草創日記

2009-01-27

体験版

Xbox 360 アーケード (HDMI端子搭載) 【メーカー生産終了】

Xbox 360 アーケード (HDMI端子搭載) 【メーカー生産終了】

120GBのハードディスクもついてたので、

(しかも友人はネット環境無くて旧Xboxソフト動かす以外に使ってなかったので)

昨日のうちに大量にダウンロード予約して放置しといた。

そして落とした体験版の中から、

真っ先にランブルローズを起動した私を誰が責められるだろうか。

昔も今も、新たなメディアの普及の原動力となるのはエロ魂なのだ。


結果。

……ハイレゾスキンが欲しい。

綺麗なのはわかる。モデリングも良い。

…テクスチャが。

プレイ中は気にならないが、拡大するとどうしても粗が目立つ。

恐らくPS3もだけど、家庭用ゲーム機だと

ビデオメモリの不足がどうしてもネックになってしまうのか。

っても、そんな容量少なくはないよね?Xboxだと。

細かいところが気にならない格闘時は低解像度で良いから、

撮影モード時のみ高解像度テクスチャに張り替えるとかの工夫が欲しかった。

それとも製品版では改善されているのだろうか。

http://www.konami.jp/gs/game/rumbleroses/xbox360/


他にやった体験版

・Mirror's Edge

なんかアジア女性好きの開発者が

ヒロインをコテコテのアジアン顔に作って発表したら

ファンに日本美人に改良されて激怒したとか話題になってたゲーム。

ゲーム自体は飛んで跳ねてのアクションゲーム

ビルからビルへ飛び移ったり、ロープを伝ってビルからビルへ飛び移ったり、

勢いつけて壁を走ってビルからビルに渡ったりする。あと少し戦ったりする。

基本的にタイミングがシビアで、失敗すると落ちる。落ちる。かなり頻繁に落ちる。

かなりコアなアクションゲーマー向けのゲームという感じ。

http://mirrorsedge.jp/


・A Kingdom for Keflings

プレイヤーは町に住む巨人となって、

住民のために木を切ったり家を建てたりするというゲーム。

Black&Whiteをさらにカジュアルにしたような感じ。

あー、俺好きだなあ。こういうの。

ダウンロード販売で800ポイント。充分手の届く値段だが、

1ポイント1.5円というゲイツポイントアコギさに二の足踏んでる。

発売当時は「アメリカでは1ポイントが1セント。1ドル150円だから1.5円。」

ということで1.5円になったらしいけど、

円高で1ドル100円切っても固定相場で値段据え置きとかどういうことよ。

1ポイント0.8円とかにしてみろよ!これだからマイクロソフトは。

http://www.xbox.com/ja-JP/games/a/akfkxboxlivearcade/

しかしそう考えると、アイマスで貢いでる奴らは本物の漢だと思う。

水着一枚1200ゲイツとか、愛のようなものがないと出せねえよ。


気になるの。

・アローンインザダーク。

初代のリメイク版が出てたんだ。体験版リストで知った。

体験版もやってみたけど、英語版だったので

所々に出てくる解説をほとんど見ないままプレイ。

結果、鍵のかかったドアに投げつけてぶち破るための

椅子やら電気スタンドやらをあらぬ方向になげてバラバラにしてしまった。

破片を投げつけてもなかなかドアは壊れない。半壊したところで積む。

http://www.japan.ea.com/aloneinthedark/

うーん、怖い所まで行けなかったので、ホラー要素がどれほどのものかわからない。

気が向いたらまたやってみよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Tamemaru/20090127/1233061540