Hatena::ブログ(Diary)

日々雑事&備考録 (Hatena Blog移行しました) このページをアンテナに追加 Twitter

御用の向きは、TKXまで
tkx.dark あっと gmail.com

2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
 | 

2009-04-20

携帯データ通信

番号の説明など

最初の『*』は特殊なダイヤルコートがはじまることを意味します。
次の『99』は GPRS Service Code というもので、GPRS によるダイヤルアップ規格から 3gpp が引き継いだコードでそのまま用いています。
その次の『***』は GPRS Service Code に続いて入れることが決められている規定の文字列です。
その次は cid です。
そして最後の『#』はダイヤル情報は以上であることを示します。なお、これは AT コマンドではありません。ダイヤル用の情報です。

cidISP側と合わせて設定しないと、定額になったりならなかったりとか・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20090420

2009-04-14

[]キューブクリア剥げ

ボンネットとルーフだけだから

洗ってから、水研ぎしてスプレー吹いておくかね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20090414

2009-04-11

[]さくらインターネットPHP

さくらインターネット

さくらレンタルサーバPHPは、CGIモードで動いているようだ

さくらのレンタルサーバ機能一覧参照)


なので、一部のPHPでは使えなかったりする機能があるみたいで

Pukiwikiセキュリティ設定でモロあたった


正確には、PHPによるHTTP(Basic)認証の時に使う header関数CGI版では使えないみたい

-> http://pukiwiki.sourceforge.jp/?%E7%B6%9A%E3%83%BB%E8%B3%AA%E5%95%8F%E7%AE%B1%2F198


なので、.htaccessファイルによるBasic認証

POSTの時のみ認証を掛けるようにすれば編集権限のセキュリティ設定が似たような事ができるらしい


んじゃ、さくらインターネットの場合は、どんな風になるかというと

->http://support.sakura.ad.jp/support/web/manual/tech/htaccess/htaccess03.html

まず、セキュリティを掛けたいディレクトリ.htaccessを置いて

パスワードファイルの指定をして(ファイル名は任意)

<Limit POST>
AuthName "Please input ID and Password"
AuthUserFile /絶対パス/[パスワードファイル名]
AuthType Basic
require valid-user
</Limit>


指定したパスワードファイルID/PASSを指定

% htpasswd -c /home/xxx/htpasswd [ユーザーID] 

(-cで新規作成)


とりあえず、編集権限については無事セキュリティを掛けることができた

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20090411

2009-04-02

[]イーモバイル AP

APN
emb.ne.jp
ID
em
PASS
em
TEL No
*99***1#
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20090402
 | 
1242884
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト