Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2011-12-23 キラキラはシャーリーズ・セロンの『ヤング≒アダルト』について

f:id:TomoMachi:20111222184431j:image:w360:left毎週金曜日午後3時から町山がレギュラー出演しているTBSラジオ「キラキラ」、

今週は、「マイレージ・マイライフ」のジェイソン・ライトマン監督、「ジュノ」のディアブロ・コディ脚本、シャーリーズ・セロン主演の、痛い、痛いコメディ『ヤング≒アダルト』について話します。

http://www.tbsradio.jp/kirakira/2011/12/20111223-3.html

シャーリーズ・セロンはミネソタの田舎町では、町一番の美女で、高校ではプロムの女王に選ばれ、高校で一番人気のフットボール選手とスティディだった。

しかし、37歳になった彼女は、ミネソタの州都ミネアポリスで別の男と結婚し、離婚し、ヤングアダルト(10代後半)向けの小説の売れないライターとしてギリギリの生活をし、毎日酒びたりで、一夜限りの虚しいセックスを繰り返す日々を送っていた。

ところが、高校の時の彼が結婚して赤ん坊が生まれた、と知り、「彼にふさわしいのは私だけよ!」と、彼を奪い返すため、故郷の町に向かった……。

D