Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2006-07-07 「オタクinUSA 愛と誤解のアニメ輸入史」いよいよ発売!

オイラの舎弟、パトリック・マシアスに三年かけて書かせたアメリカのオタク・ルポがやっと8月上旬に一冊の本として発売されます。

その名も『オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史』!

f:id:TomoMachi:20060707145015j:image

バカげたことに全300ページの超大作になってしまいました!


ゴジラ初公開から最近のやおいブームまで、

日本のオタク文化をアメリカにいかにして輸入したかを、一人のアメリカ人オタクとして体験的に書いたものです。

内容はこんな感じ

★「ゴジラ対フランケンシュタイン」を作ろうとした男サパスタインとは誰か?

★「ウルトラセブン」は英語版ではコメディに吹き替えられた!

★「スペクトルマン」がアメリカ人に公害問題を教えた!

★「ガッチャマン」は銀河の各惑星を旅する宇宙パトロールに改造された!

★「宇宙戦艦ヤマト」のワープの森雪のヌードを手に入れるのがアメリカ人の夢だった!

★ アメリカでは勇者ライディーンとコンバトラーVとダンガードAは同じ話の主人公!

★ トランスフォーマーマシンロボ戦争はアメリカで今も続いている!

★ 百獣王ゴライオンはギャングスタ・ラッパーたちに崇拝されてるYO!

★ 『ゴジラ1985』はドクターペッパーのCMとして公開された!

★ リン・ミンメイでアメリカ人、初めて「萌え」を知ってカルチャーショック!

★ 8年前、アニメといえばアメリカでは「ヘンタイ」のことだった!

★ 「セーラームーン」はポルノもどきと弾劾されて打ち切られたがファンの署名で復活!

★低迷するアメリカの出版業界を救う日本の少女マンガ・ブームと性描写の過激化はいつ衝突するか?

★ ボーイズラブの元祖アメリカにやおいブームが上陸!

★ 「ビジュアル・ケイ」は「アニメみたいなルックスのバンド」という意味で英単語になった!

★ 日本に行ったこともないのにTVゲームで湾岸や首都高の攻め方を知り尽くしたアメリカ人急増中!

★「萌え」を理解しようとするアメリカ人の前に立ちふさがるチャイルドポルノの恐怖!

★世界最長寿のオタク、フレッド・パッテンのアニメ・マニア人生!

まだまだあります。なにしろ300ページなので(笑)。