Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2010-02-26 古泉智浩先生のインタビューはワイルドだ!

町山智浩が個人的に好きな漫画家の先生にインタビューしていくポッドキャスト「漫画師に訊け!」、

第3回は同じ智浩つながりで古泉智浩先生の登場です。

http://www.radiodays.jp/item/show/200321

f:id:TomoMachi:20091207132428j:image

古泉先生の「ワイルド・ナイツ」という日本の「タクシー・ドライバー」な傑作について徹底的に聞いています。

ワイルド・ナイツ 1 (アクションコミックス)

ワイルド・ナイツ 1 (アクションコミックス)

田んぼの中にパチンコ屋とコンビニがポツポツあるだけの田舎町で、

主人公は30過ぎて親と暮らし、投げやりな日々を送っていた。

実は彼には婚約破棄した女性との間に赤ん坊がいて、養育費を送らなければならなかった。

閉塞した日々で、眠れない主人公は毎晩テレクラでナンパ、デリヘルなどセックスを求めて田舎をさまよう。

しかし、愛のないセックスは彼に何の満足感も与えてくれない。

ところがふとしたことで空手を習い始め、肉体の痛みと疲れで彼は初めてゆっくり眠れることができた。

しかし、中年にさしかかった主人公の迷走する自意識ははけ口を求め、

夜な夜なコンビニの駐車場にたむろするヤンキーを襲撃するようになる。

暴力によって彼はついに生きる実感を得ることができたが、

毎晩、誰かを半殺しにしないと眠れなくなっていく……。


今回、インタビューしたらほとんど作者の実体験だった!


今回、古泉先生は捨て身で自らをさらけ出してくれましたので、先生のマンガを読んだことのない人でも聴けば爆笑と感動間違いなし!

D