Hatena::ブログ(Diary)

TRiCK FiSH blog. このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログの情報

TRiCK FiSH blog.

社会現象、映画、書籍、マンガ等々、文化一般について言及

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:544

ブログの詳細説明

ライター/リサーチャーの松谷創一郎が執筆するブログ。

ブログ一覧

プロフィール

一行紹介

社会現象、映画、書籍、マンガ等々について言及しているブログです。忙しいのでコメント欄凍結中。

メールアドレス

自己紹介

TRiCKFiSH

松谷創一郎(まつたに・そういちろう)

■略歴

1974年、広島市生まれ。ライター、リサーチャー。

商業誌から社会学論文、企業PR誌まで幅広く執筆し、国内外各種企業のマーケティングリサーチも手がける。得意分野は、映画やマンガ、ファッションなどカルチャー全般、流行や社会現象分析、社会調査、映画やマンガ、テレビなどコンテンツビジネス業界について。新著に『ギャルと不思議ちゃん論:女の子たちの三十年戦争』(原書房/2012年)。

trickflesh@gmail.com(オファーは遠慮なくどうぞ)

■著書

ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争

ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争

- - - - - - - - - - - - - - - -

コギャル、アムラー、ガングロ、age嬢、戸川純、シノラー、裏原系、きゃりーぱみゅぱみゅ……

海外からも「カワイイカルチャー」として注目される日本の若い女性たちの文化が、いかにして生まれ、

社会と関係してきたかを精緻に描きだす。

80年代前半から現在までを、ギャルと不思議ちゃんという視点で切り取って見えてきたものとは?

女の子たちの生存戦略の30年史。


どこか〈問題化〉される若者たち

どこか〈問題化〉される若者たち

- - - - - - - - - - - - - - - -

・所収論文

「〈オタク〉問題の四半世紀:〈オタク〉はどのように〈問題視〉されてきたのか」

……社会学の論集です。

- - - - - - - - - - - - - - - -

・所収論文

「差異化コミュニケーションはどこへ向かうのか:ファッション誌読者欄の分析を通して」

……社会学専攻の大学生向けの教科書です。

- - - - - - - - - - - - - - - -

・映画業界欄を担当

……映画、音楽、ゲーム、出版など、コンテンツビジネスの産業動向をまとめた本です。

サブカルチャー世界遺産 (SPA!BOOKS)

サブカルチャー世界遺産 (SPA!BOOKS)

- - - - - - - - - - - - - - - -

・マンガ、映画、ゲーム欄のレビュー、インタビューなどを担当

……1980~2000年までのサブカルチャー作品を中心に、社会状況にも言及した書籍です。

○国立情報学研究所論文上ナビゲータ登録原稿

 →リンク

■これまでの主な執筆先

『日経エンタテインメント!』(日経BP)

『WEBRONZA』(朝日新聞社)

『日経トレンディネット』(日経BP)

『週刊エコノミスト』(毎日新聞社)

『週刊ビジスタニュース』(ソフトバンクパブリッシング)

『Anywhere』(NTTドコモ)

『365°』(NTT)

『月刊創』(創出版)

『先事新聞』(NTTアド)

『ダ・ヴィンチ』(メディアファクトリー)

『週刊SPA!』(扶桑社)

『サイゾー』(サイゾー←インフォバーン)

『週刊アスキー』(アスキー)

『別冊宝島』(宝島社)

『週刊CHINTAI』(賃貸住宅ニュース社)

など多数。

■テレビ出演

・『新・週刊フジテレビ批評』(フジテレビ)

・『NexT』(日本テレビ)

■ラジオ出演

・『Book Bar』(J-WAVE)

・『文化系トークラジオLife』(TBSラジオ)

・『ストリーム』(TBSラジオ)

・『私も一言!夕方ニュース』(NHKラジオ第1)

■インターネット番組出演

・『WOWOWぷらすと』(WOWOW/Ustream)

・『ニコ生PLANETS』(PLANETS/ニコニコ動画/※ニコ生公式番組)

■リサーチ実績

クライアント:大手広告代理店(日本)、大手携帯電話会社(イギリス)、大手ゲーム会社(アメリカ)、大手携帯電話会社(日本)、大手広告代理店(日本)、大手携帯電話会社(日本)等多数

■ネットで読める/聴ける/観られるおもな仕事

□2012年

◯『WOWOWぷらすと』2012年08月22日(WOWOW)

「ぷらすとアーカイブス『「桐島」、ぷらすとで話すってよ』」

◯『日経トレンディネット』2011年08月09日(日経BP)

「警察も国会も動かす!『トガニ』に見た韓国映画のメディア力」

◯『ニコ生PLANETS』2012年08月25日(惑星開発委員会/ドワンゴ/※ニコ生公式番組)

ニコ生PLANETS 22 8月号「夏休み映画スペシャル」 1/3同2/3同3/3

◯『WEBRONZA』2012年08月20日(朝日新聞社)

