たいぺいのどうって事ない日々

2014-02-01 ヤバそうな情報は色々手に入った

[]とりあえず接触は完了

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
ピエール・アラン
プレイヤージャック氏。68歳。男性職業は「伝道師」。フランス人
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 前回、秘密結社の事を探っていたら尾行されたので、尾行し返して実力を示した一行。で、翌日モスクに行く。

 実は昨日尾行していたのは秘密結社人間ではなかったんだよね。秘密結社に属する上司に命令されて尾行しただけの一般人。それが「尾行したら尾行し返された」とかなったらビビるよなぁ。

 で、秘密結社の一員と接触。カイロの邪教が何を狙っているかを知る。他にも砂漠で変な物を見た人の話を聞いたり。

 という事で今回は終了。次回の彼等はどんな行動に出るのだろう?

2014-01-25 まずは余興から

[]本編行きましょうか

 それでは「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
ピエール・アラン
プレイヤージャック氏。68歳。男性職業は「伝道師」。フランス人
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 今回の一行は悪魔の炎に焼かれたという店に行ってみたりモスクに行ってみたりした。

 モスクに行ったのは「邪教と対立する秘密結社がある」との情報を得たからだ。で、秘密結社に接触しようと画策していたら尾行されたので、尾行者を逆に尾行してそいつの家に押しかける。


チャールズ・ケネット「我々の実力を分かっていただけましたかな?」


 妻と子のいる家に尾行していたはずの人間が現れる。尾行した側としてはスゲー怖いよなぁ。次回は上司に報告が行くだろうね。

2013-12-07 情報がいっぱい

[]選択肢が増えた

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
ピエール・アラン
プレイヤージャック氏。68歳。男性職業は「伝道師」。フランス人
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 前回はカイロに入って調査を行った一行。とりあえず、エジプト博物館では押し問答が続いたのでいったん引き揚げる。

 で、情報を求めて雑誌社に行って色々と情報を得る。で、もう一度エジプト博物館に行って博士と話をし、今度は協力体制を整える。

 とまぁ、そんな事をやって今回は終了。選択肢が増えて進展したってところだね。

2013-11-02 新天地にて

[]アーサ・ピムは気にしない方向で

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
ピエール・アラン
プレイヤージャック氏。68歳。男性職業は「伝道師」。フランス人
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 前回、イングランドで邪教の司祭を怒らせた一行。彼等はさっさとケツまくってカイロに逃亡した。ちなみに、邪教徒に捕まって儀式の生贄にされかかっていた仲間のアーサ・ピムは結局助けてません。助ける素振りもありませんでした。今思えば、もっと厳しいペナルティかけても良かったかも。

 まぁ、そんなこんなで一行は一路カイロへ。船旅中に新たな仲間としてピエール・アランが加わったり、優雅に読書をして過ごす。もっとも、読書といっても邪教の巻物を巻物読む」なんだけどな。うん、ドンドン良くない知識をつけて正気度を削っているね。……てか、邪教の巻物って暇潰しに読んでいいものとは思えんのだが。

 そしてカイロへ到着。カイロ、そこはエジプト。公用語はアラビア語とシナリオにある。で、アラビア語をしゃべれる者は一行の中には少ない。という事で通訳を雇うわけだ。

 シナリオで用意されている通訳は2人。青年と子供。普通はどう考えても青年を雇うものだが、プレイヤー達は物凄く怪しむ。そして「白人的博愛主義」という理由で子供を通訳に選ぶ。まぁ、確かに俺がプレイヤーでも怪しむとは思うけどね。

 で、以前手に入れた情報からエジプト博物館にてカーライル探検隊について担当者の博士に尋ねる。しかし、それを教えるだけの理由が博士にはないので押し問答。

 そんなところで今日は終わり。次回はどう進展するのやら。

2013-10-19 逃げるが勝ち

[]激おこスティックファイナリアリティプンプンドリーム

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
アーサー・ピム
プレイヤージャック氏。63歳。男性職業は「政治家」。イングランドの政治家。
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

前回、人狼の村の真相を一応は知った一行は、全員ロンドンへ集結。そして、ロンドンでの調査を始める。で、夜中にペンヒュー財団の建物へジェームズブッシュが忍び込む。そして、秘密部屋を発見して神話的な物を色々と発見。いっぱいあるって事は、ペンヒュー財団には邪教の司祭がいるって事だね。で、ジェームズブッシュはそこにあった物をお持ち帰り。

 で、翌日。アーサー・ピムが謎の一団にさらわれる。まぁ、邪教徒達がさらったんだけどね。ほら、昨夜色々と盗んでったじゃん。司祭は激おこぷんぷん丸ですよ。で、こんな風に考えたわけだ。


  1. 最近ペンヒュー財団に来てジャクソン・エライアスについてどうこうと言っていた奴等が何か臭う。
  2. その中で所在が分かるのは議員のアーサー・ピム。
  3. ならばアーサー・ピムを誘拐して尋問だ。

ってな感じでさらわれたわけだ。で、一行はというと、一応ミーズル・ハウスが怪しいとにらんでミーズル・ハウスに向かうわけだ。

 そして夜陰に紛れてミーズル・ハウス。敷地に入ってみるとペンヒュー財団のエドワード・ガヴィガンが中心となって何か儀式をやっている。そこにはアーサー・ピムの姿もある。てなわけで、そこで一行が取った行動は、


儀式をしている間に家探し!


 あれ?アーサー・ピムを助けに来たんじゃないの?

 で、またもや隠し部屋を見付ける。そして、魔道書とかに火を放って逃げる。邪教の司祭であるエドワード・ガヴィガンは、げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム状態ですよ。

 しかし、一行はミーズル・ハウスから離れた足でロンドンを脱出してカイロへ。もたもたしているんならシャンタク鳥あたりをけしかけてやろうと思った*1んだが、迅速な逃避行だったので流石に邪教徒も対応できないよなぁ。

 という事で、ロンドンからカイロに向かった一行。もうイングランドには行けないだろうねぇ。

*1:邪教の司祭が怒っているんだ、それくらい呼び出すだろう

2013-10-05 一つの事件は終わり

[]後々村は大変な事になる様な

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
アーサー・ピム
プレイヤージャック氏。63歳。男性職業は「政治家」。イングランドの政治家。
ケネス・ドイル
プレイヤージャック氏。21歳。男性職業は「軍士官」。スコットランドの退役軍人。
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 さて、今回は前回の下準備からの進展。

 ロンドン組は「ペンヒュー財団に忍び込もう」という事で潜入。しかし、夜警に見つかって逃走。乗っていた車はミーズル・ハウス*1近くの海に捨て、ほとぼりを覚ますために村組に合流しようと移動を開始。

 一方、村組は食料のピストン輸送中に落盤でケネス・ドイルが死ぬ。神話的な出来事ではなく、普通に落盤事故死。切ないねぇ。

 まぁ、そんなこんながあったものの、張り込みをしていた地下室で動きが。満月の夜に地下室の牢屋に女性が運び込まれ、その女性が人狼に変身。追いかけられ、ショットガンを撃つ事でなんとか追い返す事ができた。

 そして翌日。血まみれでフラフラと歩く女性が村に保護され、領主の城の住人は全滅。ちなみに、全滅の原因はジェームズブッシュが扉の鍵を開けっぱなしにしちゃったために人狼が城の住人を襲ったからなんだよね。そして今回は語られなかったが、おそらくこの女性は満月の夜に人狼になるだろうから、今後この村は大変な事になりそうだ。

 という事で、村の事件が一段落(?)したところでロンドン組と村組が合流。結局ロンドンへ向かう事となり、途中で新キャラのエドワード・シュルメを雇用して以下のような構成になった。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
アーサー・ピム
プレイヤージャック氏。63歳。男性職業は「政治家」。イングランドの政治家。
エドワード・シュルメ
プレイヤージャック氏。55歳。男性職業は「私立探偵」。イングランド生まれ。
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 ちなみに、事件が一つ解決*2したので成長チェックをしたら、チャールズ・ケネットのPOWがUPした。これは<幸運>ロールで01を出したらできる成長チェックなのだが、これでPOWが上がった探索者なんて初めて見たよ。

*1:ペンヒュー財団の会長で、おそらく危険人物のエドワード・ガヴィガンの所有地

*2:まぁ、実質的には解決してない気もするが

2013-09-28 地味な作業

[]ピストン輸送ってヤツ

 今日は「ニャルラトテップの仮面キャンペーンの続き。キーパーは俺で、今回の探索者達は以下の通り。


ブライアンゴードンゴードンJr.
プレイヤーはRion氏。37歳。男性職業は「ディレッタント」。今回のチーム・リーダー
ジョン・ローソン
プレイヤーはRion氏。57歳。男性職業は「医師」。元軍医
アーサー・ピム
プレイヤージャック氏。63歳。男性職業は「政治家」。イングランドの政治家。
ケネス・ドイル
プレイヤージャック氏。21歳。男性職業は「軍士官」。スコットランドの退役軍人。
チャールズ・ケネット
プレイヤーは虎魂氏。68歳。男性職業は「教授」。イングランド生まれ。
ジェームズブッシュ
プレイヤーは虎魂氏。66歳。男性職業は「浮浪者」。情報屋

 さて、前回の続きをやるわけだ。

 村組は、前回見つけた地下室を見張るために食糧等をピストン輸送し始める。ちなみに、地下室に続く坑道は落盤等の危険があるんだけどねぇ。とりあえず、今回のセッションでは無事に済んだけど。

 ロンドン組は「ヤバイ人物確定のエドワード・ガヴィガンの所在を突き止める」という事で、彼の家を確認しに行く。この頃の個人情報なんてザルだからなぁ。という事で簡単に見つける。でもまぁ、その後どういうアクションをとるかは別の話。

 という事で、今回は進展したんだかしないんだかという感じで終了。次回は進展するかな?