Hatena::ブログ(Diary)

☆どしろうとえいご☆ -気の利いたフレ−ズ言えるかな?!- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-03-18

ずいぶん間がひらいてしまいました。冬場はダウン気味になります。・・・

英語にはイギリス英語アメリカ英語、とありますが、もっと分けたらオーストラリア英語、カナダ英語、フィリピン英語・・・・・と永遠に出てきてしまいそうですね。

だから、こちらではイギリス英語とアメリカ英語の違いに主に書きますが、

といっても実際私は本をちょっと読んだ程度で違いを詳しくは知りません。

今日会話していて最近年でよく気分が悪くなるのですが、チャット途中で吐き気を覚え、以前イギリス人の方が使っていたvomitという単語を使いました。が、もちろん意味は通じましたが、なんとなく感覚が違うような・・で辞書で見てみると、

意味のごとくsick in one's stomack となるようです。

vomitというとちょっと直接的に聞えるのでしょうか?あまりキレイなものでないので婉曲的なほうがいいかもしれません。 切羽詰った感じをカジュアルに伝えるときには感じが伝わるかも!

構わないよというイディオムで never mind イギリス的とか、普通よく友達(あめりか人)はno prob. といいます。don't mind , don't care もあまり使用しません。

状況的に違うのかもしれませんね。後者を使用する状況は。

一度だけ never mind といったときはどんなときでしたっけ?

なんか会話が弾んだときではなく、ちょっとまがあったときのような・・

今は、もちろん意味が通じるし、別に別ける必要もなくなったのでしょうが、

こだわる人はこだわるのでしょうね〜 

あのイギリス訛りがすきとか言いますが、アメリカを軸に見ていますね。ロンドンっこのなまりとか・・そもそも英語はアメリカ人のものなのでしょうか。

indeed もあまりアメリカ人はつかわない? それよりsure, certainlyを。

いつかindeedは女性的とか効いたことがあります。 そこまで分けるとおもしろいかも。

ほんの一例で申し訳ないのですが、また機会があって思い出したら書きます。

2011-10-30

確かさ...を表わす

気温の変化についていけません。

どうやらやっと気持ちが落着いて、散歩で通った道を歩けるようになりました。でも、写真を見ると、ダメですね。。泣いてしまいます。

今日は、確かさについての表現を取り上げてみます。いつもたいしたことはかけない私だけど・・継続は力なり この言葉は好きです。

正直犬のこともあってか、誰も読まない日記を書いていても仕方がないから、思い切ってやめようかと・・・

でも、だれもいないのなら、開き直って自分の為に、自分の勉強の為に自分日記にしちゃおうって思い直しました。;

勉強不足というか、よりは、年でなかなか頭にアイデアが浮かんできません。

だから、書けない。継続しない。

アッ、いいなと思ったときにメモっとくといいのですが、そんなときに限って書く道具がなかったりして・・記憶はもうお手上げ;;

そうそう、本題:

確かさを表わす言葉に、だれもが知っている of courseがあります。

80%ぐらいは自信がありそうですね。 他に、sure とかもありますがカジュアルですね。

一時期、何十年代だったでしょうか・・maybe が流行りました。なんでも、すぐmaybe。言葉は時代を反映するものですから、不確かな時代だったのかも知れません。というより先(未来が不確かだったのかも)先が見えないと、人間も不安になり自信がなくなってしまうもの。

話を戻して、

もっと確実性があがって90%以上ぐらいになると、certainly, definitely, absurutely など。これも最近あまり聞きません。たまに。

というか、私がビジネスシーンにいないからだけかも知れませんが。今も、先がもっと不安な時代です。何事にも確信が持てない。だから、使っているでしょうが、機会は減ってはいると思います。

もっとパーセンテージが上がって、違ったら死んだもいい、とは少しオーバーですが・・

そのくらいの気持が入ると、betが出てきます。

かけてもいいよ ぐらいな・・99%

I bet. / You bet. I bet one's boots on 〜と言う表現がありますが、

間違いなく〜だ です。

先日のペーパーバックの中に、妻が、友達に頼んで夫を殺害するのですが、、当日言い争った男が犯人扱いされ、その男が本当の犯人を捜すと決意するというところで、『I'm betting on wife.』と言います。 まあ、妻にかける、99%怪しいと睨んでいるわけですね。

一時多読にはまりましたが、ここのところちょっとペースダウン。お休み気味。英語はのりとはよくぞ言ったものですが、本当に、英語頭でなくなると、たちまちペースが落ちて、戻すのに大変なエネルギーが要ります(まあ、私の場合ですが・・)コンスタントに読むようにしないとだめですね。

最近は、日本の作家者を英語に翻訳したものにはまっています。以前はこういうのは読みにくかったのですが、今現在はとてもよく頭に入ってきます。思考が日本人的になっているからでしょうか?

