Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2007-01-10 ポッドキャストは「パンの迷宮Pan’s Labyrinth」

TomoMachi2007-01-10

http://www.eigahiho.com/podcast.html

町山智浩のアメリカ映画特電」、今週はギレルモ・デル・トロ監督の新作『パンの迷宮』です。

フランコ政権下のスペインを舞台に、少女と妖精の出会いを描く『ミツバチのささやき』のようなファンタジー。


しかし、ただの少女向けのおとぎ話ではない。

オフェーリアの母は、森に潜むレジスタンス狩りをする将校と再婚する。

この将校は拷問が好きなサディストで、レジスタンスと血みどろの戦いを続ける。

リアルな人体破壊描写が多いため、アメリカでは17歳以下は保護者の同伴が必要なR指定で公開された。


自らを地下世界のお姫様と信じた少女オフェーリアが迷宮に住む牧神パンから三つの使命を課せられるあたりに『千と千尋の神隠し』の影響が強く出ている。

写真はカオナシ、ではなくて、手の平に目がある幼児殺戮者ペイルマン。


予告編

D