TZN’EX★Blog

【ご注意】当ブログ内の記事・画像の無断転載を禁止します。

当サイトご利用に当たって→


2016-12-11

[]宇野バス新車情報2016

昨年、日野ブルーリボンIIを一挙24台投入してエアロスターMを全廃させた宇野バスですが、昨年8月ブルーリボンIIとの統合車種であるいすゞエルガモデルチェンジを行ったせいなのか、今年は新車が投入される気配がありませんでした。

ところが、12月になって突如この1台が姿を表しました。

f:id:TZNEX:20161211215838j:image:w500
QKG-MP35FM 岡山200 か14-86

2012年に投入された宇野バス初のワンステップバスでもある1184以来、4年ぶりに三菱ふそうエアロスターが入りました。

マイナーチェンジ後のエアロスター宇野バス初登場です。このフロントマスクにも宇野バスの車体色は似合っていてカッコいいですね。

もうワンステップが選択できるのはエアロスターしかないのと、4年経てばトルコンも良くなっているだろうという目論見でまた1台試験的に購入したのでしょうか?

実際に試乗してみたところ、乗り心地、騒音とも1184から大幅に改善されている印象*1で、とても快適でした。燃費が良ければ量産に踏み切るのかも?

そこで、C91の新刊として追加で急遽、以下の作品を発表する予定です。

f:id:TZNEX:20161211215259p:image:h400
宇野バス 新車情報2016」

新車情報と言っても三本さんは登場しません(笑)
上記のエアロスター新車に関する特集です。
急ごしらえなのでわずか8ページの薄い本になる予定です。

*1:1184ではデビュー当初、発進時や変速時にコツンというショックが発生することがあった

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TZNEX/20161211/p1