「“スクールカースト”を精緻に描いた『桐島、部活やめるってよ』」

◯『WEBRONZA』2012年07月25日(朝日新聞社)

「沢尻エリカの、沢尻エリカによる、沢尻エリカのための映画『ヘルタースケルター』」

◯『WOWOWぷらすと』2012年06月06日(WOWOW)

「ぷらすとアーカイブス 男たちの『サニー』!」

◯『WEBRONZA』2012年05月21日(朝日新聞社)

「政治の季節をサブカルチャーで相対化する韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』」

◯『ニコ生PLANETS』2012年05月16日(惑星開発委員会/ドワンゴ/※ニコ生公式番組)

「ニコ生PLANETS 20 スペシャル『『文化時評アーカイブス』、その後』 1/2」

◯『ニコ生PLANETS』2012年04月05日(惑星開発委員会/ドワンゴ/※ニコ生公式番組)

「ニコ生PLANETS 18 4月号『徹底評論!NHK連続テレビ小説「カーネーション」』」

◯『WEBRONZA』2012年04月02日(朝日新聞社)

「【2011年・日本映画産業を考える】(4)各映画会社、ビデオ市場の縮小、多すぎる公開本数」

◯『日経トレンディネット』2012年03月28日(日経BP)

「予備選スタッフが描いた『選挙参謀と大統領候補』の意外な関係」

◯『WEBRONZA』2012年03月27日(朝日新聞社)

「『カーネーション』に見る、渡辺あやの「分かり合えないことを分かり合う」関係」

◯『WEBRONZA』2012年03月23日(朝日新聞社)

「【2011年・日本映画産業を考える】(3)日本映画市場と“映画ムラ”」

◯『WEBRONZA』2012年03月09日(朝日新聞社)

「【2011年・日本映画産業を考える】(2)震災、リーマンショック、3D映画不振」

◯『WEBRONZA』2012年03月03日(朝日新聞社)

「【2011年・日本映画産業を考える】(1)急激に落ち込んだ映画産業は本当に危ういのか?」

◯『WEBRONZA』2012年02月17日(朝日新聞社)

「『アニマル・キングダム』の描くラストに、非民主的に民主主義をもたらす西洋の伝統を見る」

◯『WEBRONZA』2012年01月14日(朝日新聞社)

「『哀しき獣』が見つめる現実は、決して日本映画の代替にはならない」

□2011年

◯『WEBRONZA』2011年12月28日(朝日新聞社)

「日本映画界を支え続けた森田芳光」

◯『文化系トークラジオ Life』2011年12月25日(TBSラジオ)

「文化系大忘年会2011」

◯『WEBRONZA』2011年12月22日(朝日新聞社)

「『恋の罪』の“超スノビズム”が観客に問いかけること」

◯『ニコ生PLANETS』2011年12月21日(惑星開発委員会/ドワンゴ/※ニコ生公式番組)

「ニコ生PLANETS 15 スペシャル 惑星開発大賞2011 3/3」

◯『WEBRONZA』2011年11月22日(朝日新聞社)

「広島東洋カープは『マネーボール』の夢を見るのか?」

◯『WEBRONZA』2011年11月01日(朝日新聞社)

「島宇宙に沈溺する「サブカル糞野郎」の痛さを描いた映画『モテキ』」

◯『日経トレンディネット』2011年02月07日(日経BP)

「休館相次ぐミニシアターは、本当に存亡の危機なのか?」

□2010年

◯『文化系トークラジオ Life』2010年12月26日(TBSラジオ)

「文化系大忘年会2010」

◯『日経トレンディネット』2010年12月14日(日経BP)

「28年前にできなかったことをやり遂げた新作3D映画『トロン:レガシー』」

◯『日経トレンディネット』2010年10月29日(日経BP)

「ブルーレイにコピー用ディスク同梱! 『トイ・ストーリー3』にみるディズニーのヒット戦略」

◯『らじこん』/『文化系トークラジオ Life』(TBSラジオ)

「映画『告白』をめぐって」

○『日経トレンディネット』2010年07月13日(日経BP)

「12月公開『最後の忠臣蔵』を製作、米大手ワーナーのローカル戦略とは?」

○『文化系トークラジオLife』2010年3月(TBSラジオ)

・映画『ソラニン』三木孝浩監督インタビュー Part1(前説)

・映画『ソラニン』三木孝浩監督インタビュー Part2(本編1)

・映画『ソラニン』三木孝浩監督インタビュー Part3(本編2)

□2009年

◯『文化系トークラジオ Life』2010年12月27日(TBSラジオ)

「文化系大忘年会2009」

○『日経トレンディネット』2009年10月2日(日経BP)

「あの“ローソンチケット”が配給事業に乗り出す背景」(初出『日経エンタテインメント!』2009年9月号)

○『日経トレンディネット』2009年07月28日(日経BP)

「“宣伝しない”ジブリ手法と過熱報道で社会現象になった村上春樹『1Q84』」(初出『日経エンタテインメント!』2009年8月号)

○『日経トレンディネット』2009年07月02日(日経BP)