私は海外にこそ住んだりしたことはありませんが、英語的に考えることはできます。切り替えることですね。コレは帰国子女では普通ですが、訓練でできます。

この秋、今年はスポーツの秋ではなく、読書の秋にしようと・・あ、それから、食欲の秋・・ネ!

  

2011-09-29

I had a sad affair two weeks ago and I've been in depression for a while.

The sad affair is that my lovely dog has passed away.

I was so shocked and have been in depression. So I could not write a blog a while.

My dog was 12years at that time. In April she was so fine and we used to take a walk together a long time to the park.

But in May her cancer has been found out and she had opperation.

Then she was in good condition but one or so month after that I just found another stiffness around her neck. I doubted cancer came out again and I took her to the hospital.

But at that time she could not be taken an operation yet because cancer was getting worse.

It has been less one month after another cancer was found.

I'm simply happy with her because I could look after her all day, not being away from her till her death.

If she would not become cancer, she could live one more year, I wish.

Be happy in the heaven, my dear dog!!

2011-08-14

暑いけれど、がんばりましょう。。。

暑くて、もう頭も朦朧としていますが、意識はしっかりしています。

首につめたいタオルまいて・・用事してます。。

猛暑を辞典で調べたら、

intense heat とか heat wave とありました。


前にも書いたか忘れましたが、

困ったり、勘弁してほしいときに、

come on  とか  give me a break などと言いますね。

この二番目のような表現は、たとえば

見るを,

take a look といったり、アドバイスをするのに直接advise のみを使ってもいいのですが、give me a piece of advise. としたり。

一語を使うより、言葉の表情と言うか動きが出てきます。(と私は感じます)

説明的なのもあります。例えば、

keep your eyes on 〜 一語で言うと、watchですが、動きがわかります。

他にもたくさんあると思うので、探してみてくださいね。

それでは、寝ます。おやすみなさ〜い。ZZZzzz・・・・





2011-08-05

夏休みですね〜!どうしてますか?

夏休みに入りましたが、台風などの影響で、天候が不安定ですね。

川や海へ行かれる方は、気をつけてください。。

ところで、いきなり..

最近、good for youという言い方を、まねして応用したりして使用しますが、いまいちうまく使えていないかな〜?

直訳すると・・君がよけれ、君にとってよければって言う感じなんですが、

『よかったね!』『そりゃ、よかった』ぐらいでしょうか。

例えば、

毎日暇だけど、今日はこれこれをしたんだよって言ったら、

good for you といわれました。

また、・・・になるために勉強を始めたんだ の返答に、

good for you

微妙に際によって意味が変わりますかね。

話の流れにもよりますが、

えらいねという意味もありますので、二つ目なんかは層かもしれません。

応用して、

good for us, good for them... など使ってみたいですね。

2011-07-24

涼しい日が続きます。。

今日は書くぞ=とお昼食べながら、思ったり、お風呂入りながら、構想ねったりするに、どうして夜になると眠くなっちゃったり、書きたくなくなっちゃったりするのでしょう?!・・・

続けるのがいやなのかなあ_?

私の毎日はもちろん英語から離れることはないのに、、といっても

初めに書いたように先生でも、通訳でも、英語にかかわる仕事ではないし、

仕事で英語が必要なわけではないけれど・・・

何十年もせっかくやってきたのだから、だれも読まなくてもいいから、日記だけは続けていこうと決心したはずなのに・・グス!

もっと英語をたくさん知っていたら、面白くて、教えたくて自然に書きたくなるのだろうか?!

私には書けるだけのストックがまだないのか・・それとも自信がないのか・・・

とりあえず今日は、開いたので書こうと思う。

なんか書けない自分への文句ばっかり!!

とにかく、

I will see.これ、よく会話で使うんです。ああだ、こうだいっても結果は待ってみなければわからない。というような意味。

二人の会話では、we will see.

まあ、何も書かないよりはましでしょうか

Better than nothing! ですね。。

継続は力なりのことわざって・・・

ありましたっけ??

Persistence pays off  

Hello from the Studio P.6

普通、砕けた言い方で、Keep trying! / Never give up!

って言いそうですが・・・

私個人的には、キットこうは言わないでしょうが・・

Keeping makes something good or success...とか。。ネ!

