz

[][][]桜島昭和火口で800メートルの噴煙 桜島昭和火口で800メートルの噴煙を含むブックマーク 桜島昭和火口で800メートルの噴煙のブックマークコメント

きのう60年ぶりに活動が始まった桜島南岳の昭和火口ではきょう、噴煙の高さが800メートルに達するなど活発な噴火活動が続いています。きょう午前9時45分ごろ桜島の昭和火口から突然、噴煙が激しい勢いで噴き出し、数百メートルに達しました。鹿児島地方気象台によりますとこれに先立つ午前8時43分の噴火では噴煙の高さがおよそ800メートルに達しました。桜島の昭和火口ではこのあとも白い噴煙が断続的に上がっていました。気象台によりますと昭和火口から最初に噴煙が確認されたのはきのう午後1時ごろで、それ以降、1時間に数回断続的に噴火活動を繰り返しているということです。

桜島昭和火口で800メートルの噴煙(MBCニュース:動画あり)

うーん、「1時間に数回断続的に噴火活動を繰り返している」のに「突然、噴煙が激しい勢いで噴き出し」って言うか。

あもあも 2006/06/06 01:52 ハアハアな画像ありがとございもした。
ときにこのチープなローター音は枕崎にいるヘリなんでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060605

2006年06月04日(日)

[][][]桜島 昭和火口付近で噴煙、60年ぶり 桜島 昭和火口付近で噴煙、60年ぶりを含むブックマーク 桜島 昭和火口付近で噴煙、60年ぶりのブックマークコメント

黒神河原から撮影した昭和火口付近(2006年6月4日16時25分)

 鹿児島地方気象台は4日、桜島南岳火口の東側約500メートルにある昭和火口(標高約800メートル)付近で、ごく少量の火山灰を含んだ噴煙を確認したとして、火山観測情報を発表した。火山性地震や微動、地殻活動に特段の変化はみられないという。

 同気象台によると、同火口付近での噴煙は、1946(昭和21)年の大噴火以降、記録がなく、60年ぶりの確認となる。

 京都大防災研究所火山活動研究センターが一般からの通報を受け、4日午後1時ごろ、高さ100−200メートルのごく少量の有色噴煙がときどき出ているのを確認。同気象台に連絡した。

 同日は視界が悪く同気象台の監視カメラで確認できなかったため、気象台職員が同4時ごろ、桜島の黒神地区に入り調査。ごく少量の灰白色の噴煙が5−10分間隔で上がっているのを確認した。

 同気象台は昭和火口周辺で5月から噴気が若干増加している状態を把握していた。「とくにほかの火山活動に変化はないが、今後も注意深く見守りたい」としている。

 桜島の火山観測情報は2004年2月27日以来。

桜島 昭和火口付近で噴煙、60年ぶり(南日本新聞)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060604

2006年06月01日(木) FLVのテスト

[][]サッカーやろうぜ! サッカーやろうぜ!を含むブックマーク サッカーやろうぜ!のブックマークコメント


http://www.youtube.com/watch?v=vKfntRxUwSQ

この手のパロディやブラックユーモアを不快に感じる人は見ないように。以下、不快度が上昇します。

as@das@d 2006/06/10 20:29 親父好みのアレの謎ゲームですが。上から
テンペスト
センチピード
ロボトロン2084
ジャウスト
Satan’s Hollow
です。

個人的にはあらいぐまラスカルに爆笑しました。

TERRAZITERRAZI 2006/06/10 22:43 うわー、ありがとうございます! 福岡の田舎に住んでいたので、アタリやウィリアズムのゲームはなかなかプレイする機会がなかったのです。なんとか画像があるページを探してリンクすることができました。
私もチョサッケン的に問題のあるフロッガーが出てきたのには驚きました。家庭用を出すときに解決したのかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060601

Amazonギフト券 メールですぐに送れます。

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1945 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |