Hatena::ブログ(Diary)

好きなもの V5+ボヤッキー

 古めのアニメ・漫画(多少は小説も入るかも)、及び某グループ。  某グループに傾斜気味。某グループ表記は某グループ、個人は年齢順に上から一の方、二の方、〜中略〜、六の方と記しています、四は欠番中でボヤッキーと呼んでいます。中でも一番好きなのが誰かは、本人は一応伏せているつもりらしいです。

 タグ[身体意識]では、運動学者の高岡英夫さんの説を参考にしている場合が多いです。(高岡さん説を当方が解釈誤りをしている部分も多分に含んだまま、書く!)

*ご注意)コメントされる方へ。お名前とコメント内容を別エントリーで引用させていただく事があります。それが嫌な方、ご都合の悪い方はその旨をコメントにご記入くだされば引用しません。某グループについては家族表示やイニシャル表示も可能です。

 | 

2017-08-13

GOOGLEフォトのファイル上限は恐らく10GBでtsファイルは対象外になったようだ

| 07:20

 久しぶりに書こうとしたら、ログインパスワードをなかなか思い出せなかった。(アップしたらさらにエントリーが2つアップになってしまい削除方法が判らなくなってしまったので両方消して再アップ)


 某グループのことは冒頭に少しだけ。
 某グループのアルバムは初回限定ABを買った。通常版は買っていない(考慮中)。書きたいことは色々ある。ブルーレイで「Timeless」を見たかったんだ。なのになぜ入れない。ブルーレイの画質だったら、DVDの薄暗い背景の中と違い、少しは動きも見えるだろうのに。以前ちらっとTVで流れたテレ朝ドリームフェスティバルも、せっかくあれだけ動いているのになぜDVD版しか出さないんだ!。
 そんな不満で、買う時はしぶしぶ買った。取り敢えず、「Timeless」はいつかはブルーレイでPV再録集(?)みたいな形で出されるだろうと思い込んで、限定Aは妥協することに。限定Bは…、無念でしかない。あんなに動いていものをなぜフルーレイで見られないんだ。

 Salasaさんへのお返事です。
 8月2日にハリネズミの最終話までの予告集のような番組が放映されていました。その中の「FILE NO.7 下赤塚戦士レッドマン」。これを見てから、ボヤッキー!、奴の髭をこそげ落としてやりたい衝動が抑えがたいです。
 2015年のコンサートは横を刈り上げた貧相な小者風が嫌で、四の方についてはあまり楽しくなかったので近頃は、コンサートの時は刈り上げるなよと、そればかり念じて髭のことを横に置いておりましたが。
> 辛口バッサバッサ
を通り越して、暴言吐きまくりたい心境です。四の方がボヤッキーに見えたシーン、もし画像加工が上手く出来たらアップしたいものです。その際は、気が向いたらお付き合いください。