この方が、気持ちが伝わる気がします。

ではこの辺で。。。バイナラ! bye

2011-07-07

震災後、なんか気分が乗らず・・かけない こころがつながる・・

空梅雨のような感じですね〜

まあ、土砂降りも困りますが(働いている方は特にね;)...

英語だとあまり考えすぎると全然書けません。

ここへ来ればなんでもわかるサイトとは大違いなんですから・・

肩の力を抜いて、好きなことを書いていけばいいのに・・

先日、会話した中で、お互い年をとってきて、体力も気力も落ちてきたという話をしていたら、

私がちょっと弱気っぽかったのでしょうか?!

相手の方が、

『I'm a big boy who have been living for a long time in this earth.』って言ったんです。

このbigですが、大物、つわものをあらわす形容詞ですね。

文字通り『あいつは大物だ』というときに

He is a big man. といいます。

他の例でも、

This is a big word.(重要な)

とか

It's not a big deal. (たいしたことじゃない)

話は会話に戻って、boyを使ったのがとても印象的でした。

カジュアルな言い方ですが、内容的にみてこれまで長い年月を生き抜いてきたつわものがboyだなんて・・・! ちょっとちぐはぐでおかしいでしょう。。。

もっともアメリカでは大人にも、ガール、ボーイを普通に使います。

私は、もっと成長して big heartをもてるような人間になるように精進します。


→[moncafety@yahoo.com:title=女性専用育毛剤]

2011-05-24

温度差が響く今日このごろ・・

先日は、夏日のようだったのが、今日はまた、20度。明日は23度と過ごしやすいそうだけれど・・この温度差にとても弱いのです。

別におなか出して寝ているわけではないのに風邪みたいな症状になってしまいます。喉ががらがら、鼻がズーズーって。

季節の変わり目や温度差に超弱い私です。

英語は、私個人的には、本を読んでいます。

ちょっと前までは多読、速読に興味がありましたが、今はゆっくりペースを落として楽しみながら。。

ちょっと落としすぎて、眠くなったり、ペーズが落ちすぎたりといろいろ悩みはありますが〜

最近でもないですが、新鮮に移ったのが、日本にはあってもあちらには決まった言葉が無いなんていうのよくありますよね。

たとえば、いただきます。 ごちそうさまとか・・まあ当てればありますが。

仕事が終わっておつかれ〜って言うのに、

You had a good job. って簡単でなんかおつかれさま〜っていう日本語でのいたわる感情が感じられないので、すごく違和感があります。最近、若い人達は、さらっと『おつかれ〜』って言って帰っていきますから、だんだん気持ちも近くなっているんでしょうね。

仕事のことついでに、

機会が動かなかったりするときに、『働かない』というニュアンスで

workを使いますよね。

Isn't this fax working? のように。

workには進行して動いているニュアンスがあります。

わかりやすいのは、

in the works 進行中だ 

また、使い方としては、

(機会などが)運転[作動]する;

(器官が)働く;

*うまくいく, 作用する,

(薬が)効く  

などがあります。

       

*Everthing is OK. = Everything is working.

明日は、犬と散歩で写真を撮ろう。。。

2011-05-16

 まあ、こんなに書かない私、だめですね〜すんまそん!

やはり、実力がないのでしょうか?! それとも根気がないのでしょうか?

ここのところ、震災後からやる気がなくなってしまって・・困ったものでした。

やはり実力がないのでしょうか〜

やめちゃおうってさえ、思いました、まじで。。

でも、割とコツコツ型の人間ですし、けっこう継続は力なり・・なんて

言葉も好きなもので。

でも、書くことが浮かばない・・だから、ぜんぜん書けない。

だんだん億劫になってきて。

被災地では、まだ 足りないものや、義援金がいきわたらないなどの問題がありますが、どうにかみなさんがんばっているのに・・

私もつづけなくちゃ、!

今日は、震災にちなんで

People on the spot where has happened the big earthquake were on the track at last but they are short of many things yet.

現地の被災者の方々がようやく起動に乗り始めたという内容を書きたかったのですが、ようやく、どうにかは at last でいいのでしょうか?

