Hatena::ブログ(Diary)

ガッツ (||゜Д゜) !

2018-04-14

PCの定期点検&クリーニング

今年も気温が上昇し始めるこの頃に
PCの定期点検&クリーニングを行いました

フロントカバー
埃が付着していましていたので洗浄しました

f:id:The_guts:20180422152253j:image

f:id:The_guts:20180422152250j:image

内部も埃が溜まっていたので掃除機で吸い取りました

f:id:The_guts:20180422152248j:image

筐体内の冷却ファンは
CPU冷却ファンを含めて全3ヶ所
冷却ブロックも埃で汚れていたので
冷却ファンを取り外して洗浄しました

f:id:The_guts:20180422152245j:image

冷却ファンは取り外して洗浄し
モーター側は、よく絞ったウエスで汚れを拭き取りました

f:id:The_guts:20180422152242j:image


ノートPC

冷却ファンを取り外して各部を清掃

f:id:The_guts:20180422155156j:image

溜まっていた埃を掃除機で吸い取りました

f:id:The_guts:20180422155153j:image

点検は異常無し
埃や汚れを清掃して無事終了

まだまだ頑張ってもらわないとね。

2018-04-08

Robben Ford

ブルースギターを久しく聴いてませんでしたが
ノリのいいブルースギターはやっぱりいい

Robben Ford - "Lovin' Cup"



気温がだいぶ上昇してきてるんで
年に一度のPCの清掃を近いうちに行う予定です。

2018-04-07

Ray-Ban RB3386

Ray-Ban CLUBMASTER 2本に引き続き
Ray-Ban RB3386 001/13 67-13
ブラウングラディエントをゲット

デザインやカラーが違う CLUBMASTER と
使い分けてみようと思います

Ray-Ban RB3386 001/13 67-13
Ray-Ban CLUBMASTER FOLDING RB2176-901-51

f:id:The_guts:20180416214344j:image

仕様
レンズ材質	プラスチック
レンズわく材質	ニッケル合金(メッキ)
テンプル材質	プラスチック
可視光線透過率	20%
紫外線透過率	1.0%以下
レンズサイズ	67mm
ブリッジ幅	13mm
テンプル長	130mm
生産国	イタリア
付属品	専用ケース、レンズクロス、メーカー保証書

ツーブリッジにオーバーサイズのレンズ
Aviator Oversized を彷彿とさせるモダンなデザイン

f:id:The_guts:20180416215111j:image

ゴールドのフレームにブラウンのグラデーションレンズ
ベッコウのテンプルといったラグジュアリーなデザイン

f:id:The_guts:20180416215104j:image

テンプル〜モダンにかけてホールド感があり
全面のフレームも顔にピッタリ張り付く感じです
もちろんお店で各部を入念にフィッティングしてもらいました

f:id:The_guts:20180416215101j:image

ホールド感がいいので
激しく動いても落ちる心配は無さそうです
お気に入りのサングラスになりました。

2018-04-01

春ですなぁ〜

平和公園も桜満開!
花見客で賑わっていました



街を散策してましたら、友人から電話
「近くにいるからあちこち行ってみよう」というお誘い〜
散策したあと夕飯でも行こうか
ということになりました

その前に、前から気になっていたコーヒー店
「支留比亜珈琲店」へ入ってみました
春先からのポカポカ陽気なので
アイスコーヒーを注文

f:id:The_guts:20180402000032j:image

友人がタバコが吸いたいというので
二階の喫煙席へ座りました

f:id:The_guts:20180402000029j:image

正月に天神で飲んだ
「シアトルズベスト珈琲」のマグカップもよかったけど
こんなジョッキもいい!

f:id:The_guts:20180402000026j:image

「支留比亜珈琲店」オリジナルのオシボリがいいね
よく冷えてましたわ

f:id:The_guts:20180402000023j:image

今回は時間が無かったので画像はありませんが
セレクトショップ〜ブランド時計店〜高級デパート〜ドンキホーテまで
ぐるりと巡り、繁華街にあるビックリドンキーで夕飯

f:id:The_guts:20180402000502j:image

カレーハンバーグですが
ワシは「パイン入り」のを注文

f:id:The_guts:20180402000500j:image

柔らかくて食べやすい!

f:id:The_guts:20180402000457j:image

食後に「抹茶パフェ」
大人な甘さですなぁ〜

f:id:The_guts:20180402000454j:image

5月に決行する
ツーリングの打ち合わせを行い
電停まで友人を見送りました

ポカポカといい一日でした。

2018-03-10

雑貨な日々

買い物中にフィギュアやゲームをゲット

峰不二子と金庫

f:id:The_guts:20180305175450j:image

お尻がくっきりとでていますなw

f:id:The_guts:20180305175448j:image

実はこれ、金庫型の貯金箱となっています
もちろん正面のダイアルを回して開けるんですが
右に回すだけで簡単に開いてしまいますw

f:id:The_guts:20180305175443j:image

他にダイソーでゲットした透明な豚の貯金箱があるので
この貯金箱には小物を収納してみようと思う。


Papo製の「ナイルワニ」と「スコーピオン」をゲット

「ナイルワニ」
かなりリアルな作り

f:id:The_guts:20180307002049j:image

怒っているのか、腹が空いているのか

f:id:The_guts:20180307002046j:image

今にも動き出しそうです 笑

f:id:The_guts:20180307002043j:image

前方から見ると「ザリガニ」です 笑
おそらくこいつは毒性が一番強く凶暴な「オブトサソリ」の仲間で
「キイロオブトサソリ」別名デスストーカー
ではないかと思われます

