Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2013-07-30 「ウルヴァリン SAMURAI」について

TBSラジオ「たまむすび」で『ウルヴァリンSAMURI』について話しました。

D

2013-07-21 映画秘宝まつり『ワールズ・エンド』プレミア公開

f:id:TomoMachi:20130521151615j:image:w640:leftしたまちコメディ映画祭「映画秘宝まつり」は今年も9月15日(日)に行われます。

開場17:00/開演17:30(予定)

開催場所:浅草公会堂 

http://www.shitacome.jp/2013/program/program_hiho.shtml

今回は、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ/俺たちスーパー・ポリスマン』『宇宙人ポール』のサイモン・ペグ&ニック・フロストの最新作『ワールズ・エンド』のジャパン・プレミアになります。

監督はもちろんエドガー・ライト

D

2013-07-20 『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日

f:id:TomoMachi:20130719130357j:image:w300:left

映画秘宝は本日発売、町山の連載USAレポートはセス・ローゲンの新作『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』について。

町山 ホントに心底くーだらない映画観たよ。タイトルは『This Is The Endジス・イズ・ジ・エンド(これで終わりだ)』! 世界の終わりコメディ。

――ひねりのないタイトルですね。

町山 製作・脚本・監督はセス・ローゲンとイヴァン・ゴールドバーグ。『スーパーバッド/童貞ウォーズ』の脚本コンビだよ。

――童貞を捨てようと頑張るデブとヘナチョコの高校生の話。

町山 あのデブはセス・ローゲンで、ヘナチョコがゴールドバーグなんだ。二人は小学校からずっと親友なんだよね。ローゲンはコメディ俳優になって、ゴールドバーグはコメディ脚本家になった。セス主演の『パイナップル・エキスプレス』とか『グリーン・ホーネット』の脚本書いてる。で、この『ジス・イズ・ジ・エンド』で、セス・ローゲンはハリウッドの人気スター、セス・ローゲンの役。

――要するに本人ね。

町山 セス・ローゲンと彼の親友の話なんだけど、ゴールドバーグは俳優じゃないから、代わりにジェイ・バルチェルが演じる。役名はジェイ・バルチェルだけど。

――ややこしいですね。

町山 で、セスとジェイがジェームズ・フランコの自宅の新築パーティに呼ばれる。『パイナップル・エキスプレス』でセスと共演したフランコね。すごい豪邸なんだけど。

――ジェームズ・フランコ、『オズはじまりの戦い』『スプリング・ブレイカーズ』と売れっ子ですからね。

町山 パーティにはハリウッドのセレブが集まってる。リアーナとかエマ・ワトソンとか。『スーパーバッド』のデブとヘナチョコを演じたジョナ・ヒルマイケル・セラもいる。

――本人としてですね。

町山 そう。マイケル・セラ本人として。こいつ、映画ではいつもヘナチョコだけど私生活ではセックス、ドラッグ、バイオレンスで、コカインやりまくり女やりまくりで暴力的で怖いの。『笑点』の山田くんが楽屋裏ではたい平をボコボコにシメてるみたいな。

――どんな喩えですか。で、世界の終わりは?

町山 いきなり来る。地面に穴が開いて、浮かれてたハリウッドのバカ俳優たちを呑み込んでいく。

――地震ですか? それとも怪獣? 宇宙人の襲来?

町山 いや。新約聖書の黙示録に書いてある最後の審判なんだよ。善人は神に選ばれて天国に吸い上げられていく。ラプチャー(携挙)っていうんだけどね。罪人は地面に開いた穴で地獄に落ちる。

――ハリウッド・スターで天国に行く人は?

町山 いるわけないよ! みんな地獄に落ちる!

――リアーナも?

町山 リアーナも! マイケル・セラの死に方はすごいよ。

――セス・ローゲンとジェームズ・フランコは?

町山 落ちなかった。フランコの家の中にいたから。基礎がしっかりしてたらしいんだ。

――そういう問題なんですか?

町山 で、フランコ邸で、バカ俳優たちのサバイバルが始まる。そもそもバカだから水や食料の備蓄なんかまるでなくて、ビールとドラッグばかりだったりして。しかも、外に出れないから暇だってんで、ビデオで『パイナップル・エキスプレス』のリメイクを撮り始めたりする。

――世界の終わりなのに?

