Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2007-06-25 マイケル・ムーアの新作『Sicko』は「ビョーキ」という意味

TomoMachi2007-06-25

毎週火曜日午後2時からのTBSラジオ「コラムの花道」、

http://www.tbs.co.jp/radio/st/

今週はマイケル・ムーア監督の新作映画『SICKO(シッコ)』について話します。


これはムーアが『ボウリング・フォー・コロンバイン』の前からケーブルTV局HBOの番組として製作を発表していたものだが、

ブッシュ政権がイラクを攻撃したため、ムーアはブッシュ再選を阻止するために急遽、『シッコ』を中止して『華氏911』を作ることになった。

ムーアとしては約束を果たす映画となったこの『シッコ』、スラングで「ビョーキ」という意味。


アメリカには国民健康保険がない。

アメリカは公的な医療保険制度の無い唯一の先進国だ。

そのため、国民の6分の1にあたる約5千万人が無保険である。

そして毎年数万人が治療を受けられないまま死んでいく。

しかし、『シッコ』は保険が買えない貧困層や不法移民についての映画ではない。


年間一人平均35万円以上の民間保険料を何十年も払い続けている中産階級についての映画だ。


アメリカの健康保険で最も多いのはHMOというプログラムだ。

これはマネージド・ケア(管理医療)といって、保険会社が医者に給料を払って、治療法や投薬を管理する方式だ。

つまり保険会社は治療の方法を決めたり、拒否することができる。

また、保険加入者を選別するのも保険会社の自由だ。

すると、いったいどういうことになるのか?


くわしくはラジオ放送で!