それとも somehow, anyhow anywayを使うべきなんでしょうかねえ。。

コメントお待ちしてマ〜ス。。

2011-04-20

 

なかなか更新できませんでした。

そうこうしているうちに、東日本大地震にあって。

それからはちょっと落ち込んで、書く気も・・起こらなかった。

でも、ペンパルの人達が心配して、お見舞いメールをくれたのでとてもうれしかったです。

家族を失った悲しみや家や仕事場を失った挫折感は、東北の皆様だけでなく、日本中の人の心に深く突き刺さっています。

毎日新聞を読むたびに、その目に涙がたまり字が読めません。

英語を話す気持ちも読んだりする気持ちも中断してしまいました。

ようやく少しずつ読んだりしています。

でも、今は日本のことしか考えられませんね。

同じ日本人として常に同じ気持ちでいたいという感情がわきあがってきます。

長い道のりですが、縦に長く別々に住んでいようと、日本を復興させる気持ちはみな同じでひとつです。

先日、氷室さんがコンサートを開くと発表し

We are down but never give up!

とおっしゃったそうです。

ほんとですね!

行動をしなくてはいけませんね。余計ダウンしてしまいますよね。

また、書き始めます。

訪問者がいなくとも、自分のために、また将来の日本が確実に復興でしますようにと祈りながら・・・

2011-03-14

今回の東北沖大地震において

莫大な被害をもたらした東北沖大地震、現地の不自由な生活を余儀なくされている方々がいち早く元の生活に復帰されることを願って止みません。

また、この大津波により尊い命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、われわれが出来る限りのことを最大限やっていきたいと思っております。

地震が起こるとすぐにアメリカのペンパルからメ−ルが来ました。

私の状態を知りたいと心配してくれたのです。

すぐに現状を告げるメ−ルを返しました。そのときはまだずっと余震が続いていました。

国レベルでも 諸外国からどんどん救助隊が入国しています。とてもうれしい限りです。政治的絡みはあるにしても、やはり地球はひとつなんだという気持ちが湧いて来ます。

LAに住んで知るある男性から、TVで日本の様子をみてたいへん驚いた。

津波の恐ろしさを目の当たりにして、驚愕したとチャットで言っていました。

一瞬にしてひとつの村が消える。。。

さかんに、

I still cant believe what I am seeing on the Tv.

that tsunami was so bad

seems like whole Towns and Villages are gone

そして、よく仕事で仙台へ行ったそうですが、現状を見て、

I cant imagine that place is gone

と言ってました。

カリフォルニアもけっこう地震が多い地帯だと聞いていますが、

昔そのことを尋ねたら、

考えないようにしていると答えたと思います。

考えないように、でも頭の片隅にいつも置いておかねばならないことなんですね。

2011-03-07 覚えたてのフレ−ズ

今日は、昨日とはうって変わって冷たい雨となりました。

なかなか更新できません。


今日は、覚えたフレ−ズでも使用する感覚や、タイミングが実に難しいというはなし。

覚えたフレ−ズって、絶対いつか使ったやろうって誰しも思いますよね〜

でも、その内容によっては、ほんと難しいものがあります。

たまに、この内容で日記を書いてみたいなと思います。。


私が失敗したのは、まず

out of the question です

意味は、辞書などでは『論外、問題外』と出ているでしょう。

日本語で使う論外だっていう感じで確か言ったと思いますが

全然場違いな感じというか、むしろ 相手にちょっといやな感じさえ

与えてしまったようなんです。。

まずった!と思いましたよ〜

会話の途中で、私としてはいいかなと思ったのですが。

そのとき、相手の方が、

「what?」と言い返したときの雰囲気がなんか...

あわてて、「nothing」といいましたら、許してもらえた感じでした。(親しい間柄でしたし..)

成功したのは、come on です ^^

コレはまあ言いやすい感じですね。最近、why notも自然に使えるようになりました。

それでも会話の途中で使うのって何度も言うようですが、タイミングが難しい〜

外国に住んでいたり、留学したりした方はなんなく使えるんでしょうね〜きっと!


でも、負けませんよ〜 チャレンジ精神は年をとっても健在です。

今までだって、恥ばかりたくさんかいてきましたから。。その分、学んだことも多かったですけど。

2011-02-17

連発してしまう語

風邪などを引いてしまい、しばしお休みしておりました〜

インフルエンザではなかったので一安心。

最近花粉症状もたくさん出てきて、なにがどうなのかわからなくなりつつあります。症状が同じようで、区別がつかない。

元気な毎日に抗酸化作用のある

    ↓





連発してしまう語ってありませんか?

nativeじゃなければ you know を連発しないと思いますが、

逆にうまく使えたらすごいナ! 使いすぎるとちょっとうるさいですね。


前に、niceをよく使用するインド人の方がいました。なんだか雰囲気がその人にピったりと会っていて、いやな感じがしませんでしたけど。。



他に、Ithink〜とたくさん言う人、私も以前はよく言っていたようですが、

私は少し考えすぎ!といわれてからあまり使わなくなったような...

