Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2008-10-14 宗教Religion+アホらしいRidiculous=Religulousという映画

TomoMachi2008-10-14

TBSラジオ「ストリーム!」、毎週火曜日午後2時「コラムの花道」、

本日は「レリジュラス」という不思議な題名の映画についてお話します。

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/

レリジュラスReligulousというのは造語で、宗教ReligionとアホらしいRidiculousの合体。

コメディアンのビル・マー(元カソリック)がアメリカに始まり、バチカン、イギリス、オランダ、エジプト、最後はエルサレムまでを旅して、各地のユダヤ教、キリスト教、イスラム教の大物たちに素朴な疑問をぶつけていくドキュメンタリーです。


たとえば、キリスト教原理主義者に対しては、「ゲイが聖書に反しているっていうけど、ちゃんと聖書を読んでみると旧約聖書にソドムで人間の男に化けた天使が男にレイプされそうになったこと、アナルセックスはダメだという記述はあるけど、男同士、女同士が愛し合ってはいけないとはどこにも書いてないし、キリストはゲイについて何も言ってないうよ」といった質問をして困らせるわけ。


監督は『ボラット』と同じ人です。


詳しくは放送で!

D