Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2007-08-01 水道橋博士と宮崎哲弥、町山智浩のテーダン・ビデオ

TomoMachi2007-08-01

ネットTV「ミランカ」の「博士も知らないニッポンのウラ」に出演しました。

司会は水道橋博士宮崎哲弥氏。

このビデオは無料で観られます。

http://miranca.com/

予告編

D

博士と宮崎氏と町山智浩は同じ齢。

宮崎氏が『宝島30』に評論家として原稿を書き始めた頃、オイラは『宝島30』の編集者で、彼の「小泉今日子と80年代」「『美味しんぼ』と雁谷哲」などの原稿を担当した。

最後に彼と会ったのは歌舞伎町のタイかフィリピン料理のレストランで、当時放送が始まったばかりのエヴァンゲリオンについて話したっけ。

だからもう十数年ぶりの再会なのだが、最初に博士に「町山さん、宮崎さんはもうあなたが知ってる宮崎さんとは違うんだよ! この人はもう偉い偉い人になっちゃたんだ!」と釘を刺された。

「なにしろ藤原紀香とCMに出てるくらいだ! 控えおろう!」

 ははーっ。


本番では宮崎氏のフリップの扱いがもうプロ。

フリップを持つ手が微動だにしないの。

で、「ブッシュの支持率史上最低の28%」というフリップを持った時、

「もう史上最悪の大統領として両党から見離されてるけど、2004年の選挙でいちおうブッシュを支持してた宮崎さんとしてはどうよ?」

と問い詰めたら、宮崎氏のリアクションがナイス!

さすがプロ! こうでなきゃ、ノリカとCM出られないよ!