Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2006-12-22 サンタに出した手紙の返事が来た

TomoMachi2006-12-22

毎週木曜日更新のポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」

http://www.eigahiho.com/podcast.html

今週はクリスマス映画について話しています。

アメリカのテレビではクリスマスになると毎年、同じ映画を何回も何回も放送します。

チャーリー・ブラウンのクリスマス」

「ルドルフ、赤鼻のトナカイ」

素晴らしき哉、人生!

「三十四丁目の奇跡」

それに「トワイライト・ゾーン」の「弱き者の聖夜」。

そんな映画についてお話します。


昨日、うちの娘が小学校から帰ってきて、こんな話をしました。

「同じクラスのアマーラがね、サンタさんはいないって言ったの。

 本当はパパとママがプレゼントを置いてるんだって。

 アマーラのほかにもマイジャとか三人くらいがサンタはパパだって言ったの」

「で、どうしたの?」

「あたしたちはサンタはいるって言って、ケンカみたいになっちゃったの。

 ……ねえ、サンタはいるよね? ウソじゃないよね」

 でも、娘は自信なさそうに、そう訊ねました。

「……あのね、この前、クリスマス・プレゼントに欲しいもののリストを書いて郵便で北極のサンタさん宛に郵便で送ったでしょ?」

「うん」

「その返事が、今日、届いたんだ」

 娘あてに届いた赤い封筒を渡しました。

「あ! サンタさんからだ!」

 娘が大慌てで封筒を開けると、こんな手紙が入っていました。

f:id:TomoMachi:20061222002912j:image

「欲しいもののリストありがとう。

 うちの奥さんとエルフと私は一生懸命、用意してるよ。

 ルドルフはちょっと風邪をひいちゃったけど

 少しずつ良くなってるからクリスマスには間に合うよ。

 愛を込めて

 サンタより」

「わー、明日、学校に持って、みんなに見せる!」


 実は、北極のサンタ宛に欲しいプレゼントを書いた手紙を送ると、

 手紙はアメリカの各地にある「サンタ・ヘルパー」という団体に送られて、ちゃんと返事が来るようになってるんですね。

 日本でもやってるのかな?