町山 世界の終わりなのに。いちばん空気読めてないのは、ガサツな役でおなじみダニー・マクブライドで、残り少ない水や食料をがつがつ食っちまう。

――芸能人は我慢ってものができないから。

町山 マクブライドがジェームズ・フランコのエロ本を見つけてズリネタにしてケンカになる。「オレの大事なエロ本に汚ねえザーメンかけやがって!」「ケチケチするな!今度はてめえの面にもザーメンかけてやるぜ!」「こっちこそ、キンタマが空になるくらいブッカケてやるぜ!」

――ホモなんですかね?

町山 さあ? ビミョーなとこだね。

――切迫感なさすぎません?

町山 セス・ローゲンとゴールドバーグは黙示録とか最後の審判とか全然信じてないからね。二人ともユダヤ系だから新約聖書は親から読むなと言われて育ったんだって。でも、学校で、プロテスタントの親友から黙示録の内容を知らされて戦慄したんだ。で、その親友は「君たちユダヤ人はイエス・キリストを信じてないから地獄に行くんだよ」って言って微笑んだって。

――「君らはいい奴だけど、異教徒だから地獄行きだね」って。

町山 で、二人で黙示録が本当になったら?という発想で作ったコメディが『ジス・イズ・ジ・エンド』。

――キリスト教徒はどう思ってるんですか?

町山 おちょくられてると思うんじゃない? だって、この映画で描かれる天国ってデタラメだからね。

――マイケル・セラって本当はそんな奴なんですか?

町山 まさか。リアーナのお尻を触って頬をビンタされるシーンでも、彼はどうしてもお尻に触れる前で手を止めてしまった。

――寸止めですね。

町山 で、監督のローゲンが「ちゃんとケツをガシっといけ!」ってリテイク出して、最後はセラもホントにガシっていけたんだけど、リアーナに本気でビンタされたって(笑)。

D

2013-07-19 「エンド・オブ・ウォッチ」は8月17日公開です

f:id:TomoMachi:20130718090721j:image:w360:left

8月17日から日本公開の「エンド・オブ・ウォッチ」の公式サイトに映画評を書きました。

 アメリカに刑事映画は山ほどあるが、制服警官を主人公にした映画は少ない。そのなかでベスト3を挙げるなら、リチャード・フライシャー監督の『センチュリアン』(73年)、デニス・ホッパー監督の『カラーズ天使の消えた街』(88年)、そしてこの夏に日本公開される、デヴィッド・エアー監督の『エンド・オブ・ウォッチ』の3本だろう。

実は3本ともロサンジェルス市警の、サウス・セントラル地区を担当する警官コンビの物語だ。

ネリ・ロドリゲス(16歳)、デオンテ・フリーマン(19歳)、アンナ・アルティガ(27歳)、ナサリオ・カリーロ(24歳)、メロディ・ロハス(0歳)、エメリオ・ペレス(17歳)……。これは、サウス・セントラル地区で、2007年から2013年4月までの5年間で殺された被害者67人の名前と年齢。9割が銃による射殺。バラまかれた銃弾は死者数の10倍以上になるだろう。

 アメリカ最悪の犯罪地帯のひとつサウス・セントラルは狭い。南北2〜3キロ、東西1.8キロしかない。歩いて端から端まですぐに行ける距離だ。でも、歩いて移動する命知らずはいない。面積たった5.8平方キロにアフリカ系、メキシコ系、エルサバドル系、ホンジュラス系など無数のストリート・ギャング・グループがひしめき合い、麻薬売買の縄張り争いを40年間も続けてきた。

 もともとこの地区にはタイヤ工場があり、アフリカ系労働者が集まったが、工場閉鎖により失業。その子どもたちがギャング化した。最初のグループ、クリップスの語源はクリブ(赤ん坊用ベッド)。それほど構成員は幼かった。

 現在、サウス・セントラルは人口の87%がヒスパニック、10%がアフリカ系で、白人はわずか1%にすぎない。映画監督デヴィッド・エアーはスキンヘッドにヒゲにタトゥーで、メキシコ系ギャングにしか見えないが、実はアイルランド系。サウス・セントラルで育つうちに英語よりもスペイン語を話すようになった。

