Hatena::ブログ(Diary)

この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ

森見登美彦日誌RSS

2015年03月06日

[] 森見登美彦氏、出演する

 

 有頂天家族 二代目の帰朝


 先日『有頂天家族 二代目の帰朝』の増刷が決まった。

 これもひとえに読者の皆様のおかげである。

 「ありがたやー」

 登美彦氏は良い匂いに包まれてお辞儀をしている。


 むさくるしい書斎にうずくまる登美彦氏がなにゆえ良い匂いに包まれているかというと、先日「王様のブランチ」の撮影で狸谷山不動院へ出かけたとき、貫主さんからお土産に「お香」をいただいたからである。狸谷山不動院の森をイメージしたというお香は、登美彦氏の奈良書斎を史上もっとも良い匂いにした。狸谷山不動院はなかなか気軽にたどりつけない場所にあるのだが、そこに広がる狸や七福神が跋扈する有頂天的世界に興味をお持ちの方は、ぜひとも一度足を伸ばしていただけると幸いである。不思議な経験をすることになろう。

 登美彦氏が麗しいレポーターの竹内さんといっしょに狸谷山不動院をうろついて、なにやらぶつぶつ不明瞭なことを喋る様子は、今週末の「王様のブランチ」で放送される予定であるという。関西では放送されないのだが、その事実は登美彦氏をなんとなく気軽にする。


 また登美彦氏はKBS京都を初めて訪ね、「森谷威夫のお世話になります!!」というラジオ番組に出た。

 森谷氏のハイテンションで流麗な語りにのせられるまま、登美彦氏は万城目学氏に対する敵愾心を吐露したりしてしまった。このラジオを万城目氏が聞くことなどまずあるまいと登美彦氏はタカをくくっているが、万城目氏が関西の事情を探るためにKBS京都内に放っている密偵がこれを知り、東京に住む親分にいち早く知らせているかもしれないのである。恐ろしいことである。「万が一、万城目さんに怒られたら、あらゆる責任を森谷氏に押し付けて御茶を濁そう」と登美彦氏は企んでいる。

 ラジオが放送されるのは、3月31日の11:00からとのことである。


 そして本日夕刻から、紀伊國屋書店グランフロント大阪店においてサイン会がある。

 「お手やはらかにお願いします」

 と、登美彦氏は述べている。