 本題のGOOGLEフォト(以下、フォトと略す)。一番書きたいことはこのエントリータイトルに書いてあるフォトの変更点のこと。
 去年の暮れ位から、画像(写真)だけではなく動画までアップされていることに気付いた。画像よりも動画の方がHDD容量を圧迫するので、正直とてつもなくありがたい機能だ。
 そんな機能があることに気付いた頃の、アップロード条件の1つに、1ファイルのサイズ上限が2GB迄というものがあった。
 この2GBというサイズは、仮に地デジ番組で説明するならば大体20分位の内容になる。某グループが今持っている番組で全てのCMをカットすれば、大体この2GBになる。
 個人がスマホ等で1時間位HD画質で撮影したりしたら、3つくらいに動画ファイルをカットしないとフォトにはアップロード出来なかったわけである。
 それでも十分ありがたいことである。そのためにネットでも既に多くの人がこの恩恵について書いているが、フォトでのアップロードサイズの選択で
・高画質 (←少しだけ画質の劣化がある)
・元の画質 (←無劣化)
この2つの内、上の高画質という方を選べば、個人のGOOGLEドライブ容量持ち分に関係なく無制限にファイルをアップできる。
 で、フォトについてのGOOGLEでの説明を見に行くと、「ファイルサイズが10GB」と書いてあった時があり、「じゃあやってみるか」と2GB超えのファイルをアップしてみると当時は当然駄目だった。
 つい先日WINDOWS10で大きめなアップデートがあった。大きめだとは知らなかったのでアップデートをしてしまった(ネットでの新バージョンの評価を調べずに)。更新動作状況から、大きめだと気付いた時には、手が出せない状況だった。更新が終わり、取り敢えず問題なく動いているので安堵していた。
 が、フォトへのアップロードが出来なくなっていた。というか、GOOGLEドライブ容量を増やさずにアップロードするためのソフト「GOOGLE photo BACKUP」が起動しなくなっていた。このソフトを使わずにPCからアップロードすると、GOOGLEドライブ容量に加算されるので、あっという間にアップロードが打ち止めになってしまう。「GOOGLE photo BACKUP」の新バージョンとかが出てないかとフォトに探しに行ったが無くなっていた。代わりにGOOGLEにあったのが「Backup and Sync」というソフトだった。フォトだけでなくGOOGLEドライブ(以下、ドライブと略す)も一緒に扱うソフトである。
 しょうがないのでこれをダウンロードしインストール。私がアップ(フォトにバックアップ)したいのは殆どがtsファイル。で、「Backup and Sync」をつかいアップすると、フォトにはアップされずになぜかドライブにだけアップされ、しかも容量を使用してしまっている。2GBと1GBのファイルをアップすると、ドライブの容量が3GB使用されてしまう。料金を払えば容量をアップすることは出来るが、正直私がアップしたい容量だと料金はとんでもなく高額になってしまう。
 設定が悪いのかと何度も見直したり、アンインストール再インストールを繰り返してみたり、Windowsを再起動してみたり。時間をかけたが駄目だった。
 つい2〜3日前までの恩恵が無くなったと思って焦った。取り敢えず、もう一度フォトの説明を見ようと下記のGOOGLEを見に行くと
https://support.google.com/photos/answer/6193313?hl=ja&ref_topic=6156061
バックアップ可能なファイル形式の動画の一覧は
.mpg、.mod、.mmv、.tod、.wmv、.asf、.avi、.divx、.mov、.m4v、.3gp、.3g2、.mp4、.m2t、.m2ts、.mts、.mkv
であった。以前はあったtsファイルが消えている。ドライブの容量を使ってしかバックアップ出来ないわけが分かったよ。
 tsファイルは、フォトではバックアップできず、ドライブはどんなファイルでもバックアップできるからアップされて容量を使用してしまった次第。
 恐らく、以前から「Backup and Sync」を使っている人だったら正解を出すのにここまで時間はかからなかっただろう。が、「GOOGLE photo BACKUP」を使っていた人間だと気付きにくくてもしょうがないか(と思っておこう)。WINDOWSアップデート、ソフト変更、フォトの仕様変更と変更要素が3つ重なったんだし。
 tsファイルとしてはアップできないけれど、m2tsファイル(コンテナ変更)としてならアップできるので、恩恵は変わらずにあってくれるということだ。
 で、なんとなく以前は駄目だったサイズ上限10GBも、もしかしたら可能になっているのかもと試してみた。10GBファイルはなかったので、8GB弱のtsファイルをm2tsにしてアップしたら。出来た。アップしたのは 1920×1080のHD画質であるが、アップしたての現在は360Pで表示されている。ファイルサイズが大きいだけに1080Pで表示されるようになるには数時間かかると思った方が良いのかな。1080Pにならなければ追記でもします。
 今までも、2GBファイルを複数アップすると、1080Pで表示されるのが翌日になったりしていた時もあるし。

 もしこの記事を見てフォトに動画をPCでアップしようと思う人がいたら、ファイルの更新日はきちんと管理してからフォトにアップした方が良いと思います。
・フォトではファイル名では検索できません(ドライブ内にフォトフォルダーを表示させる形に設定を変えれば出来ますが)
・ファイルの作成日ではなく更新日順にフォト内に並ぶので、日付を目安に探すことも多く出てくるかと思われるので、アップする前に更新日をフリーソフト等できちんとしておくと便利かと。
 最後に、もう1つ補足。DVD等に焼かれた動画データはVOB形式かと思います。それをフォトにバックアップしたいなら、拡張子をmpgに書き換えればアップできます。

 ザックリと。である調やですます調が混ざったり色々酷い文だけれど、もう眠いので、以上。(BGMはCloudy sky)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TRISTAR777/20170813/1502576404
 |