「大日本印刷がブックオフに出資する本当の理由」

○『日経トレンディネット』2009年05月31日(日経BP)

「デビュー作で本屋大賞の快挙 『告白』がブレイクした舞台裏」(初出『日経エンタテインメント!』2009年6月号)

○『日経トレンディネット』2009年05月30日(日経BP)

「エイベックスのケータイ向け動画配信サービスの勝算は?」(初出『日経エンタテインメント!』2009年6月号)

○『日経トレンディネット』2009年04月23日(日経BP)

「あずまきよひこも参戦!月刊サンデー“ゲッサン”に勝機あり?」

○『週刊ビジスタニュース』2009年03月11日号(ソフトバンク・パブリッシング)

「『おくりびと』と日本映画の今後」

□2008年

○『日経トレンディネット』2008年09月25日(日経BP)

「“ヒットの法則”から見る注目のマンガはこれだ!:“ヤンサン休刊”“内容の細分化”など転換期を迎えるマンガ業界」

○『週刊ビジスタニュース』2008年01月30日号(ソフトバンク・パブリッシング)

「都市のたゆみと池袋の再開発」

□2007年

○『週刊ビジスタニュース』2007年09月12日号(ソフトバンク・パブリッシング)

「失われた“シブヤ”イメージ」

○『ぷらちな』(TAMON creative)

「アニメを変えるキャラクターのファッション:ノイタミナ『働きマン』の挑戦」

□2006年以前

○『Web SPA!』

「時代で読み解くテレビゲーム学」(連載/全4回/ブログに転載)

第一回:「美少女ゲームにハマる」構図からオタクの精神性を慮る

第二回:あるゲームが如実に描いた「近代」と「前近代」の相克

第三回:『グランツーリスモ』のヒットを人口分析から読み

第四回(最終回):「記号化された身体」にプレイヤーは何を見る?

○『Internet Magazine PiC』(naked)

・SABU(映画監督)インタビュー

・魚喃キリコ(マンガ家)インタビュー

飯田和敏(ゲーム作家)インタビュー

・!(=デーモン小暮/表現者)インタビュー


趣味は映画鑑賞と読書、スポーツ観戦。好きな食べ物は、広島風お好み焼き、ステーキ、エスカルゴ、納豆。右投げ左打ち、外野手(レフト・センター)。カープファン。172センチ・64キロ。

●ブログ

・話題になったエントリのアーカイブ

http://d.hatena.ne.jp/TRiCKFiSH/archive?word=%2a%5bHit%21%5d


プロフィールをもっと見る

その他の情報

最近言及したISBN/ASIN

  • ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争
  • 桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
  • 桐島、部活やめるってよ (マーガレットコミックス)
  • ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争
  • ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争
  • ザ・ウォーカー (角川文庫)
  • ザ・ロード (ハヤカワepi文庫)
  • Book of Eli
  • ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟
  • しあわせの隠れ場所 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
  • Flowers (小学館文庫)
  • bruno 完全ノーカット豪華版 [DVD]
  • アウトレイジ オフィシャルガイド (日経BPムック)
  • 映画 アウトレイジ
  • アウトレイジ スペシャルエディション(DVD+ブルーレイ+特典DVD)
  • ガキ以上、愚連隊未満。
  • ボックス! 上
  • ボックス! 下
  • ボックス! Visual Book (ぴあMOOK)
  • Hurt Locker
  • ハート・ロッカー [DVD]
  • 武士道シックスティーン(1) (アフタヌーンKC)
  • 武士道シックスティーン(2) (アフタヌーンKC)
  • 武士道シックスティーン 1 (マーガレットコミックス)
  • 武士道シックスティーン 2 (マーガレットコミックス)
  • 武士道セブンティーン
  • 武士道エイティーン
  • 武士道シックスティーン (文春文庫)
  • 映画「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」 オリジナル・サウンドトラック
  • ズームイン!!から生まれた感動リアルストーリー 書道ガールズ甲子園 汗と涙の舞台裏 [DVD]
  • 500 Days of Summer
  • (500)日のサマー [DVD]
  • ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
  • ゼブラーマン 1 (ビッグコミックス)
  • 仲 里依紗 × ゼブラクイーン 写真集
  • ゼブラーマン [DVD]
  • ゼブラミニスカポリスの逆襲 [DVD]
  • ゼブラーマン [DVD]
  • NAMIDA~ココロアバイテ~(初回生産限定盤)(DVD付)
  • 映画 ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-オリジナル・サウンドトラック
  • シャッター・アイランド (ハヤカワ・ミステリ文庫)
  • シャッター アイランド  [DVD]
  • シャッター アイランド オリジナル・サウンドトラック
  • 第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
  • An Education: My Life Might Have Turned Out Differently If I Had Just Said No
  • An Education
  • アリス イン ワンダーランド ビジュアル メイキングブック
  • 不思議の国のアリス (新潮文庫)
  • 鏡の国のアリス (新潮文庫)
  • アリス・イン・ワンダーランド (竹書房文庫)