高校を中退したエアーはギャングになる寸前だったが、海軍び込んで犯罪から足を洗った。除隊後はシナリオ作家になり、『ワイルド・スピード』や『バッドタイム』などサウス・セントラルを舞台にした映画で評価された。

エアーは、ギャングたちを凶暴な悪党ではなく、共感を持って生活感たっぷりに描く。逆に『トレーニング・デイ』『ダーク・スティール』『フェイク・シティ/ある男のルール』などでエアー作品に登場する警官たちは徹底的に腐敗して、ギャングより悪辣だ。それは90年代、サウス・セントラルを管轄とするロス市警ランパート署の警官たちがギャングから押収した麻薬を横流しするなど、悪の限りを尽くしていた事実に基づいている。

 エアーズの新作『エンド・オブ・ウォッチ』もサウス・セントラルを巡回するパトロール・カーの警官(白人とメキシコ系)が主人公だが、彼らは住民のために果敢に闘う善き警官だ。特にジェイク・ギレンホール扮する警官は、元軍人のスキンヘッドで、警察官にも憧れたというエアー自身が投影されているようだ。

そして『エンド・オブ・ウォッチ』の敵はギャングでも警官でもない。メキシコから進出してきた麻薬カルテルだ。

 筆者は2011年にサウス・セントラルを取材し、元ギャングで、今は地元の青少年を犯罪から防ぐ運動をしているアルフレッド・ローマス氏に取材した。犯罪件数は減少していた。アルフレッド氏などのギャングのOBたちが、グループ同士の和平に動き、夜回りや職業訓練などで地域の青少年の非行防止に尽力した成果だ。

 しかし、カルテルの連中は地元の悪ガキではない。国際組織の兵隊だ。現在、カルテルは大量のマリファナをアメリカに密輸している。アメリカではマリファナ合法化に向けて議論が盛り上がっているが、合法化の目的の一つは、組織犯罪の資金源を断つことだ。

 ストリート・ギャングはギャング同士で撃ち合うだけだが、カルテルの連中は警官を狙い撃ちしてくる

D

2013-07-18 小説すばるの連載最終回はサラ・ポーリー監督作

f:id:TomoMachi:20130718090109j:image:w360:left

「月刊小説すばる」の連載「オクテのための女と男の映画館」は今月で最終回です。

最終回はサラ・ポーリー監督の「アウェイ・フロム・ハー」と「ストーリーズ・ウイ・テル」についてです。

D

小説すばる 2013年 08月号 [雑誌]

小説すばる 2013年 08月号 [雑誌]

この連載をまとめた単行本は9月発売です。

トラウマ恋愛映画入門

トラウマ恋愛映画入門

f:id:TomoMachi:20130727062824j:image

2013-07-17 「学生のための20世紀名作映画講座」を行います

f:id:TomoMachi:20130716224909j:image:w360:left

9月16日(祝)13時から、早稲田大学にて無料講座「学生のための20世紀名作映画講座」を行います。

早大生でなくても、中学生、高校生、専門学校生、大学生、大学院生の男女なら誰でも参加できます(定員200名)。

内容は、この夏休みに「新・午前十時の映画祭」で上映される20世紀の名画の解説です。

ゴッドファーザー』2部作、『ローマの休日』『メリー・ポピンズ』『カサブランカ』『ウエスト・サイド物語』『ロッキー』などになるでしょう。

これら名作の数々を前もって鑑賞しておけば、この講座を一段と面白く聴けること間違いなし。

学生の皆さん、ぜひ奮ってご応募ください。

※この講座の模様は収録され、後日、映画祭公式サイト上でも公開される予定です。

応募締切: 2013年8月31日(土)

ここから応募できます。

https://secure.eiga.com/free/2015/entry/

2013-07-16 手ぶらの黒人少年射殺した男への無罪判決に抗議する歌

2012年2月26日夜7時頃、フロリダ州で、17歳のアフリカ系少年トレイヴォン・マーティン君が射殺された。

犯人はケンドー・コバヤシ似のジョージ・ジンマーマン(ペルー系)。

警官に憧れ、半年ほど前から拳銃を携行して近所を勝手に見回りしていた私設自警団の一人だった。

トレイヴォン君は喉が渇いたので、父親の家を出てコンビニに行き、アイスティーとキャンディを買ってまた家に帰る途中だった。携帯とアイスティーとキャンディと携帯しか持っていなかった。

