Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2008-02-10 アメリカの鶴瓶さんに会ってきたよ

TomoMachi2008-02-10

映画『バンテージ・ポイント』の取材でアカデミー主演男優賞俳優フォレスト・ウィティカーに会ってきたよ。

まあ、見た目どおりの温厚で知的で本当にいい人。

こういう人が食人大統領アミンを演じるから俳優って面白い。

『バンテージ・ポイント』はスペインでアメリカ大統領が暗殺された事件の20分間を、

シークレット・サービス(デニス・クエイド)、

TVクルー(シガニー・ウィーヴァー)、

大統領自身(ウィリアム・ハート)、

群集の一人(フォレスト・ウィテカー)、

地元の警察官(エデュアルド・ノリエガ)、

もうひとりのシークレット・サービス(マシュー・フォックス)、

そしてテロリストの視点から何度もプレイバックする。

羅生門』というか、『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ?』みたいなポリティカル・アクション。

各視点が一つに収斂されてクライマックスは四つ巴くらいの20分間ノンストップ大カーチェイスに突入するが、登場人物が次々と死んでいく大混戦を最後に制するのは、なんと、ただの観光客のフォレスト・ウィテカー。やっぱり人徳か?

D

『バンテージ・ポイント』は3月8日、日本公開。