たいぺいのどうって事ない日々

2007-08-12 ギルドマスター定例会

クトゥルフ

 今日TRPGサークルギルドマスター」の例会の日。

 一応「ソードワールド」のファンドリア・シナリオをやろうと思ってGMの用意をしていったのだが、「いつもGMやって貰ってるから代わりに卓立てますよ」と風水氏が言ってくれた。なので、今日プレイヤーに徹する事にする。

 というわけで、俺は風水氏の立てた「クトゥルフ神話TRPG」の卓へ入る。そして、今日の探索者達は以下の様なメンツとなる。


オーロン・カートン
プレイヤー備前*1。50歳男性大学教授。元医学者で、現在ミスカトニック大学考古学教授に。なんでも「不細工*2患者が嫌がる → 解剖に回る → 死体修繕に回る → ミイラ死体修繕などから考古学の道へ」らしい。
ジェーン・サミュエルソン
プレイヤーはとぱーず氏*3。20歳女性大学生。オーロンの教え子。自分の車を持っていないのに、なぜか「運転(自動車)」が60%もある。
ウォルター・ストレイ
プレイヤーは俺。31歳男性ディレッタント*4で自称「画家*5。オーロンの元教え子で、骨董品を手に入れてはオーロンを呼んで酒宴を開く*6。初期SAN*7が30%でアイディアが90%のステキPC
ガンダーラ(本名:マンフリート・ストレイド)
プレイヤーはささくれペンギン氏。33歳男性伝道師インドで10年ほど修行して帰国。日に焼け*8ターバンを巻いている。彼の愛車は「ハヌマーン号」。真っ白に塗られて金箔で縁取りされ、ボンネットには「王冠をかぶった白いゴリラ」が描かれている。ちなみに、ウォルターの兄。あぁ、ダメな兄弟だ。
セシリア
プレイヤーはW氏。25歳女性。表の顔が家事手伝い犯罪者。ストレイド家に家事手伝いとして潜り込み、その交友関係を物色している。が、その交友関係変人ばかりときたもんだ。(笑)
ジョン・アブリ
プレイヤーはSENSE氏。音楽家ロックだかパンクだかといった、この時代では非常に前衛的な音楽を演奏するミュージシャン。その音楽を気に入ったウォルターと仲良くなり、ストレイド家に入り浸る。

 今回の俺のキャラの能力値は以下の通りだった。


  • STR:10
  • DEX:9
  • INT:18
  • CON:12
  • APP:16
  • POW:6
  • SIZ:18
  • EDU:18

 で、INTとEDUが高いので知識系にしようと思い、他のゲームではできないディレッタントをやる事にした。そして思う。


こいつって「黒博物館スプリンガルド*9」のウォルター・デ・ラ・ボア・ストレイドっぽくねぇか?


 DEXが低いのに難はあるが、APPが高く*10SANが低い*11。なので



とかってキャラにして「バネ足ジャック」と名乗ろうかなぁと思った。だが、それは「クトゥルフ」のキャラじゃねぇなぁと思って却下*12。とりあえず、名前と「ダメディレッタント」というところだけを使用。ちょっと残念

そして大惨事

 今日やったのは、ルールブック付属シナリオ「ストラフトン山の火」。今日セッションの説明のためにネタバレするが、「ミ=ゴ達がイタクァを召喚しようとしている」って話。

 で、今日セッション

 ストレイド家に皆が集まって酒宴を開いている。そして、オーロンがストラフトン山で火事が起こったという記事を持ってくる。


ウォルター我が家のブドウ園*13が心配だ!」


という事で事件現場へ出発。すったもんだあった後、ストラフトン山に登る事に。そしてミ=ゴ登場。


ウォルター「この化け物め!」 → ショットガン発射


という事でミ=ゴとの戦闘開始!「登山用の杖に使う」とか言って持っていった10フィート棒を振り回して戦うオーロンがいたり。


オーロン「ここは私に任せて逃げろ!」 → 10フィート棒振り回し

ウォルター先生、危ない!」 → ショットガン発射

オーロン「若者は生きろ!」 → 10フィート棒振り回し


 なんだこのコント

 しかしまぁ、「クトゥルフ」でモンスターと戦っちゃダメだよねぇ。ミ=ゴは撃退したものの皆が深手を負っちゃったからねぇ。ガンダーラなんて意識不明になった上にミ=ゴに連れ去られちゃったし。

 そして、イタクァ召喚儀式のシーン。連れ去られたガンダーラを生け贄として召喚の儀式を行うミ=ゴ達。


ガンダーラを助けるために強行突破


 で、なんとかガンダーラを連れて逃げる事に成功したのだが、


イタクァが召喚された!


 まぁ、生け贄がいなくなったので完全復活ではないだろうが、それでも大惨事に。とりあえずイタクァ見ちゃったのでSANチェック。これでガンダーラとジェーンが一時的発狂になり、オーロンとジョンがSANゼロに。無事だったのはセシリアだけ*14

 俺はBOX版から合わせて「クトゥルフ」を100回位やっているのだが、今までSANゼロで飛んだ事はなかった。だが今回、俺のウォルターSANはイタクァが出てきた時点で24。これはゼロになれる!そう思ってSANチェックを行い、見事に判定に失敗したのだがSAN喪失は20。


SAN残り4かよ!


