Hatena::ブログ(Diary)

iphone薬剤師    (旧PDAと医薬情報活用(別館)) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

10年以上前からやっていました、”PDAと医薬情報活用(別館)を2012年6月にこちらに併合しました。niftyに置いてありました”本館”は閉鎖いたしました。 これも時代の流れであります。 CFカード型PHSやスマメ(スマートメディア=SM、今のSDカードなどのご先祖様、特殊なアダプタによりFDドライブより読み書きもでき、PCとPDAとのデータの受け渡しに役立った。)などの情報はもはや15年前のお話に。

2013-07-04 ストレス解消にPC新調。

PCを新調

中小企業診断士模試を先日受けました。

今年は3か4科目合格を目指していますが、経済学はどうも理解しきれなくて、

3科目受かれば良いだろうと思い始めました。

あと1ヶ月を切りました。

どうなることやらです。


さて、ここの所、

仕事も施設関連の患者さんが増えて大忙しでストレス満載です。

ここは衝動買い旅行でもしなくてはやってられない状況です。

ということで、vaio新機種の一番小さいタイプ(11インチ)を注文しました。

vaio はC1以来で10年ぶりくらい。

いまはthikapadX230を使用していますが、やはりIBM時代のthinkapdとはと違って使いやすさでは

X31に勝てなかったです。レッツノートは液晶が見難く目が疲れるし、、、

X31のように使い潰すほど気に入れるマシンが欲しいと思っていたところ

VAIO Pro11が発売になりました。

これはと思い実際に触って液晶も確認したうえでネットで注文しました。

液晶はタッチパネルを触って確認してきたのですがヌルヌル動き、キーを打ちながら画面の拡大(Office

などがとてもスムースで仕事でも使いやすそうでした。

将来中小企業診断士として、資料などの作成をするようになるとこんな小さいVaio大丈夫かとも思うのですが、

このサイズPCメーカー品はもう出ないであろうという勝手な推測もあり注文してしまいました。

最近通販PCを購入することが多く実際に触って確認して購入することをしていませんでした。

その結果、使いこなせず(というか満足できず)次の機種を物色してしまっていました。

もったいないことです。

やはり大事仕事相棒は実際に触れてから買わないといけないようです。

2013-03-03 Note and Share で中小企業診断士の勉強

Note and Share中小企業診断士勉強

アプリ

単語帳代わりに中小企業診断士勉強を始めました。

ユーキャンテキストを中心に学習していますが、いいペースで進んでいます

ビジネス書をたくさん読んできたのでその総まとめ的な意味受験を思い立ちました。

MBA経済学大学院への入学を予定していましたが、

入学してもレポートなどの単位や、ディスカッションなどを積極的に行う自信はなく、

そこの所の自信をつけるため独学で可能ということで目下まじめに取組中です。

普段の学習ではトラベラーズノートを普段から持ち歩き、メモを取れる状況にありますが、

最近は筆記具を取り出すことが面倒なので、Iphone活用しています

いろいろノートアプリを使ってみたのですが、落ち着いたのがこちらのアプリ

Note & Share

単元ごとにワード(テキストの左欄に解説されている単語)をまとめています

例えば、

マーケット分野

 消費者行動の決定要素とプロセス

  プロダクトアウト

  マーケットイン

などという感じで、”消費者行動の決定要素とプロセス”を一行目に書くことで、タイトルとして保存され、

エバーノートへ送信させる。

この時に大事なのが、エバーノート上書き保存されること。

時系列的にファイルがエバーノートに継ぎ足されていく形式のアプリ

最初のうち使ってみましたが、、、、、不便でした。

ということで、現在Note & Share と、evernoteの内容を編集だけでなくビュワー代わりとして使える

MoveEver を用いて適宜整理しています

今後は、科目別合格を狙い実務補習を入れて4から5年くらいで中小企業診断士への登録を目指します

また、2次試験合格果たしてから通信制MBAに突撃しようと、ビジョンが具体的になって来ました。

薬剤師としての仕事勉強も忙しいですが、専門外の知識をつけるのもこれまた楽しいです。

Move ever evernoteに放り込んだテキスト類の整理に。

  NoteShare evernoteへの放り込みにはこれを。

2012-12-28

”次にすること” 目標タスクに分解する

"

RTMをやりたいことのデータベースとし、”次にすること”をタスクに実行日時を与えるという使い方をまとめてみました。

f:id:Takesy:20120902124215j:image:w360

Remember The Milk

Iphoneのキュリティ上、連続してのGPS位置追跡ができないらしい。

もしこれが可能になれば、仕事場に到着したらその場所でのタスクを表示し、ショッピングセンターに行ったらそこで買うものなどを表示してくれるので非常に便利に使えるのに、、。

次にすること(TaskBook) - SHIBUYA Masanori

  • 具体的に”日付を決められる1STEPタスクのみ”を登録。毎日確認し実行する。軽く必要最低限の機能だが、操作感もよく毎日使っている。
  • 1項目あたり1STEP。
  • 委任や進行中というトレイを作成することでそれらのタスクの確認も容易。
  • 緊急の案件はもちろんRTMを介さずこちらかPIに転記します。

 

つづく"

2012-06-28

マンダラートとバランスホイール

マンダラートと7つの習慣を別の観点から

自分はビジネス書が好きで、最近初めて苫米地英人氏の本を読んでいたら、バランスホイールという言葉が出てきました。

人生においてひとつか二つの要素に偏重してしまうと幸福にはなれないと書かれています。

仕事けが人生ではないですということを述べていますが、これを客観的に見えるようにバランス状態がわかるような図です。

認知科学者ということもあり説得力があります。

マンダラートではバランスはとりにくいのでしょうか。

バランスホイールでは人生のさまざまな局面について具体的な成功イメージを書く(苫米地)ということですが、これをマンダラートを用いても可能かと思います。

マンダラートはセルが9なので、役割人生の要素として書き込めるのは8つ。

この8つでバランスをとる。バランスのとり方は、それぞれの役割の中のセル(下層セル)の枚数を見ればいいのではないのでしょうか。一目でというわけにはいきませんがどれも同じような数のセルを作ることを心がけていれば自然人生のバランスをとることが出来そうです。

まあ、7つの習慣と大きく変わりないですが、とにかく人生にはバランスが大切なようです。

⬆imandalart

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)

Connection: close