Hatena::ブログ(Diary)

日々雑事&備考録 (Hatena Blog移行しました) このページをアンテナに追加 Twitter

御用の向きは、TKXまで
tkx.dark あっと gmail.com

2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
 | 

2011-04-22

[]ThinkPad X60Windows 7

デバイスが枯れてるせいか、Windowsインストール -> Windows Updateで全てのドライバーインストールされた(ぉ


Ver的に多少古いのもあったけど、その辺は後で手動Updateすればいいわけ

とりあえずOSインストール -> Updateで全部使える用になってるのはすげぇ楽ちん

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110422

2011-04-05

[][][]FortiGate Kernel Panic

またFortiGate-50Bを買ったのだが、どうやらフラッシュメモリがぶっ壊れていたらしく FirmUpしたら

KernelPanic吐くようになった┐('〜`;)┌


なので、tftp経由でfirmを送り込んでやることに


準備としては

シリアル経由でPC接続

・Internal Port:3にLANケーブルを接続し、HUB経由でPC接続 (PCはtftp serverとして使用)

TeraTerm

・tftp server

適用するFirmware


tftp serverはお手軽な、tftpd32お薦め (64bit版も出てるけど)

zip版を入手して展開後に起動。同一ディレクトリファームウェアを放り込む


  1. FortiGateの電源を入れ、TeraTermシリアル接続を行うと起動シーケンスが見えるので "Press any key to display configuration menu..." のタイミングで素早く何かキーを押す
  2. "Enter G,F,I,Q, or H"と表示されるので、[F] を押して、"Format boot Device."を選択する
  3. "All data will be erased,continue:[Y/N]?"と表示されるので、 [Y] を押して実行する
  4. Format後に、"Enter G,F,I,Q, or H" を再度表示されるので、[G]を押して "Get firmware image from TFTP server."を選択する
  5. パラメーターを入力する
    "Enter TFTP server adrress" -> PCIP
    "Enter Local adrress" -> FortiGate Internal IPとして適当に指定 (PCIPと同ネットワークで)
    "Enter firmware image file name" -> ファームウェアファイル名を入力
  6. 全て設定すると tftpサーバーからファーム転送され "Save as Defalut firmware/Run image without saving:[D/R]?"と表示されるので [D]を選択してファームセーブする
  7. リブートするので無事起動してくれば適用は完了!後は普通にオペレーションを行うだけ (http経由でも接続可能)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110405

2011-04-02

[]TeraTerm一括入力

昔使ってたけど、すっかり忘れてしまったのでメモ代わりに


Tera Term Pro アシスタント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20110402
 | 
1243414
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト