ミズラモグラの巣で

2015-06-28

[]新しい産業社会

 いや、とても勉強になり、面白い本です。日本型雇用システムにおいては、メンバーシップの維持に最重要点が置かれている。女性についてはフルメンバーシップが与えられず、非正規雇用は外部労働市場にさらされている。三六協定による男性社員の過重労働。その見返りとしての厳しい解雇規制。請合労働の法規制が存在しないにもかかわらず、それを派遣法で埋め合わせようとするからおかしな話になる。非正規労働者の処遇としての「期間比例原則」の採用の可能性。日本的フレクシキュリティのゆらぎ。雇用における年齢差別の問題。職業教育の意義。生活給を縮小するなら生活保障機能はどこで担うのか?職場からの産業民主主義の再構成。

 

新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)

新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)

その後、新しく本がでていますね。これも読まないと。

日本の雇用と中高年 (ちくま新書)

日本の雇用と中高年 (ちくま新書)

日本の雇用と労働法 (日経文庫)

日本の雇用と労働法 (日経文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Talpidae/20150628/p2