草創日記

2009-09-09

Scratch

f:id:Tamemaru:20090909125048j:image

いつのまにか日本語サポートされてた。


「積み木」を組んで簡単にプログラムを作れるソフト。

まあ要するにメイドイン俺なんだけど、発表はこっちのほうがずっと先。

前に見た時は英語版のみだったんで、時間ができたら〜、と敬遠してたんだけど、

久しぶりに覗いたら日本語対応になってたので即DL。


触ってみると、これは良い。実にわかりやすい。

最初は簡単に「マウスポインターを猫が追いかける」から始まって、

スペースキーを押したら猫が追いかけ始める」

「もう一つネズミを作って、これもマウスポインタを追いかけるようにする」

「猫はマウスではなくネズミを追うようにする」

「ネズミが猫に捕まったらプログラムを終了する」

変数1(ポイント)を作って、スペースキーを押したらポイントは時間で加算される」

変数2(ハイスコア)を作って、ネズミが捕まった時点で

 ポイント>ハイスコアの場合はポイントの数値をハイスコアに代入する」

と、ここまでスラスラと作れた。あれ、これってなんかゲームっぽくね?


文法とかそんな面倒くさいこと覚えなくていいから、スラスラ進む。

俺が小学生の頃にこういう教材があったらなぁ…。


http://scratch.mit.edu/