これは日記ではない

2011/01/17

移転

23:22

下記 URL に移転することにしました。

http://tashirok.wordpress.com/


はてなダイアリーは 2000 年 10 月から 10 年以上使ってきたことになります。巷のブログに比べると投稿数は大して多くないと思いますが、ここには長いことお世話になりました。

ただしデザインや機能が、世間からずいぶん遅れてきた感じがするのと、WordPress というシステムそのものに興味を持ち始めたこともあって、移転することにしました。

はてなブックマークは引き続き使用し続けると思います

2011/01/13

栗きんとん味

01:28

カントリーマアム新製品

見つけたら反射的に購入。


f:id:Tashiro:20110114012846j:image

2011/01/10

こだま635号

08:02

N700系でない新幹線に乗るのは何年ぶりだろうか。シートの座り心地が意外と良かった。

写真は新横浜 - 小田原間にて。

f:id:Tashiro:20110110080246j:image

2011/01/09

面白い恋人

22:24

大阪出張土産。

f:id:Tashiro:20110109222438j:image

2011/01/08

TAD Wind Symphony

15:58

ニューイヤーコンサート2011@杉並公会堂

http://www3.ocn.ne.jp/~tad.wind/

スパークの「ナポリの休日」は、いかにもレスピーギの「ローマのナントカ」みたいな雰囲気で始まったので、「ああやっぱりイタリアっていうと、こうなっちゃうのね」と思ったが、最後まで聴けば面白い曲。さすがスパークはハズレが無い。今日みたいな打楽器セクションが一緒なら演奏していても楽しいと思う。

個人的には「コラールとアレルヤ」「吹奏楽のためのパッサカリア」が目玉。いずれも生でちゃんとした演奏を聴くのは初めてなのではないかと思う。こういう中身が濃くて無駄のない曲をしっかり演奏できるようになりたいと改めて思った。

バーンズの三番は、自分演奏した記憶がよく残っているので、つい比較しながら聴いてしまうが、やっぱりちゃんとファゴットがいる編成でやる曲ですよこれは。三楽章が特にすばらしかった。これは泣ける。


トロンボーンは必要最低限の人数で無理なく十分鳴っている。プロなんだから当たり前だと言われればそれまでだが、アマチュアでも本来こうあるべきなんだろうなぁ。バストロンボーンについては、誰であれプロ演奏を聴くたびに、安定感と存在感が自分とは全然違うなぁと思う(当たり前ですけどね)。今回ももちろん例外ではなかった。

クラリネットの皆さんは、ドレスみたいに鮮やかな生地のスワブを使っていた。あれは本番用に用意しているのだろうか。


今回もご案内いただいたホルン齋藤さんは、他のメンバーが交替で抜けている中を全曲登場。おつかれさまでした。

プロフィール

Tashiro

Tashiro

Euphonium, Bass Trombone, and Newcastle United.