そういうことじゃなかったんですけどね。


それから、よく言ってしまうのは、maybe うなく使えるといいのですが、なかなか誤解を招きそうです。

なら、ok のほうが、無難かも。そしてとてもカジュアルですね、


会話では、最近はokが多いです。相手の方が、maybeってキライみたい。

その方はすごくポジティブな方で、会話にとても表れます。


私ごとばかりで申し訳ありませんが、really と butを連発します。

まあ、really はまだいいとしても、butの連発はちょっと..ですね。


言い訳がましくて、否定的に聞こえるのでまたまた相手に嫌われます。


意識しているときはいのですが、ちょっと気を許すともう言ってます。


そのほかにも、I mean〜、や I believe〜 とか ネ



実際pleaseって会話にそんなに出てくるでしょうか? あまり言ったことも聞いたこともそんなにありません。sorryもですが、めったやたらに誤らないほうがいいかも。誤るときには慎重に。(自分の否を認めることになりますから)



元気な毎日のために ドクタ−水素水

2011-02-05

うるさい!の日本語っていろいろ意味がある。。

みなさんは、節分に豆まきしましたか〜?                      

子どもが大きくなってしまったので、やらないですね。

主人と二人で豆まきしたら、気色悪い§

それにうちはいつも、鬼は私の役だったのです。普通旦那が鬼ですよね〜!

だから、やらない。でも恵方巻きは食べましたよ。^ ^


日本語で、『うるさい』って いろいろな意味を持ちますよね〜

当然英語も変ってきます。


たとえば、

普通に クラスが騒がしいなどの うるさいは 

noisy(make a noise) ですよね。

同じような状況で、耳を劈くほど うるさいのは、make a crack



ハエなどがぶんぶん うるさいはdisgustingまたは annoying

リボンなんかが顔にまとわりついて うるさい のも annoying


口うるさい母はnagging


人に性格がうるさ型は、fussy(about)


好みにうるさい(こだわりがある)のは、paticular(about)


お金にうるさい、つまり けちということですが、は closed-fisted またはstingy


マスコミや世間がうるさいは、interfering(with)

と、まだまだ探せばいろいろありそうですけど、



こう見てくると、日本語のほうが面白いですね。

日本語は奥が深いです。


元気な一日☆ドクタ−水素水




英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け


[rakuten:gakurinsha:10000060:detail]






2011-01-30

big word じゃなくて ...カジュアルに

なぜか、今日は月曜日と間違えて、その気で事を進めていました。

主人が起きてきて、私が『あれ、? 風邪引いたの? 何でいるの』

主人『だって、今日は日曜日だから...』

『あれ〜〜!そうか〜!日曜日か〜!』ってな具合でした。アホですね〜!




以前は、頭に単語が浮かんで来なくてついBIG WORD をよく使っちゃいました。

言いたいことがすぐ出てこない。。で、思い出すのは 学校で習った単語。

会話ではほとんど使わないのに。


だから、こんな本もたくさん出ていますが、

基本の go, come, get, take, make, have でほとんどが言えちゃうくらい。

カジュアルなほうが(まあ、ビジネスの場合は別として)、会話しても軽く弾む感じで キャッチボ−ルしやすいでしょう ^ ^


辞典ではないので、羅列はしませんが、ぼちぼち、ちらちら載せて行きますね。


今日は go について、ちょっと...


goの基本的な意味は、行く’ですが

〜になる(become)とか消える、経つ、〜の状態にある、広がりをあらわしたり、事が運ぶ、作動するとか 

数え上げたらきりがないんですけど、とにかくたくさん使えます。



go のイメ−ジは ある地点から離れていく、広がっていく感じがありますね。それとは逆にcome は 離れた地点からこちらに向かって近づいてくる、集約的なイメ−ジがあります。


みなさんは日曜日彼とデ−トしましたか?    go with ですよ〜


go bad で  腐る   


事がうまく運ぶは  go well


エブリリトルシングの time goes by は 過ぎる


彼がいなくなったは、 he has gone. びぇ〜!どこへ行ったの〜


なにかにが書いてあるのは、

The story goes that ...  など


では また。。



元気な一日☆ドクタ−水素水





機になる本を見つけました。興味のある方はぜひ。

【送料無料】世界でひとつだけの幸せ

【送料無料】世界でひとつだけの幸せ
価格:1,995円(税込、送料別)


なんか 本当に魔法にかかっちゃいそうです

PING送信プラス by

SEO対策