Hatena::ブログ(Diary)

THHKの日記

 

ここは私の日常とラグナロクオンラインでの出来事などを記した日記です。

ROはThor鯖在住。プリメイン・・・のはずだけど、冠や王の稼働率に押されてプリはafk要員にzzz

キャラ一覧はこちらから。

アンテナが無断リンクばかりなのは仕様です(TT)

チミチミ、勝手にアンテナに登録されては困るよ〜、という方はコメントなどで御一報を。

今更ですが当ブログはリンクフリー。

左の「カテゴリー」で絞り込むと若干読みやすくなるかも?

2007-05-25 試してみようか

[]画像共有サービスを使ってみよう 10:52

昨日調べた画像共有サービスの調査。

まずはフォト蔵さん。

photozou_logo
photozou_logo posted by (C)hkth

こちらの制限は・・・

  • 画像UP枚数:最大10000枚
  • 画像保存容量:1GB

さすがあちこちで絶賛されているだけあって、かなり使い勝手はよさそうですね。

登録の手間は並。自宅サーバメールアドレスも使用できました。(フリーメールがokかは未確認)

プロフィールの公開度も並。現住所が公開されるのはややマイナスか。


次はOCNフォトフレンド。

2007052520070525

photo by thhk

こちらは画像のup枚数制限は無いものの、使用可能な容量が30MBと少なめ。登録可能なデータjpegのみなのもややマイナス。

でも登録の手間は楽に感じました。


次にSo-net Photoさんを使おうと思いましたが、その登録にかかる手間から挫折。

個人情報を求めすぎですよ! So-netさんzzz

(まぁ、クレジットカードを利用できるサービスと同等の扱いだからしょうがないという気もしますが・・・)


zorgさん。

登録は簡単。保存容量が10GBとはなかなか大きい。倉庫代わりにでも使用しない限りまず使い切れないんじゃ?(笑)

月間の転送量に制限があるのかもしれない。(アップロード画面に「月間転送量 1/100枚」との表記が)


AutoAlbumさんはサービス内容が若干違う気がするのでパス


PicasaウェブアルバムGmailの登録がしてあったので楽チン。

容量は1GB。使いやすさもそこそこ。(でも、ちょっと考えるだけでGmailアドレスがばれてしまうな、これ(笑))


Voxさんはどうやらblogサービスのようなのでサービス違いということでパス。


こちらはYahoo Photoさん。

Yahooのアカウントがあれば簡単に利用できるので手続きは簡単か。容量は20MBまで、とやや少なめ。

外部参照は可能みたいだけれど、HTMLタグとかを作ってくれないので自分で打ち込まないといけないのが面倒。


この中で使いやすそうなのはフォト蔵さんとPicasaさんの所か。zorgさんの所もいいけれど、一月100枚の制限はネックになるかもしれない。

注意しなければならないのは、これらのサービスを使って大きな画像をガンガン入れない事。

容量が1GBもあるので何も考えずにUPしてしまいがちだが、1MB級の画像が10枚も載っているサイトは見る側にとって負担がとても大きいかと。

(もしかしてサーバ側で勝手に画像容量の縮小が行われているかもしれないけど・・・)

私は(「はてなフォトライフ」の容量も考えて)1枚50KB程度に収める事を心がけています。


さて・・・これで画像を載せる上での障害がなくなったわけですが・・・これで画像だらけの日記になるはずも無く(笑)

まぁ、レポートする回数が増えるかもしれないかな〜、とだけzzz

[]WindowsXPの起動が遅い 13:06

のでちょと調べてみた所、朝一番の起動時には自動更新プログラムが働いているらしく、こいつがCPU100%占有しているので反応が遅い模様。

(調査には某所で紹介されていた「Process Exploler」を使用)

セキュリティアップデートなんてそんな頻繁に更新されないのだから、毎日チェックしに行く事もないだろう・・・とも思わなくは無いですけど。

これを外すと手動でWindowsUpdateをチェックする必要が出てくるので・・・そっちのほうが面倒くさいか。

(手動じゃ絶対に「重要な更新」を見逃しますから!)

