Hatena::ブログ(Diary)

映画評論家町山智浩アメリカ日記


音声ファイルの有料ダウンロード「町山智浩の映画ムダ話」。
庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』について。

告知やリクエストの受け付けはツイッターhttp://twitter.com/@info_tomomachiで。



映画秘宝連載中の「男の子映画道場」が単行本になりました。
「狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画」です。


町山智浩の映画解説リストです。
現在約800本の映画が50音順に整理され、解説へのリンクが貼られています。
お探しの映画解説はたいていここで見つかると思います。


週刊文春の連載「言霊USA」はオンラインで読めます。

もうじき連載100回になるサイゾーのコラム『映画がわかるアメリカがわかる』はここで読めます。


町山智浩のWOWOW映画塾がスマホのアプリになりました!
iPhone版 Android版


町山智浩のWOWOW映画塾、YouTubeで観られます!

町山智浩の映画塾2(101〜200)

町山智浩の映画塾3(201〜)


集英社WEB連載「町山智浩の深読みシネガイド」



TBSラジオ『たまむすび』に毎週火曜日午後3時から出演中です。


過去のたまむすび

「キラ☆キラ」はYouTubeに残ってます

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」は復活しました!
特電ポッドキャストVol.1〜67
Vol.68〜80
Vol.81〜95

ロフトプラスワンでタランティーノと公開飲み会(無修正)

2015-07-04 映画ムダ話でベルトルッチの『暗殺の森』

f:id:TomoMachi:20150704062626j:image:w360:left

音声ファイル「町山智浩の映画ムダ話」、今回はベルナルド・ベルトルッチ監督『暗殺の森』(70年)について。

https://tomomachi.stores.jp/#!/items/5598056c2b3492a2ce000252

D


1938年、ファシスト政権下のイタリア。少年時代の性的トラウマゆえに「誰よりも普通の人」になろうとした主人公マルチェーロ(ジャン・ルイ・トランティニアン)はパリで反ファシズム運動を続ける大学時代の恩師の暗殺に加担する……。

主人公はなぜドミニク・サンダに惹かれるのか?

背景となる建築物の様式に隠されたテーマは何か?

主人公の父と母は、それぞれ何を意味するのか?

ダンスホールの群舞(ファランドール)やガラス窓が象徴するものは?

原作者アルベルト・モラヴィアがこの物語を書いた個人的動機は?

ラスト、主人公の行動と音楽の意味は?

イーストウッドの『J・エドガー』、セルジオ・レオーネの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』との共通点は?

48分 200円

D