f:id:The_guts:20180307002038j:image

この形状から察すると
毒針を下から上方向へ注入しそうな感じ

f:id:The_guts:20180307002035j:image

裏側から見ると蜘蛛ですな 笑
そう、こいつは蜘蛛の仲間です

f:id:The_guts:20180307002029j:image

こらワニ野郎
テメエの悪口の顎に一発お見舞いしてやろうか

f:id:The_guts:20180307002032j:image


以前から気になっていた雑貨屋さん Country Cat
そこでかなりリアルなフィギュアをゲット

f:id:The_guts:20180227091304j:image

f:id:The_guts:20180227091301j:image

ガラパゴスゾウガメ
※絶滅危惧種

f:id:The_guts:20180227091258j:image

ガラパゴスゾウガメは最大1.3M、体重300KG
食性は草食で、草花やサボテンなどを食べる

f:id:The_guts:20180227091248j:image

f:id:The_guts:20180227091245j:image

f:id:The_guts:20180227091243j:image

甲羅を脱着できる!

f:id:The_guts:20180227091240j:image

いい顔をしてますな
ずっと見てたら絶滅してしまった「ロンサム・ジョージ」を思い出した

f:id:The_guts:20180227091251j:image


ウミガメとヒラメのフィギュアをゲット

あんまりリアルな出来ではないのですが

f:id:The_guts:20180325231835j:image

パズルになっているので、暇な時に遊べます
っていうか遊んでます 笑

f:id:The_guts:20180325231832j:image

完成!

f:id:The_guts:20180325231830j:image

裏はこんな具合

f:id:The_guts:20180325231827j:image

こちらは、ヒラメ
けっこうリアルな作り
ミリタリー色がかっこいい 笑

f:id:The_guts:20180325231824j:image

f:id:The_guts:20180325231821j:image


ダイソーさんでゲットした魚釣りゲーム

f:id:The_guts:20180305183045j:image

f:id:The_guts:20180305183042j:image

これはいけるかなと期待しましたが
回転するときの騒音がけっこう大きいのと
ゼンマイの持続力がイマイチw

2018-03-06

スーパーカブ110 エレメントドレン交換

エアエレメントを交換中に
エレメントドレンチューブが痛んでいたので交換しました

ドレンチューブの口がパックリと割れていました

f:id:The_guts:20180323005603j:image

新品

f:id:The_guts:20180323005601j:image

この部品はエアクリーナーの内部へ雨水などが入ったとき
このドレンの先から外部へ排出されるようになっているらしい

取り付けに使う止め金具は
痛んで無いので継続して使いました。

2018-03-05

時計雑感

ハミルトンという時計ブランド
創業は1892年とありますから古くからある老舗です
コスパのいい良心的なブランドとして
その名は広く知られています

エルヴィス・プレスリーが
ハミルトンの「ベンチュラ」(Ventura)を
映画「ブルー・ハワイ」で着用したことで
有名になりました

ハミルトン ベンチュラ H24411732



そんなハミルトンに「ジャズマスター」という時計があります
メカニカルオートマチックというコストのかかるモデルですが
ハミルトンはコストを最大限に抑えることに成功しています
本当に良心的なブランドですね

Hamilton Jazzmaster Maestro
定価193,320円



ジャズマスターのムーブメントは Cal. H-21
パワーリザーブ最大60時間
ETA と ハミルトンが共同開発したムーブメントです
このムーブメントのベースは
自動巻クロノグラフでは鉄板と言われている
ETA 7750 別名 Valjoux 7750
スイス製では知名度が高く実績ある
優秀なムーブメントがベースになっています

Hamilton Watch The H21 and H31 Movements



同じ ETA 7750 ベースの仲間として
デザインもかなり似ているということで
IWC ポルトギーゼ クロノグラフ を取り上げてみました

ムーブメントのベースは
ETA(セリタ)を改造した Cal.79350

ポルトギーゼ クロノグラフ



定価755,000円


ETA,Hamilton共同開発ムーブメント Cal. H-21
ETA 7750 の改造ムーブメント Cal.79350
両モデルの価格差は約50万円以上

これをどう受け止めるかは、あなた次第。


反省会

IWC は2018年のポルトギーゼ クロノグラフに
自社製キャリバーを載せ始めたらしい
ETA2020年問題の解決ということなのでしょう
価格は今よりさらに20万円ほど上がりそうです

Cal.79350 をETA供給停止前にゲットするか
スウォッチの下請け企業セリタ社の
セリタ改?を選ぶか

これをどう受け止めるかは、あなた次第。。

私感

ETAの性能に問題はありませんが
適正価格という意味では
ETAな時計に40万円以上はだせないですな。