[]GvGでのプリの役割(その他スキル編) 15:09

うちのHiプリが使用できるスキルは全て取り上げる事ができた・・・と思いきや、カードによって使用できるスキルが残っていましたね・・・


ハイディング(ハイド)

スモーキーカードを挿したアクセサリーを装備する事でハイドLv1が使用可能になります。

使う場面は・・・プリにはほとんど無いかも。

阿修羅を避ける時やクローズコンファインから逃れる時に使用されるハイドですが、プリがこれらの対象になる事はほとんどありません。(低VITの私のHiプリなら尚更)

更に私のプリはルアフを炊いている事が多いのでハイドで隠れても自分で暴いてしまいます(TT)

・・・それでもハイドクリップは(持ち替え出来ない)左アクセで装備していますけどね! (隠れる事ができないのが怖い小心者でしてzzz)


ハイド使用上の注意。

  • 自分のルアフで炙り出されるな
  • 常に周りを警戒し、いつでも使える心構えをもつ

クローキング(クローク)

フリルドラカードを挿した肩掛けを装備する事で使用可能となる。

使用する場面はハイドよりも少ない・・・と思う。せいぜい単独で復帰を狙う時に使うくらいだろうか。

ただ、使い方次第ではいろいろな可能性を秘めているスキル、ともいえる。(姿を隠して前や防衛ライン前の監視・隠れつつ移動して奇襲等など)


クローク使用上の注意。

  • クロークはハイドと違い姿が見えないだけ。範囲攻撃には当たるしスキルアイテムも使える。
  • から2マス以上はなれると解除される。歩く時にはクリックする位置に注意
  • 操作できなくてもあわてない。大抵誤ってInsertキーを押して座っています。

インベナム(インベ)

イズンスポアカードを挿したアクセサリを装備する事によって使用可能になります。

ダメージには全く期待できないが、必中なので敵の足止めには便利。武器カード効果も与える事ができるので状態異常攻撃としては直接叩くよりも適しています。

ですが、プリが使用することは稀。どんな状況でもインベなんてしている暇はほとんどありません。

自衛の為にしつこい前衛に対して睡眠を仕掛けるくらいでしょうか。

そのほかの場面ではそのような役割は他の職に任せたほうが間違いなく効率的。プリにはもっとすべき仕事があるはずです。


インベ使用上の注意。

  • 使用前には武器を確認。
  • 使用しなければいけない状況なのかを判断せよ

マグナムブレイク(MB)

マリンスフィアカードを挿したアクセサリを装備する事で使用可能になるスキル

インベと同じく状態異常武器での攻撃を仕掛ける事ができます。

インベとの違いは、自分を中心とした2マスの範囲攻撃である事・ディレイが2秒あり連打不可能な事・必中攻撃ではない事。

プリにとっては金ゴキ盾を装備してクロークやチェイスウォークしている相手を炙り出す唯一の手段。

状況次第ではルアフを炊いて歩き回る事よりも、MBを使ったほうが有効な場面があるかもしれません。

(キリエがはがれていてくれれば・・・ねzzz)

ブラギがあるならば状態異常範囲攻撃のHit Stopとしても使えなくは無いのですが・・・使用の際にはSP残量に注意。

MBは1発でSPを30消費しますから、何も考えずに連打していると支援が切れた時にSP不足で使えないなんてこともありえます。

GvGでの私のよくいる立ち位置(大魔法地帯より後ろ、阿修羅陣より前)だとルアフだけ使うよりもMBを混ぜたほうがいいのかもしれませんね。


MB使用上の注意。

  • 使用前には武器を確認。
  • 使用しなければいけない状況なのかを判断せよ
  • 使用した時の隙はインベのときよりも大きいのに注意


これらのスキルプリで使う機会はほとんど無いけどな・・・

はるっぺはるっぺ 2007/05/25 21:31 WindowsUpdateは毎月第二水曜にパッチが来るので手動でやってます。
これだけじゃダメなのかな。

THHKTHHK 2007/05/27 09:11 本当ならばそれで十分なのでしょうが、小心者の私はクリティカルな更新を見逃すのが怖くて・・・
それでも攻撃防げる保障は皆無だから、本当に気休めでしかないんですが(TT)
(ゼロデイとか怖いよ〜)
まぁ、最近はアブナイサイトとか見ることが無いから心配することはないのかもしれませんがzzz

はるっぺはるっぺ 2007/05/27 17:25 ゼロデイなんて持ち出してしまったらキリが・・・。
面倒くさいですけど、私は外付けHDDに消えると困るものはコピーしてあります。
だから余計にHDDの空きが・・・TT
永遠の課題ですねぇ・・・。

THHKTHHK 2007/05/28 09:41 結局こういう対処の仕方を知っている、って事が一番の対策なのでしょうね。
私の場合は・・・すっぱり諦める事にしています(ぉ
HDDの中身のデータには執着しない・どうしても保存しておきたいデータは2つのPC両方に入れておく等など・・・
ルーターやFWの設定、定期的なウィルス・スパム検出、サイト毎のブラウザの設定、クッキー・履歴の消去、スタートアップの監視。
これらを掻い潜って入ってこられたら諦めるしかないでしょ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/THHK/20070525
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに
原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。