Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記

町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2015-02-14 町山智浩×切通理作『風立ちぬ』を解明します

先日、渋谷ユーロライブで行われたトークショー、町山智浩×切通理作宮崎駿の世界」の動画がYouTubeで観られるようになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=zp7E4ScVyQQ&list=PLIyatpUgrCuA2mee6n6j-SoY2iAQSkBe6

もののけ姫」以降、観客動員は国民的になったが、内容は難解度を増し、「千と千尋の神隠し」「崖の上のポニョ」「風立ちぬ」にいたっては大ヒットにもかかわらず、観客のほとんどが狐につままれた劇場を出るようになった。その理由は何か?

・謎の鍵は原作版『ナウシカ』の結末にあった。それは映画版『ナウシカ』へのアンチテーゼだった。

・『もののけ姫』は『ナウシカ』のやり直し。『千と千尋』は『魔女の宅急便』のやり直し。『崖の上のポニョ』は『もののけ姫』のやり直し。『風立ちぬ』は『紅の豚』のやり直し。

・『ポニョ』で主人公が金魚に水道水を入れるのは『千と千尋』の親が豚になることと関連している。

・『風立ちぬ』の二郎はファウスト、カプローニはメフィストフェレス、菜緒子は『神曲』のベアトリーチェである。

D