彼はフードつきのパーカーを着て、フードをかぶっていた。

ジンマーマンは自動車で近所を走りながら、トレイヴォンを見つけ、犯罪者と推測し、車を降りて、拳銃を持って少年を尾行し始めた。

トレイヴォン少年は、ガールフレンドに携帯で「どうもさっきから誰かに後をつけられている」と伝えた。

ここから先はジンマーマンの証言以外に何も確かなところはわからない。

トレイヴォン少年は振り返って尾行してきたジンマーマンに「何か問題あるのか?」と言った。

その際、ジンマーマンは拳銃を背中側に隠しており、トレイヴォンには拳銃を持っているのが見えなかった。

ジンマーマンは「銃を持っている」などと警告していない。

それがあれば、トレイヴォンは抵抗しなっただろう。

つかみあいになり、ジンマーマンは周囲に聴こえるよう悲鳴を上げた。

そして銃を出してトレイヴォンの胸を撃った。

その際もジンマーマンは「撃つぞ」などと警告したり、威嚇射撃などはしなかった。


フロリダの陪審員は、ジンマーマンを無罪とした。


過去に起こった日本人少年射殺事件では、自宅をノックした少年(武器不携行)を背後から射殺して無罪になった。

根拠となったのは、個人の家は城と同じであり、その内部に入った者が撃たれても仕方がないという法律が、銃所持者が多い南部にはあるからだ。

その後、Stand Your Ground(立ち位置を死守せよ)という法律が、南部各州で施行された。

それは家の外でも、立っている場所が家と同じであり、そこを守るために銃撃も許されるという法律だ。

正当防衛について、それまでの法律には「回避義務」というものがあった。

逃げられる場合は逃げよ。逃げられるのにそこに残って銃で撃ったなら過剰防衛になる。

ところがStand Your Ground法によって、回避義務がなくなった。

逃げないで、相手を撃ってもよくなったのだ。

この州法によってジンマーマンは無罪になったが、逆にいえば、この州法が無い地域だったら、

回避どころか自分から絡んでいったジンマーマンは有罪だったろう。



そもそも、ジンマーマンがトレイヴォンを尾行しなければ、何も起こらなかった。

ジンマーマンが銃を持っていることをトレイヴォンに示していれば、彼は殴りかかってこなかった。

ジンマーマンはトレイヴォンを尾行し、それで彼を怒らせ、銃を持っていることを隠して、トレイヴォンの暴力を誘った。

銃を見えないように携行することも、州によっては違法である。


この判決で、拳銃を隠し持って誰かの後をつけ、その人を怒らせて暴力を誘発し、そこでいきなり撃ち殺しても、罪に問われない前例ができてしまった。


ウィクレフ・ジーンはこの判決に抗議して「ジャスティス(正義)君が17歳なら」という歌を発表した。

D


君が17歳で、フードつきのスウェットを着ていたら

君が携帯で、彼女と話するのに夢中になってたら

気を付けるんだぞ

君のような男の子はどんな街にも大勢いる


あの話を知ってるだろう

あいつは背後から音もなく近づいてきたんだ


君がこの世を去るべき時よりも早く

あいつはバンバンと撃ってくる

あいつは「私は怖かったんです」と証言するだろう

だから君を撃ち殺したんだって


17歳で無意味に殺されたトレイヴォン君は

もしかしたら次の大統領になるかもしれなかった

スティーヴ・ジョブスみたいになるかもしれなかった

宇宙飛行士にだってなったかもしれなかった


だから僕らは正義のために力を合わせよう

僕らは負けないぞ、自称自警団よ

君が17歳なら、自称自警団に気を付けろ

君が安全な住宅地にいて

運悪く自称自警団と出くわしたら

彼女への電話は、それが最後になるかもしれない

自称自警団め

2013-07-07 「オタク・イン・USA」文庫版が出ます

パトリック・マシアス著・町山智浩編・訳の『オタク・イン・USA』が7月10日にちくま文庫になります。

パトリックによる文庫版あとがきと、町山の解説が新原稿としてついてます。

2013-07-03 「あまちゃん」テーマで泣く子も踊る

オイラも同じレベル

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D