Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2010-12-03 「ウォール街の保安官」のセックス・スキャンダル

TBSラジオ「キラキラ」、毎週金曜日午後3時から出演しています。

本日は、『クライアント9/エリオット・スピッツァーの興亡』というドキュメンタリー映画についてお話しします。

f:id:TomoMachi:20101203132659j:image

エリオット・スピッツァーは司法長官としてウォール街の暴走を取り締まり、「ウォール街の保安官」と呼ばれた男。

民衆からの支持率は圧倒的で、2006年にニューヨーク州知事に当選、莫大な負債と汚職にまみれた州政府を徹底的に粛清した。

スピッツァーは「ユダヤ系初の大統領になるかも」と噂されるほど、その人気と実行力には眼を見張るものがあった。

ところが、2008年、彼は辞任に追い込まれる。

彼はニューヨークの高級コールガール組織の顧客だったと判明したからだ……。

D