Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2008-05-10 TIME誌がオバマ候補に勝利の判定

TomoMachi2008-05-10

今日届いたタイム誌の表紙は「で、勝利者は……」と書いてあって、

オバマ候補の笑顔を載せている。


これはTIME誌がオバマ氏を推薦しているのではなくて、

客観的に計算すると、何かトンデモないことでも起こらない限り、

ヒラリーが民主党の大統領候補指名を勝ち取る可能性は無い、という予想。


実際、既に共和党のマケイン候補はかなり以前からオバマ対策に戦略を絞り込んでいた。


予備選でヒラリーが勝ったここカリフォルニアでも、

今は道を行く自動車の応援ステッカーは「オバマ」一色だ。


表紙ネタでもう一発。

昨日発売の『エンターテインメント・ウィークリー』誌の表紙は

オリバー・ストーン監督がブッシュ大統領の半生を描く映画『W』。

f:id:TomoMachi:20080511125528j:image

ブッシュを演じるのは『ノーカントリー』のジョシュ・ブローリン

先月末に撮影に入って、大統領選投票日の11月までに公開される。

ストーンは「おそらくブッシュはアメリカ史上最低の大統領として歴史に残るだろう。

でも、だからといって彼の人生が面白くないというわけじゃない」と言っている。

この『W』はすでにどういうストーリーが報道されている。

詳しくは、町山のポッドキャストで聴けます。

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2008/04/415_3b66.html