Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2009-03-06 中田秀夫監督「ハリウッド監督学入門」

TomoMachi2009-03-06

3/21(土)よりシアター・イメージフォーラムにてロードショーされる映画『ハリウッド監督学入門』のパンフに原稿書きました。


これは、『ザ・リング2』でハリウッド進出を果たした中田秀夫が、その経験を描いたドキュメンタリー映画。

企画が通るまでの気が遠くなるような長さ、作品の内容にどんどん口を出してくるプロデューサー、テスト試写のアンケートによる内容変更など、ハリウッド映画独特の実態が、経験者本人の視点から語られます。


いちばんゲゲっと思ったのは、『リング2』の音楽のハンス・ジマーがインタビューで言うセリフ。

「僕は自分のドイツらしさをハリウッド映画にも活かしていきたい」

よく言うよ!

エンドタイトルの音楽は『エクソシスト』と『サスペリア』のパクリじゃんか!

↓『リング2』エンドタイトルの3分30秒目、キャストの名前が出たあたりから、下の『サスペリア』と比べてみよう!

D

↓『サスペリア

D

まあ、オマージュなんだろうけどねー。

ビートがまるごと同じだから同時にかけるとシンクロして面白い。


しかも『リング2』のエンドクレジットは4分35秒目からは『ツインピークス』そっくりになってしまう。おまけに7分30秒目からは伊福部昭調。

オリジナリティなさすぎだよ!