Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2008-08-16 ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」更新しました

TomoMachi2008-08-16

風邪を引いて先週、更新をお休みしましたポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」、一週間遅れて更新しました。

http://www.enterjam.com/tokuden.html


今回はアンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン主演の『ウォンテッド』についてお話します。


へなちょこサラリーマンのタムナスさんことマカヴォイくんは、職場では上司にイジメられ、同棲している彼女を親友に寝取られ、それでも気弱そうにヘコヘコして暮らしていた。

そんなある日、ヘビ顔の美女アンジェリーナ・ジョリーが現れて彼を暗殺集団フラタニティにスカウトした。

彼らは拳銃の弾丸を思い通りに曲げる秘術を持ち、歴史を密かに操ってきた闇の処刑人なのだ。

団長のモーガン・フリーマンは無闇に説得力のある低音で言う。

「サラリーマンに戻って羊のように生きるか、それともスナイパーになって己の内に秘めた狼を解き放つか。決めるのは君だ」

詳しくはポッドキャストで聴いてね! D