Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2011-02-14 アカデミー賞予想です

作品賞

英国王のスピーチ」「トゥルー・グリット」「ソーシャル・ネットワーク」がこの順番で僅差、三つ巴で、どれが勝ってもおかしくない大接戦!

ただ、「英国王のスピーチ」が、「感動的な実話」「共感を呼ぶキャラクター」「ハリウッド映画人のイギリス演劇へのコンプレックス」という三つの要素で、賞に最も近い場所にいるようだ。

監督賞

本命 デヴィッド・フィンチャーソーシャル・ネットワーク

対抗 トム・フーパー英国王のスピーチ

フィンチャーが受賞すればオスカー初の60年代生まれ監督の受賞。

ただ、彼より10歳も若いフーパーがいっきに最年少記録を作るか?

主演男優賞

本命(鉄板) コリン・ファース英国王のスピーチ

主演女優賞

本命 ナタリー・ポートマンブラック・スワン

対抗 アネット・ベニングキッズ・オールライト

   ミッシェル・ウィリアムズ「ブルー・バレンタイン」

バレエにレズにオナニーと体を張ったポートマンが「よくがんばりました」賞でしょう。

助演男優賞

本命 クリスチャン・ベール「ザ・ファイター」

対抗 ジョフリー・ラッシュ「英国王のスピーチ

クラック中毒でガリガリに痩せて、いつもハイでふざけてばかりの兄貴を演じるベール。決して本音を語らない彼が、自分の気持ちをビージーズの歌に託す場面は号泣モノ。

助演女優賞

「ザ・ファイター」で姑と嫁を演じたメリッサ・レオとエイミー・アダムズのホワトトラッシュ演技が激突。

ただ、同じ映画で二人ノミネートだと票が割れるので、「トゥルー・グリット」で14歳の復讐者を演じたヘイリー・ステインフェルドが漁夫の利を得るかも?