Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2014-10-29 映画ムダ話『狩人の夜』はいかに偉大な映画か

f:id:TomoMachi:20141031005310j:image:w540:left

音声ファイル「町山智浩の映画ムダ話」、、今回は、「一度は観ておけこの映画」シリーズで、チャールズ・ロートン監督『狩人の夜』(1955年)の解説です。

https://tomomachi.stores.jp/#!/items/54535ed886b1885c69000004

f:id:TomoMachi:20141101012839j:image:left

次々と未亡人に近づいて殺して金を奪うニセ牧師(ロバート・ミッチャム)。

彼は、性的不能であるがゆえに、性欲を持っている女性たちにペニスの代わりにナイフを女性に突き立てる。淫らな女への神の裁きとして。

その右手と左手にはLOVEアンドHATEのタトゥーが。

このニセ牧師が、1万ドルを隠し持っている幼い男の子と妹を追いかける……。

兄妹が牧師から逃げて、ボートで川を下るシークエンスは、撮影技術の粋をこらした美しさで、世界の映画史に残っています。

D

狩人の夜』は公開当時、アメリカ人を混乱させました。

「作りや形式は童話やおとぎ話なのに、内容はドロドロの狂気と暴力とセックス。なんだこれは?」

興行的に大失敗して、失意のロートン監督は二度と映画を作りませんでした。

ところが、これがテレビで何度も放送されると、偶然これを観た子どもたちに強烈なトラウマを残しました。

その子どもたちのうち、何人かは、その後、映画監督になって、『狩人の夜』から受けた影響を映画にしていきました。

デヴィッド・リンチの『エレファントマン』『砂の惑星』『ストレート・ストーリー』の星空は『狩人の夜』のオープニングから。

f:id:TomoMachi:20141031011049j:imagef:id:TomoMachi:20141031011546j:image:w340

スパイク・リーの『ドゥー・ザ・ライト・シング』ではLOVEアンドHATE

f:id:TomoMachi:20141031005815j:image

マーティン・スコセッシ『タクシー・ドライバー』『ケープ・フィア』

コーエン兄弟トゥルー・グリット』『レディ・キラーズ』『ビッグ・リボウスキ

ブライアン・デ・パルマ『キャリー』

もちろんスティーヴン・キングもこれに影響された小説をいくつか書いています。

スタンリー・キューブリックの『ロリータ』も、『狩人の夜』の影響を受けています。

最近ではデヴィッド・フィンチャーの『ゴーン・ガール』が『狩人の夜』の名シーンを再現しています。

この傑作を是非、ご覧下さい!

D