 何故俺のキャラSANゼロにならないんだろう?まぁ、一時的発狂は免れないけどね。で、一時的発狂なので


俺「じゃぁ、ショットガンを全弾撃ち尽くしてもなお引き金引き続けます」


と宣言。すると


イタクァが襲いかかってきた!


 一時的発狂中なので避けられず、空の彼方へ連れ去られる。

 「イタクァが目の前に襲いかかってくるんだからもう一度SANチェック」って事でSANゼロになったのだが、「SANゼロになりたがってたからお情けでSANゼロにしてみた」って感じでちょっとモヤモヤっとしたものが残った。

 で、結果。


オーロン
山の麓にて保護される。しかし、「とりあえず人間見たら解剖」って状態になっている。まぁ、SANゼロだしね。
ガンダーラとジョン
凍り付いた儀式場に置いてけぼりになって凍傷になり、手足の指を失う羽目に。当然発狂真っ盛り。ジョンなんてSANゼロで戻って来れないしね。
ジェーン
発狂しながらどこかへ逃げていった。
セシリア
唯一正気を保っているが、恐ろしい体験からストレイド家から旅立つ事にする。
ウォルター
イタクァに連れ去られ中。

 一通りエンディングを迎え、映画ならスタッフロールが流れる。で、スタッフロールが終わってからのシーン。


  1. トレイド家から逃げる様に旅立つセシリア
  2. セシリアの背後に何か重い物が落ちる音が。
  3. 振り返ると凍り付いたウォルター死体*15!(SAN喪失3点)
  4. 思わず見上げるとそこにはイタクァが!(SAN喪失2点)
  5. 叫ぶセシリア
  6. 終劇。

 なんともB級ホラーらしいエンディングに。……あれ?


セシリア、イタクァを2回も見たのに喪失SANは合計で5点だ!


 1回目はSANチェック成功していたから納得だが、2回目はSANチェック失敗してたからSANは1d100減るんだぜ。なのに02とか出していた。スゲー!

時間が余ったので

 こっちの卓が終わった時、「深淵」をやっていたもう一つの卓はボドゲの名作「プエルトリコ*16」をやっていた。なので、こっちもゲームをやる事に。

 やったのは"FLUXX*17"。風水氏、備前氏、ささくれペンギン氏、SENSE氏、俺の5人でプレイ。結果、


1回目
SENSE氏がゴールカード「愛こそすべて」の条件を満たして、5ラウンドもしない内に速攻で終了。
2回目
手札0枚になってからルールリセットされ、基本ルール「1枚ドロー、1枚プレイ」に。そして俺がゴールカード「アイテム5枚」を引いたのだが、プレイしなくてはならない。で、アイテムを5枚集めていた備前氏が漁夫の利で勝利した。

 う〜ん、やっぱりこのゲームは適度にバカで面白いなぁ。

飲み、そして

 例会後、風水氏、あっしゅ氏、長月氏と一緒に飲みに行く。で、ひとしきり飲んだ後に長月氏が「カレー食いたい」という事だったので、俺もカレーを食いに行く事にする。


久し振りにハバネロカレー食いました!*18


 いや〜、やっぱ辛かったねぇ。でも、以前食った時よりは平気になってきたな。耐性が付いてきたのだろうか?

*1id:vzen

*2:APPが6なので。常人は10位ある

*3id:Topaz1130

*4芸術等を愛好する道楽者を「ディレッタント」と呼ぶ。基本的に先祖の遺産を食い潰して生活している

*5:一応、「芸術(絵画)」65%、「制作(絵画)」55%なので、ちゃんと画家として食っていく事もできる。まぁ、ディレッタントなので先祖の遺産を食い潰しているのだが

*6舞台1920年代アメリカ。つまり禁酒法時代。でも酒宴。まぁ、飲酒自体は禁止されてなかったけどね

*7SANはSanityの略で、日本語では「正気度」と訳される。普通は50%位ある

*8:白人なので「真っ黒」ではなく「真っ赤」に焼ける

*9http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%89

*10MAXは18。平均は10位

*11SANPOWを基本値として計算されるのでね

*12:「トーキョーN◎VA」とかでならアリだろうが

*13:ストラフトン山の麓にある。ワイン用のブドウを栽培していた。禁酒法施行されてからは果実のまま出荷。勿論、密造ワインは作っている

*14:イタクァ見たのにSAN喪失が3点で済んだ

*15:イタクァに連れ去られるとしばらくして凍り付けの死体となって空から落ちてくる

*16http://www.hcn.zaq.ne.jp/cacqu000/

*17http://www.hobbyjapan.co.jp/fluxx/

*18http://d.hatena.ne.jp/Taipei/20060409

Connection: close