Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2010-09-10 「鈴木先生」の武富健治先生インタビュー配信開始!

f:id:TomoMachi:20100910160000j:image

鈴木先生(10)ーアクションコミックス

鈴木先生(10)ーアクションコミックス

ポッドキャスト「町山智浩の漫画師に訊け!」、『鈴木先生』の武富健治先生のインタビューを配信します。

http://www.radiodays.jp/item_set/show/401

異例づくめの学園漫画『鈴木先生』の秘密!

過剰な描線に過剰なセリフ量。漫画『鈴木先生』の登場人物はだれもが過剰に発言し、ときには過剰な自意識からあえなく自滅してしまいます。その姿は時に滑稽で、読者はもう笑うしかありません。

しかし『鈴木先生』はギャグマンガではありません。「濃密で濃密で、そしてリアル」な、文芸漫画の流れを脈々と受けついだ「考える漫画」なのです。

セックスや避妊、そして良識ある少数と大衆の問題など、中学生活を描きながら、実際その問題意識は、世代を超えた普遍的なところを狙っています。

ポジティブ信仰の学園漫画が氾濫する中で、『鈴木先生』の抱える闇の正体は?

ドストエフスキーやオルテガ、果ては映画『ハイスクール白書』まで動員して、その魅力を、奥の奥までさぐります。

■1.鈴木先生デビルマン

五年間の連載で、劇中わずか半年の時間しか経過していない『鈴木先生』。その丹念で濃密な作風から、セリフの量はすさまじく、どのコマも吹き出しでいっぱいです。

武富先生は「鈴木先生デビルマンだ」という。その意味は?

■2.鈴木先生はイヤなやつ!

デビルマン』『ゲッターロボ』を経て、やがて少年期の武富先生は、白土三平つげ義春永島慎二などの文芸漫画の影響下へと入っていきます。初期短編『蛇を飼う女』『屋根の上の魔女』『掃除当番』の分析から、若い頃の鈴木先生の意外な姿が明らかに。

■3.鈴木先生は避妊しない。

婚約者を妊娠させてしまった鈴木先生を待ち受けていたのは、生徒達による「鈴木裁判」でした。中学生のセックスや避妊、そして教師の罪と罰を問う、学園漫画としては異例ずくめの展開!

■4.鈴木先生は17年後に復活する?

どうしてリアルなディスカッション・ドラマ『鈴木先生』に、突如として「超能力」が持ち込まれねばならなかったのか。そこには作者だけが知る「漫画のリアリズム」がありました。いよいよ第一部完結の『鈴木先生』に作者が仕掛けた「ひっかかり」とは?

Connection: close