TRPGBOX DIARY



←同僚が出版した書籍です。(^^ 発売から数ヶ月で第三刷も出そうだとの事
プログラムしていてもオブジェクト指向で作れない!という人に最適な本なので、
学生の方、社会人の方問わず興味ある方、ぜひ読んでみて♪
(大学の授業でも使ってくれている所あるみたいです)

→書籍紹介へのリンク

2005-07-17 久しぶりの旅行?そうでもないですか

[]箱根日帰りの旅

日帰り旅行で箱根に行って来ました!


泊まりで旅行になると、それだけで二日間が潰れてしまうなぁ、

という事で近場で行ける日帰りの旅行・・・ゆっくり休むのなら温泉だろう!

と探したところ、箱根をロックオンしたわけです。


箱根は、新幹線でもいけるのですが、

小田急のロマンスカーの方が全然安いのでそちらを選択。

最近は、2005年3月19日デビューしたVSEなる車両があって、

まるでホテル内装の様で格好良いです。

今回は、VSEに乗れれば嬉しかったですが、急遽決めた日帰り旅行なので断念。(T_T


町田から約一時間程で箱根湯元に到着して、帰りの切符が無くなると困るので、

早々に箱根から町田までの特急最終便を予約。

その後、「温泉だ〜&歩かないぞ〜」とぐだぐだな一行は、

目的地近くのホテルまで行く乗り合いバスを周囲で探して乗車。


箱根についた途端、木の香りが広がって、自然パワーでいい感じ。


いや〜、本気で歩かないつもりでしたが、さすがにバスを降りると少し歩き。

結構急な坂を「坂辛いよ〜」と泣き言を言いながら10分ぐらい歩くと、

今日の目的地の天山・一休へ。


天山・一休は、箱根でも人気の日帰り温泉施設だそうですけど、

眺めが良いと言われている一休の方を選択。

ま、休憩所無いけど、その分空いているというのも選択肢だったのですけどね。

途中で駐車場待ちの車がすごかったし。

一休の中に入ると、脱衣所から扉無しで露天風呂ですよ!すごい開放感。

というか、露天風呂が山からせり出しているし。(^^;


中は、そんなに大きくないけど露天風呂が3つほどですけど、

山間の大きな木が露天風呂の上に重なっていたりもするし、

自然の中という感じで、開放感溢れてます。


また、立ったら山間の下の道路からこっちからも、あっちからも見えるよ・・・

という景観でいいなぁと、湯に全身浸かったり、足だけ浸かってぼ〜っとしたり、

なんて感じでした。極楽、極楽。


ま、せっかくなのでもう一つ!と、とことこと更に別の日帰り温泉宿に。

こちらは、さっきとうって変わって現代的なスパ施設という感じで、ホテル気分。

ちょっと混んでたけど、まぁまぁ、サービスはしっかりしてて、色々楽しめました。


でも、スパ施設だったら、わざわざ箱根でなく、お台場の大江戸温泉物語の方が、

楽しめるのかな?やはり、旅行先は、風情勝負と思うけど・・・

ここら辺は、個人の好みという事で。

温泉の後で休憩所でアイスかじりながらダラダラしてたら

「あっ、バスの最終が無くなる!?」とわたわたと駅に移動。

いやぁ、時間が経つのは早いものです。寝なくて良かった。(^^;


夕食は、やはり箱根に来たからには(?)魚介類を!

という事で、駅の近くで、海鮮丼を食べました。美味しかった〜。o(T□T)o


帰りは、空いてる小田急の席を占領して半寝で帰宅。

いや〜、一日で合計4時間近くも温泉に入っていたのは初めてでしたけど、

なんか色々と落とした感じで身体が軽くなった気が。


う〜ん、温泉もいいものですね。また、どこか行きたいなぁ。

というか、夏は海外に行きたいな・・・

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TeradaDaisuke/20050717/p1