Hatena::ブログ(Diary)

日々雑事&備考録 (Hatena Blog移行しました) このページをアンテナに追加 Twitter

御用の向きは、TKXまで
tkx.dark あっと gmail.com

2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
 | 

2011-01-30

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110130

2011-01-22

[]車載カメラというかドライブレコーダー

気になったものがあったのでメモ代わりに

詳細は自分で調べてください(ぉ


DRIVEMAN720 値段は2万円位

こいつのポイントLED信号でも真っ暗にならない、ちらつきが少ないように、30fpsではなく 27fpsにしてる


miniDV G200 店によって定価と売価がめちゃくちゃ違うけど、最安は5000円位


miniDV(正確な名称不明) 値段はamazon4000円位

小さい割に結構綺麗に撮影できているレビューもあるのでバイクで使う人には便利かも

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110122

2011-01-19

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110119

2011-01-17

[][]最近x264 Encode

トレンドは x264guiEx + x264.exeなのね

x264gui.auoの開発が止まってしまったので、上記になったみたい


というわけで、改めて AviUtlで x264エンコードするのに必要なアイテムなんぞを

Windowsコンポーネント
Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2
Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2 (x86) 日本語 Language Pack
Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
(Windows 7 64bitなら、最後x86 VC++ だけで十分のはず)
x264guiEx
AviUtlからx264.exeGUI経由でパラメーターを引き渡す
x264
H264 Encoder
64bitなら、64bit Verも可 (8bit-depthをDLする)
x264 L-SMASH
H264 Encoder
上記 X264.nlのオリジナルにPatchを適用したVersion
Core2 最適化バイナリがあるのでお薦め?(試してみたがオリジナルの方が若干速かった)
Nero AAC Codec
AAC Encoder
tc2mp4Mod
自動フィールドシフト対応したスクリプト(MP4Box付だが、MP4Boxは最新版を使用する)
mp4box 64bit 0.4.6 rev2485 64bit Verでも2GB以上のファイルを扱うと Out Of MemoryになるBugあり
mp4box 0.4.6-DEV internal rev. 7 (2010.10.03)
mp4aacmuxする
一応コチラにもあり (32bit/64bit)


過去に書いた日記も参照して、必要なモノを揃える

BD -> mp4(H.264)にエンコード Windows7 64bit

地デジTSをmp4(H.264)に変換 その3 FAW編

地デジTSをmp4(H.264)に変換 その2 BonTSDemux編

AVCHDをmp4にエンコード

Win 7(32/64bit)だといらないものもありそうだけど


  1. x264guiEx中のauoフォルダにある [x264guiEx.auo] [x264guiEx.ini] [x264guiExDefault.ini] 3ファイルを AviUtl/pluginsフォルダに放り込む
  2. AviUtlの[その他] -> [出力プラグイン情報] に拡張 x264 出力(GUI) Ex があること確認する
  3. x264 出力(GUI) Ex を選択し、[ビデオ圧縮]を選択する
  4. x264.exe と mp4box.exe と tc2mp4Mod.exe の設定を行い、エンコードパラメーターを設定した後にエンコード


ちなみに現時点でのパラメーター (rev 1867)

--preset medium --crf 22 --psy-rd 0.5:0 --scenecut 60 --min-keyint 1 --keyint 300 --bframes 5 --b-adapt 2 --me umh --subme 9 --level 4.1 --log-level none --sar 1:1

[]DoCoMo APN一覧

パケホーダイ(旧ビズホ)
mpr.bizho.net
mpr2.bizho.net
SPモード
spmode.ne.jp
アクセス制限無しmopera
open.mopera.net
128k mopera
mpr.ex-pkt.net


パケホとSPモードはIMEI制限されているので、SIM Free端末は下2つに接続可能

4月からSIM Free化で、繋げるようになるといいのぅ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110117

2011-01-15

[]TOSHIBA Bluetooth Stack

8系にVerUpして、Bluetooth 3.0対応になったのはいいんだが

「for end users with non-TOSHIBA notebooks with Bluetooth and USB Bluetooth adapters」

こちらに関して、ライセンス料が必要になってしまった _no


いやま

「for TOSHIBA notebooks with Bluetooth and USB TOSHIBA Bluetooth adapters」

こっちでも普通に使えるんですがね(ぉ

X60自作マシンで動作確認済み


ちなみに、Non-TOSHIBAが 8.00.03で、TOSHIBAが 8.00.02

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110115

2011-01-14

[]バッテリー充電器

2010年4月バッテリー充電器買ったのだが書くの忘れてたので


CTEK US3300

欧米有名メーカーOEM供給していて

ドライバテリーもいけるし、繋ぎっぱなしにしてもOKなタイプだったのでコレを


なんかJS型番の商品もあるのだが、そもそもCTEK自身がJS型番なぞ販売していないので謎な商品

比較についてはコチラのサイト参照

US型番に比べるとJS型番は色々と動作が微妙・・・


US型番でも 100V-120Vで、日本でも問題無く使えるので、US型番を9000円位で購入

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110114

2011-01-12

[]オイルフィルター

外径 65mm、高さ 60mm程度の小さいフィルターの各社型番


インチネジ UNF 3/4-16

PIT WORK
AY100-KE002 (高さ 60mm)
TACTI
V9111-0105 (高さ 65mm?)


