Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2011-12-15 wowowトラウマ映画館、巨匠ソール・バスの『戦慄!昆虫パニック』

f:id:TomoMachi:20111216020929j:image:medium:left本日発売の週刊文春にはペッパー・スプレーについて書いてます。

D

f:id:TomoMachi:20111214023407j:image:w360:left

夜11時半からWOWOWで「町山智浩のトラウマ映画館」が放送中です。

拙著「トラウマ映画館」で取り上げた映画から、日本でDVDが出ていない、今後も出ない可能性が高い、貴重な映画4本を放送します。

http://www.wowow.co.jp/movie/trauma/

3日目の今晩は、モダン・デザインの巨匠ソール・バスが監督した唯一の長編映画『戦慄!昆虫パニック』をお送りします。

解説は町山智浩と、毎年一回は『戦慄!昆虫パニック』を観るという添野知生くんです。

添野くんによる解説↓

http://blog2.wowow.co.jp/movieblog/2011/12/iv.html

ソール・バスがデザインした企業ロゴは、ワーナー・ブラザーズ、ユナイテッド航空、パシフィック・ベル、AT&T、クリネックス……

ソール・バスがデザインした映画のポスターやタイトルクレジットは「北北西に進路を取れ」「七年目の浮気」「セコンド」「ウェストサイド物語」「オーシャンと11人の仲間」「黄金の腕」「80日間世界一周」「おかしな、おかしな、おかしな世界」「バニー・レークは行方不明」「めまい」「栄光への脱出」「荒野を歩け」「或る殺人」「悲しみよこんにちわ」「グラン・プリ」……そして「サイコ」のシャワー殺人! 晩年はスコシージの映画のタイトルを担当し、遺作は「カジノ」でした。

昔、こんなことが言われていました。

「君が映画を観に行って、タイトルのデザイナーがソウル・バスだったら、タイトルが終わったら、もう席を立ってもいい。その映画の最高の見せ場はもう観たんだから」

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D