Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2007-06-04 「アグリー(ブス)・ベティ」がNYのファッション雑誌で大活躍

TomoMachi2007-06-04

本日のTBSストリーム「コラムの花道」では、アメリカで今、いちばん人気のコメディ・ドラマ「アグリー・ベティ(ブスのベティ)」について話しました。

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/

 ベティ(アメリカ・フェレーラ)は、度の強い眼鏡に矯正のブリッジ、スタイルはぽっちゃり。ヘアや服のセンスはとことんイケてない。そんなベティが就職したのは、美しさだけがすべてのNYのファッション雑誌の編集部。

 当然、「ここはあんたみたいなブスでダサい人の来るところじゃないわよ」と、毎日陰湿なイジメにあう。

 けれどもベティは誰よりも早く出社して、誰よりも働いて、甥っ子の助けを借りて、次々と画期的なアイデアを出して、雑誌の売り上げに貢献する。

 見た目ばっかり綺麗で傲慢で自己中心的な男女ばかりのファッション業界で珍しく弱者の気持ちを理解する優しいベティは人々の心を掴んでいく……。


 続きはポッドキャストで!

 

 プロデューサーのサルマ・ハイエックがゲスト出演して、ベティの上司ダニエルに色仕掛けするビデオはこれ。ブラウスにコーヒーの染みがついちゃった……。

D