Hatena::ブログ(Diary)

Toshikun’s Diary

2006-11-04 我が家の通信コスト

今朝、うちの奥さんに、通信関連でいくら使っているのか?と言われてしまいました。

Bフレッツ、ソネット、ハイホー(うちの奥さんのプロバイダ)、ウィルコムau(2人の携帯)、普通の電話と案外いろいろ使っています。このコストを落とすには、電話をIP電話にして、携帯電話ウィルコムのみにして、Bフレッツをメガエッグにするというのを考えました。工事とかはキャンペーンがあるので案外安いみたいだし、光電話もメガエッグでも電話番号変わらずにできるみたいです。ウィルコムは2人あわせて基本料金4400円にできます(医療関係者は2200円/月にできるhttp://www.willcom-inc.com/ja/ad/heartful/index.html)。しかしIP電話はセコムには対応できない?という話もあり、まだ予断を許しません。ウィルコムへの変更も携帯のメルアドが変更になることもあり、うちの奥さんの了承が得られるか?という感じです。まあ、こういうことを考えていろいろ調べているのが一番楽しいかもしれません。

ということで電気屋さんへ

ということで(ってどういうこと?)長男と2人で電気屋さんへ。携帯売り場に行くとやはり携帯会社3社の売り場は華やかですが、ウィルコムは地味です。というか商品に華がない感じ。メガエッグの資料もとりあえずもらってきましたが、その横で息子はauのカタログを全種類集めていました。なぜこんな所ばかり似てしまうのか・・・