女性行政書士でもある武石文子の日々雑感 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-14

[]離婚協議書は誰に依頼するか

士業はいろいろありますけど、一般にもっともわかりにくいのが行政書士司法書士の違いだと思います。私も自分で行政書士になるまでわかっていなかったくらいですから。

その違いについて今回、触れることはしませんが、ミクシィ離婚に関するコミュニティに書かれていた書き込みが、多数「離婚協議書は司法書士行政書士に依頼する。」となっていたので、まさしく一般の理解はそういう感じなのでしょうけど、正しくは離婚協議書を有償で依頼する場合は「行政書士弁護士」です。司法書士さんで離婚協議書を作られている方は皆、行政書士と兼業の方でしょう。そうでなければ問題だと思います。不動産登記に関わるところだけは、作成できるでしょうけど。


また、何度も書きますが公正証書は自分で公証人のところへ行けば作成してもらえます。

しかしそれが満足いく内容になるかどうかはわかりません。離婚公正証書で、とてもひどい内容のものを見たことがありますので(ちょっとびっくりしました)。本人が言ったことを、まさしくその通りに書いたものだったのだと思います。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証