Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2007-05-29 イラクで戦死した米兵の葬儀で「天罰だ」と騒ぐ子どもたち

TomoMachi2007-05-29

本日の「コラムの花道」はウェストボロ・バプティスト教会について話します。


 カンザス州のウェストボロ教会の信者たちは全米各地で行われるイラクやアフガンで戦死した米兵の葬儀に押しかける。

 信者70人のうち60人は教祖フレッド・フェルプスの子どもと孫だ。

 そして小学校にも行かない子どもたちがこんなプラカードを掲げる。

「神様、アメリカ兵を殺してくれたことに感謝します」

「アメリカはオカマの国」

「神はアメリカが嫌い」

「911テロは神の意志」

「アメリカ兵が死んで神様は笑っている」

 そして、信者たちは、お国のために死んだ息子を嘆く母親に向かって「泣くんじゃない。あんたの息子はオカマの国のために戦ったから神の罰を受けて死んだのよ」と叫ぶ。

 とうぜん、怒った遺族や通行人から殴られたり、物を投げられたりしてるのだが、ウェストボロ教会はちっともめげずない。

 続きは「コラムの花道」で。

D