Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2009-11-19 マッドマックスを生んだオーストラリア・ゲテモノ映画の世界

おまんたせしました!

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」、更新しました!

http://www.enterjam.com/tokuden.html


今回は、東京MXテレビ「松嶋×町山 未公開映画を観るTV」(毎週日曜日夜11時)で12月に放送予定の、

『ノット・クワイト・ハリウッド』についてお話ししました!

f:id:TomoMachi:20091119163824j:image


Not Quite Hollywood(ハリウッドとは全然違う)というタイトルどおり、

ハリウッドでは許されないセックスと暴力とカーアクションで世界を戦慄させたオーストラリア製ゲテモノ映画の歴史を描いたドキュメンタリー映画です。

D

1970年代、オーストラリアでは、それまで存在しなかった映画産業が始まった。アメリカ映画に対抗するためにオーストラリア映画人が売り物にしたのは、セックス、暴力、そして猛スピードのカーアクションだった!

そして、ジミー・ウォング主演の『スカイ・ハイ』、メル・ギブソンをスターにした『マッド・マックス』などが世界的にヒットしたのだが……。


このドキュメンタリー映画『ノット・クワイト・ハリウッド』の「語り手」は中学、高校生時代にオーストラリア映画に熱狂したクエンティン・タランテイーノ!

「オーストラリア映画のカー・アクションは最高だ! あれだけでマスかけるぐらいだぜ!」だってさ。



今回、パソコンのトラブルで音質が悪いですが、ご容赦ください。