ミリネジ M20x1.5

PIT WORK
AY100-KE003 (高さ 60mm)
AY100-KE004 (高さ 65mm)
TACTI
V9111-0014 (高さ 65mm?)

[][]PT2マザー

ASUS E35M1-M PRO

AMDAtom対抗CPU Zacate搭載のファンレスマザー


AMD Zacate E-350は、1.6GHz/DualCore/L2Cache 1MB に Radeon HD 6310を統合したAPU

PCIe 2.0 x16 1slot / PCIe 2.0 x1 1slot / PCI slot2 / S-ATA 6.0Gbps 5port / eS-ATA 1port / USB 3.0 2port / USB 2.0 12port / IEEE1394a 1port

インターフェースてんこ盛りの上に

HDMI / DVI / D-subディスプレイ出力もてんこ盛りというお得マザー


Radeon HD 6310は、ATI Mobility Radeon HD 5430と同等で、H.264/AVCMPEG-2などの動画再生支援機能まで搭載しているので

ほんとにコレリビングPCマザーとして最適ではなかろうか

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110112

2011-01-08

[]たこ焼き

これで約60個分だから3,4人前かね

日清フーズ お好み焼粉/たこ焼粉
300g
牛乳
450ml
450ml
2個
たこ
300g

ショウガ、天かす、小エビ

[]豚汁

2人前 (結構多いように見えるけど、実際1人2杯食べたら終わっちゃう量なので)

豚肉
200g
じゃがいも
1個
にんじん
1本
こんにゃく
1個
ごぼう
1本
ネギ
半分
400cc
醤油/酒/みりん
大さじ1杯

和風だしは入れても入れなくても

食べる直前に一味を投入するとよさげ


具材にしても、厚揚げいれたりとかネギは刻んで最後にいれるだけとか色々バリエーションあるので、その辺はお好みで

調理方法も、豚肉軽く炒める方法もあれば、湯通ししたりする方法もあったり(両方ともアクを出さない為)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110108

2011-01-02

[][]地デジTSmp4(H.264)に変換 その3 FAW編

地上波ディジタルTVデータMPEG2 (1440x1080/16:9/30fps) + AAC (48KHz/2ch/LC/256kbps)

それをmp4ファイルエンコードすると AVC/H.264 + AAC となるわけだが

音声が AAC -> WAV -> AACと劣化してしまうの、できれば AAC のまま編集・結合できれば良いなということで


DGMPGDec
MPEG2AACの分離に使用
AviUtl
エンコード等に x.264等インストール済み
FakeAacWav
AACを偽装wav
mp4box 64bit 0.4.6 rev2485 64bit Verでも2GB以上のファイルを扱うと Out Of MemoryになるBugあり
mp4box 0.4.6-DEV internal rev. 7 (2010.10.03)
mp4aacmuxする
一応コチラにもあり (32bit/64bit)


  1. FAW.exeを放り込んだら、readme.txtを参考に、x264gui.iniを編集する
    ;encoder_countを4にして、encoder_4=FAWを追加
    encoder_count=4
    encoder_4=FAW

    ;以下の項目を追加
    [SETTING_FAW]
    name="FakeAacWav用"
    exe_name="FAW.exe"
    filename_ext="_out.aac"
    pipe_enable=0
    cmd_1pass=" "%in" "%out" "
    cmd_2pass=" "
    mkv_must_use_muxer=1
    mp4_must_use_muxer=1

    [PRESET_FAW]
    count=1
    preset_1=" AAC抽出"
    preset_1_prm=" "
  2. DGIndexでtsファイルの読み込み
    [Video] -> [YUV->RGB] を [TV Scale]
  3. [Audio] -> [Output Method] -> [Demux All Tacks]を選択する
  4. [File] -> [Save Porject] で保存
    d2vファイルaacファイル作成される
  5. FakeAacWav(FAW)を起動して、[参照]ボタンAACを選択し、[変換]ボタンを押して偽装wavに変換する
  6. AviUtlを起動し、d2vと偽装wavを読み込みし、CMカット編集を行う
  7. CMカット編集が終了した後、[ファイル] -> [プラグイン出力] -> [拡張 x264 出力(GUI)]を選択する
  8. [ビデオ圧縮]ボタンを押し、x.264の音声とMuxerの偽装WAV用設定を行う。映像部分については、通常と同様で可
  9. 音声のエンコーダを [FakeAacWav用] として、その他の設定(パス指定等)は画面通りに行い、外部Muxer mp4boxについてもパス指定を行う
  10. はいつものようにエンコードサイズは 1280x720がベターかな)


一点注意事項として、偽装WAVファイル名が 出力するmp4ファイル名と同じだと正常に出力されません

abc.mp4が出力mp4ファイルならば、abc.wavNG! abc_in.wav等にリネームが必要

 | 
1243239
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト