Hatena::ブログ(Diary)

わんわんらっぱー このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

 | 

2016-01-23 統治側が最も隠蔽したい「鼻血」という分かりやすい急性被曝症状 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

 先日、ロンドンブーツ田村淳氏が被曝鼻血を結びつけるような表現記事を書いて謝罪に追い込まれた。

ロンブー田村淳 謝罪 訂正 そして伝えたい事

http://www.nikkansports.com/entertainment/column/tamura-atsushi/news/1592676.html

 普段、鼻血を出さない人が、汚染地に行って、その後に鼻血を出したとなれば、被曝との因果関係を考えても不自然ではない。

鼻血チェルノブイリ被爆者でも最初に出た症状だ。

急性の鼻血α線被曝、慢性の鼻血β線被曝と言われている。

 鼻血は分かりやすい急性被曝症状で、統治側が最も隠蔽したい症状なので、徹底的な隠蔽が行われている。

美味しんぼ」に対する「弾圧」は「隠したいこと」があるから遂行されたのである。

大騒ぎになる背景には「何かある」と常日頃から考える必要があるし、推論を行うだけの知識を蓄えておく必要がある。

体力が無ければ山に登れないのと同じで、知識や情報がなければ、ウソに呑まれてしまう。自立して思考するには日々の鍛錬が重要だ。


転載開始

 東神戸診療所神戸市中央区)の郷地(ごうち)秀夫所長が7月12日に「福島県鼻血放射能被ばくが原因の可能性が高い」という調査結果を学会に発表しました。

郷地所長は金属粒子が鼻の粘膜に付着したのが引き金となった可能性を指摘しており、実際に福島原発事故では原発から飛散した放射性物質金属粒子と結び付いているのが発見されています。放射能を含んだ金属粒子は1日100ミリシーベルトを超える放射線放出する物もあるようで、これが鼻の粘膜等に付着することで鼻血のような急性被ばく症状が発生するようです。

また、アレルギー等で粘膜が弱っている人ほど少ない線量でこのような被ばく症状を発症する可能性が高いとも郷地所長は述べています。

【被ばく】福島鼻血放射能が原因だった!神戸医師学会に発表!「福島から避難した方の半数が同様の経験

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3139.html

転載終わり

放射性物質金属粒子と結び付いている」

放射能を含んだ金属粒子は1日100ミリシーベルトを超える放射線放出する物もある」「これが鼻の粘膜等に付着することで鼻血のような急性被ばく症状が発生する」

とある

子供場合、鼻の粘膜が薄いので、被曝により鼻血が出やすいと言われている。

起きたら、鼻血で布団がびっしょ濡れていたなんて話も聞いた。

鼻血が出たら、被曝を疑い、なるべく放射能を吸引しないようにしなければならない。

放射能排出を促し、ヨウ素ミネラル摂取して、放射能を体内へ取り込まないようにしないといけないし、そのためにも腸内環境を良くしておかないと、重金属放射能を防護できない。


(参考)

放射能の影響で、関東鼻血を出す人が増加!? デマ

http://togetter.com/li/123899

恐ろしい事実! 放射能放出以降、東京含めて関東全域で若者たち鼻血症状が出ていると連絡があった。鼻血チェルノブイリ被爆者でも最初に出た症状だ

 |